スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.401 オトコの寡黙な時のメカニズム

▽Category : エッセイ
思っていることを 正確に文字にすることは 至難の業だけど
思いついたことを その場で言葉にすることのほうが まだ 簡単
だけど そんな簡単なことさえ デキナイ ということが オトコにはよくある

もちろん 女性にも 同じようなことがあるかもしれないけど

数日前 こんなシーンにデクワシタ

彼:「(長いオトコの主張)・・・・ってことをオレは言ってるんだよ」
sayo:「うん・・・・」
彼:「・・・・・」?
sayo:「・・・・・」
彼:「・・・・・」?

(しばらくの間、沈黙が続く)

sayo:「アタシ、明日早いから、もう寝るね」
彼:「・・・・・」?
sayo:「ごめんね、アタシが悪かったね」
彼:「・・・・・」?
sayo:「・・・・・おやすみ」
彼:「・・・・・」?
(電話を切る)



今 思えば 恋愛にはよくある場面で 
オレだって 思っていることをうまく伝えられなかった頃には
頻繁に出くわしたもんだ

彼女と出会って 相応の日数が経って
こんな場面は どちらかといえば 珍しい
だけど コレから先に ありえないともいえない
そんな時の オトコのメカニズム 



?のケースでは 「コンガラガラないように 言葉を選びながら
それでもなお 彼女のリアクションから 納得していないな or 説得できなかった」
系のあとに よく出てくる 憤慨系2:ガッカリ系8とをブレンドしたような気分
その寡黙の場面では 彼女の様子を見ながら 長々と話をした自分の高揚感を
必死で抑えようとしている 

こういう場面の時には 長々系の話をしたあとに リズミカルなテンポで
相槌が入る確率は 普段 90%を越えている
だから 逆に リズミカルなテンポが かくっと なったときには
「あれ?」と思うと同時に 
長々系の話の中で 相槌の(合いの手みたいなもの)タイミングも
ズレハジメテくる 

その合いの手が 言葉の揚げ足にかわるようなら
すぐにでも 口論となっちゃうところだけど 
彼女との関係においては そんな揚げ足系の喧嘩は
いまだかつてない 
世の中には たくさんコロガッテる らしいけど ∇+ ̄)b アンタは どう?

で ある程度言葉を言い尽くした感のある その時のオレ?は
もう いうこともなくて 相手のリアクション待ちの状態
(この時点で 正論だけ並べて気がすんでいること自体がおかしい とは気づいていない)

?のケースでは 「なんだよ アレだけいいたいことをいったのに
それにたいしては ノーリアクションかよ どうせ 頭の中では
できない理由をずらずらと 並べてんのか? それとも 全然別のことを考えてんのか?
まさか 気分悪くなって 頭真っ白ケッケかよ」
と 心の中では 荒れ狂うほど感情が高ぶってきている ←すでに 冷静とはいえない
そして そんな冷静とはいえない中で 頭の中をぐるぐると駆け巡った妄想の中に
彼女が 考えているようなことは 存在しない・・・ということがよくある
すでに ふたりが 別々のことを 頭に思い浮かべて コンガラガッテ
ただ 時間だけが どんぶらこ系の シーン 

ここでは 「次のセリフを 誰が言うか オレか お前か?
やっぱり ここは オマエだろう・・ いや 絶対そうだ そうに違いない
そうじゃなきゃ おかしいよ」 と思いつつも
「しかしながら どんなセリフが効果的なセリフかを考えて
ここは オレが 渡し舟を出すしかないよな いや そうしたほうがいいよ
まとまるよ ああ そうしよう でもなんていおう セリフがうけばね〜よ」
・・・と 考えていたりもする 

そして そんな風にコンガラガッテいるときに
彼女 「アタシ、明日早いから、もう寝るね」

・・・( ̄□ ̄;)!! え? 寝るの? ←心の声
?のケースでは 思いもよらない彼女からのセリフに
さっきまで考えていた?のシーンでの 頭の中のすべてが

無駄になって

「ああ なんだよ 今考えていたところなのに 寝るだって?
そりゃ オレだって 眠いんだよ でも フタリとも睡眠不足だし
寝るのがいいよ でもでもまてよ 寝るってなんだよ
そのセリフは昔 オレが オンナの愚痴を聞いててウザクなった時の
セリフじゃね〜〜か そりゃないだろう おいおい しょっくだよ
しょっくで 言葉がもうでね〜〜」 ←すでに 頭はパニックで大変
・・・と 受話器の中では 寡黙なオレ ←かっこいいとは いえない


彼女 「・・・・・おやすみ」

ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻ばかやろ〜〜 まだ オレは なにもいってね〜
・・・と ぐずぐずシテイル 自分のことは棚に上げて 
?のケースでは 結局 ひとこともいえなかったことに憤りを感じ始める 

すでに自分の中にある イライラの理由が
A 彼女が理解しなかった ・・・ことから
B 一方的に話を 仕切る彼女に不満を表明している ←しかも 無言の抗議
に その不機嫌系の寡黙の理由が 変わっている

オトコは どんなに こんがらがっても その日の最後は
かっこよくきめなくちゃ と思い込んでいるフシがあるらしい
その最後のシーンを 彼女のシナリオで 


台無し ←すでに 相手のせいにしているところがすくえねぇ


そして ?のケースでは 
自分のばかばかぁ ←と自分を激しく責めるが 声には出さない
せいぜい ベランダで タバコを吸いながら 

「ふぅ〜」 ←マイケルジャクソンの声色ではなくて


結局 オトコが寡黙な時のメカニズムなんて
裏事情を メクッテも かっこいいことなんて ありゃしない

だから 後日 その出来事自体を記憶から 全力で抹消しようとするから
その話題にも触れないし 
その時に何を考えていたかさえも 話したくもない
と考えている ←これは 今思いつきで書いてるけど

こんなときに どんなことを思い浮かべていたかを
正確にあとから 思い出せるものではないし
思い出せるくらいなら その時に伝えているだろう ということと
伝えてはいけないからブレーキがかかってしまったことと
さらに 伝えてはいけない理由に その場シノギの憂さ晴らし系と
後から伝えたほうが効果的な 正論系とがあって
それでもなお その瞬間には コンガラガッテいて・・・という状況では

せいぜい


なかったことにしよう

と 目論んでいる


昔 こんなケースの時に
思っている事を ぶちまけたことがあるけど

だいたい 次の日に 


「ごめん」 ← かっこ悪く謝るオレ

コレって 恥の上塗りみたいで
謝るくらいなら するなよ オレ と激しくつっこむようになってからは
寡黙派所属なオレ 

このポジションさえ かっこいいとは いえない


だけど オトコって 立ち直りが早いタイプなら ∇+ ̄)b たとえば オレとか

自分で 自分をメンテナンスして 


昨夜の電話では、いつもの優しくて楽しい彼が
アタシのご機嫌を上手に伺ってくれて。
講義の休憩時間に、彼からのメールをちょこちょこ見ながら
アタシの顔は、緩みっぱなしだった。 (笑)

「君には、負けたわ」


と 言わせたりもする




・・・とまぁ こんな感じですが・・・


オンナって

自分でメンテナンスしないんだよなぁ〜 ・・・( ̄□ ̄;)!! あ クチがスベッタ



余談

彼女の恋愛観では 喧嘩の一つの理由に
「本音を伝えられなくなった時」
ということを ピックアップしているけど

オトコが すべての本音を伝えたなら
喧嘩どころか 全面戦争になる 

・・・ トイウコトを オレは知っている

タテマエと本音は 使い方次第 ←これは 小細工

だけど 小細工よりも もっと いい作戦はある

それが 何かは サテオキ




おしまい
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

うんうん、て

頷きながら読んでた。
もう、寝るね って
言った事もいわれた事もあるなぁ(笑)
あぁ言う場面になった時
黙りこくるオトコの人がいるけど
すごくズルい人だと思った。。
いいたい事 言わせてくれたのはありがたいけど(笑)
(勝手にこっちが言ってるのだけど・笑)聞くだけ聞いておいて 
自分の気持ちを隠してるんだよ?
後で聞いたら ヘタなこと言って 大変なことになったらイヤだし・・だって
そうかもしれないけど、オンナの人って 本音を知りたいんだよね。
オンナの人に限った事じゃないかもしれないけど。
なぁんて。
思い出すと 何故か疲れるわ(爆)

今日は大きく見えるな(遠い目)

なんだか 妙に迫力があるぞ みこ
まるで オレに云ってるみたいだ(爆)
思わず 「ああ どうせ オレはずるいよ」
と いいそうになっちまったぜ(ぷ)
その人たちの かわりに オレが頭下げとくよ
ぶらり ←斬首系

言ってみたいセリフ(笑)

「で、何が言いたいんだ?」←コレ ぷぷっ
噛み合わないながらも、懸命に言葉にしている一方で
噛み合わないことで言葉にする意欲が薄れている
通常なら前者がオンナで、後者がオトコの場合が多いと思われ
でも、なーんだ オトコもそうやって うろたえたりすることも
あるのかと(くちにはしなくても)
崇拝型恋愛系なわたしとしては 母性本能をくすぐられました。(笑)
本音が全面戦争に?
ちょっと、お持ち帰りできるかチャレンジしてみる♪

立ち直れない言葉

おそらく 人には一生背負う言葉があって
「絶対に忘れない」あるいは「絶対に忘れられない」みたいな
オレ そのセリフをいわれたら
立ち直れないと思う(笑)
ダッテサ 一般的な女性と話をしていると 言葉が通じないということは
あまりないけど
恋愛をしているときには 頻繁に通じないということがあるだろ?
コレは 恋愛の中にある特殊な事例に難しく話していることではなく
人の生き方として 最低条件コレは譲れないミタイナ
それは 価値観とか不安定なものではなく
もっと 確実な一定のアンダーラインあたりの攻防
ココらあたりで話をしているときに 理解を示さない
あるいは ハッキリいえば 向き合わない女性とは
塩味・・・いや 潮時 という言葉が浮かぶよ(笑)
サテ 論点がズレタけど 崇拝型系の恋愛について
書いてみようと思う

男と女

言いたい(聞きたい)のにきりだせない時
相手が機嫌が良くて「どうした?」って聞いてくれたら素直に言える
しかしお互いにどうも今日は・・ん?って時
「言わない方が無難ね・」なんて気をつかって
「おやすみ寝るね・」だけで終わらすことある
ところがこの”溜める”ってやつ・・・良くない
アタクシ σξ ̄^ ̄ξy-~~の場合に限ってだけど
翌朝には「イイタカッタのに・・」という風に変化してる
そこでついつい皮肉まじりな言葉を出して
「いいたいことあれば言えよな・・」って言わせることに成功
でもそこで言う時・・・言葉の暴力・・いいたい放題
そこで言われるのは
「何がいいたいわけ??」
ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!
最悪のパターン
言ったこと=すっとした
言ったこと=何も解決策なし
言ったこと=不発弾
これってどう??
相手にもよりますがこちらが言い放った場合たいていはすぐに答えはない(ため息がかすかに聞こえたりするが)
時間がたって(こちらの気分も落ち着いた頃)
「あれはこうだった・・」とか説明に入る
そうなるとこっちも
「あぁ・・そうだったのね・」となるわけで
瞬時にして解決策を求めるのは無理みたいね(笑)
その間の会話も・・結構楽しむのも解決への糸口だけど

ヤケになまなましいな

σξ ̄^ ̄ξy-~~紗釈魅さんなら ヤリカネないな〜 
激しそうだモン アレもコレも(爆)
云わなきゃ損 と思っているかどうかはサテオキ
落ち着いてから 「アレはこうだっとのよ」
といえるなら 
最初から そうしましょう(笑)
きっと 次はそうしよう
と 何度も思ったかかどうかも サテオキ(二度爆)
なにはともあれ
会話があるうちは 平和なもんだよ
普段云う人が 言わなくなった方が
怖ぇ〜よ

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.403 ハズレのない恋愛

VoL.399 恋愛のトラブルからの脱出方法 【後編】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。