スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.426.惚気の特訓.20

▽Category : エッセイ
恋愛は 昇っていくと 堕ちていくの たった二通りしかなくて

ふたりで昇っているときにしか 惚気には出会えない



それは 虹や 蜃気楼や オーロラが

特定の条件下でしか見えないのと似ている ←ムリヤリ







「ずっと 優しくしてよ」

「ああ いいよ」



「ほんとに?」

「ああ オマエの望みは今叶った」



「じゃあ 次はね・・・浮気しないでよ」

「ああ? その望みはすでに叶っている」



「ほんとに?」

「ああ ホントウだ」



一見 オトコに圧倒的に不利な状況のようにみえて

こういうときが オトコにとっては チャンスの瞬間でもある



「じゃあ 次はオレの番だな」

「え? なになに?」



「うん 実はオレも願い事があるんだ」

「どんなこと?」



「オレを・・・疑うなよ」  ←コレコレ

「え? それは難しいわね」



「・・・いや オレは2つ望みを叶えたから

オマエは一個だし 余裕だよ」

「ええ〜? そうかなぁ」



「ああ そうだ コレで 浮気しない 疑われない最強カップルの誕生だ

きっと 世の中の殿方が 羨ましがるだろう」



オトコは信頼を得ることは簡単だと思っているが

疑われないことを 手に入れることは困難だと思っている



信頼と疑惑は 表裏一体ではなくて

どちらか 一方だけなくなっても差し支えないのだ



信頼すべきオトコ という称号よりも

疑われないオトコ という称号をオレは手に入れた



ayashibito070.gif ああ なんて 心が軽いんだ ←うっとり中



この軽さなら 世界最強間違いないな

らぶらぶカップルの挑戦者募集と看板をだしてもいいくらいだ



疑われないオトコが掲げたなら

どうみても 「チャンスがあったら かじってみてもいいよ」

という雰囲気は微塵にも感じられないはずだ





ところで

ベッドの中では オトコはマンツーマンなら最強になるが

世間に対しては 意外と シャイ 



惚気を云えない理由なら いくらでも探せるが

惚気を語る理由など いくつもはないもの



だから

「どうして いってくれないの?」

というような否定形の疑問文で聞いたなら

ゴロゴロと 云えない理由は並ぶし



「さあ いって」

というような意識無き命令口調でも

オトコは ためらうもの



オトコは寡黙の中で そのタイミングを見計らってるんだ

そして そのタイミングを潰しているのは 



石ころのささやきかもしれない(謎)







関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

おぉ♪

待ってました! 『惚気の特訓』
この梅雨空を吹っ飛ばすぐらいに〜
激しく惚気てくだされ♪
楽しみにしてるぅ〜 
ぺこりん☆

(^凹^)ガハハ

「惚気の特訓」
オトコ側の惚気
気になる・・とっても
たまに(ー_ー#)ムカッつく惚気聞くけど
もしやそれ??((((爆))))
ちょっと裏連れ込むかも・・
んでもって・・蹴りいれたくなるかも
っていうかそうゆう”惚気”もはるき♪流だとどうなるんだろう?って楽しみだったりしてね(笑)

世の中の諸事情

>あきこ☆様
世界中で 惚気の特訓をしているオトコがいるかどうかはサテオキ
20回も特訓しているのは オレだけだろう(笑)
まるで 痩せないダイエットみたいだな ぷ

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.427.恋愛のルーツ

VoL.425.イライラと向き合うコツをサグル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。