スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.495.恋愛の安定期と倦怠期

▽Category : エッセイ
『安定期に突入していく恋愛』を 
『倦怠期』と見間違うほどの 
波風の立たない時期というものがある

永遠に続かないこの時期を
たとえば
「ふたつの戦争の間にある、だましあいの時期」を『平和』
と揶揄した とある作家の言葉を模倣するように

「かつての刺激と 次への刺激までのスポット的な位置づけ」
とすることだってできるかもしれない[:hide:]

ただ 恋愛は本人が感じる事柄と
他人が表層だけを捉えて輪郭付けをすることが
本質的に違うように 

どんな状態であっても常に流動的であるのが恋愛
同じ二人がいても 昨日のスキと明日のスキは
微妙に違うものである

考えれば考えるほど言葉に表すこのできない感情と
誰がどう見てもソレは違うだろうという思い込みのハザマで
誰だって右往左往しながら

「恋愛」というカテゴリーの内側と外側を往来している
自分が望んで其処にたたずんだり
知らぬまに其処に紛れ込んでいたり

向き合うことを無意識に拒絶するような 
そんな息苦しさを伴う倦怠期と 

時間を重ねないときでさえ 相手の考えが
自分の想像力のポケットの中に納まりきる安定期との
一見 似て非なるそんなときの共通することは
「言葉をなくす」
ということなのかもしれない

一世を風靡するものは 
一瞬であるなら短い皮肉でさえ
それに見合う一瞬の笑顔にも通じるけど

良質の風刺なら 
きっと それに見合うだけの
恋愛が続く限りの効果的な抑止力を持ちえたりもする

理屈が恋愛には変わらないけど
恋愛は理屈に換わったりもする

安定期には理屈は存在せず
倦怠期にのみ 気ままな理屈が二種類存在する

違いをわかったところで
歯車は 変わらない

安定期所属だから わらえるけど
笑えないヒトも いるよな 

ヾ( ̄∀ ̄)ノ

 
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.496.恋愛で捨てるもの

15th.デートレポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。