スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.502.恋愛における八つ当たり

▽Category : エッセイ
八つ当たりといえば
  1. ヒトに当たる人
  2. モノにあたる人
  3. 全てにあたる人

イロイロいらっしゃいますが
アンタは 何派?


どちらかといえば 2派所属のオレ
自他共に認める 3派所属の彼女 

どっちが優秀かは サテオキ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼彼女の八つ当たり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2日前に彼女から落ち込んでる風味の連絡が入った
事情を聴くと たいそう憤慨している 

翌日 怒り心頭はまだ続いている 
そして 彼女の一言

「アンタのせいよ」


 え? 

2日前の時点では 確実に違った
翌日は 確実にそうである 

この一日で何があったのだろう

・・・びっくりだよ!

冷静とはいえない彼女に対して
「冷静な君に問う それは本当にオレのせいか?」

「ええ そうよ」
と 間髪をいれずに答える彼女
まるで 迷いがない ←冷静とはいえない

ひそかに心当たりをサグルオレ


ayashibito003 あるわけがない



彼女のいいぶんは こうである
  • あなたの女友達が私に喧嘩を売ってきた
  • 応じるべきか 流すべきか 
  • アタシは 即座に応じることを選んだ
  • そして 自分の持論を展開した
  • ここで 重要なのは赤の他人なら ギタギタにするところだけど
  • 心優しいアタシは あなたの友人ということで 手加減して差し上げたわ 


ざっと こんなあらすじである
重要なのは その女友達はオレの友達ではないということ

ところが 女友達であるかどうかの議論は 
この場合 どうでもいいのである 

話の内容を聴くと あきらかに彼女には非が無い
・・・だからこそ 憤慨しているのだろうが

憤慨していることを聞くことは差し支えないけど
憤慨している理由が 「オレのせい」
といわれるのは のっぴきならねぇ 

1.ここは全力で否定することが先か
2.ハタマタ 憤慨を沈静化するのが先か

会話の中で セコク計算しているオレ
どちらが被害が甚大か 

全力で否定した場合 
それが オレの友人でないことがわかったとしても
彼女の怒りは収まらない 

先に憤慨を沈静化した場合
「ああ アタシが間違ってたわ ごめんね」←3日後ぐらいの台詞

【2.のシナリオ】に決定だ

そこで 話をさらに掘り下げて聞いてみる 
どこをどうとっても オレのせいではない
しかしながら オレのせいor オレのせいじゃない
を議論した向こう側に 彼女のすっきり感は存在しない

ここは彼女のすっきり感ゲットを優先しよう

憤慨して冷静さを失っている彼女に
「問題点はなんなんだ?」
と 聞くこと自体

酔っ払いに 
「オマエ酔ってるだろう?」
「ううん 酔ってないわ」
「いや 酔ってるだろう」
「酔ってないってば」

という会話の堂々巡りに似ている

ここは
「コレか?」
「アレか?」
「ソレか?」
と ピンポイントに図星にぶち当たるまで
粘り強く交渉することが大切だ

何分かのちに その憤慨の理由が

自分の言いたいことが相手に伝わっているかどうか
疑心暗鬼だから すっきりしていないのだろう 


という原因に 満場一致 総勢2名

人間関係のトラブルは
A.明日からの他人
B.双方が互いの主張を言い合って痛み分け
C.自分自身が我慢する
D.とにかく自分の言いたいことを言わないと気がすまない

ま イロイロありますが
Cは所属の穏健派のオレと違って
Dは所属の強硬派の彼女

彼女に言わせりゃ オレは

「いいひとぶって」

である

いいひとぶって と いいひと は微妙に違う


結局 原因が分かったところで
『永久放置 もしくは 国交断絶』を提案するオレ

いわゆる オトコは黙って去る派所属のオレ

その提案に対して 彼女いわく

「それだと 逃げたみたいじゃん」



ayashibito001 一蹴




ナニいいひとぶってんだよ をい ←心の声


さすがに いい人のオレも頭にクル 


次に同じことが起こったら また八つ当たりされるの俺やん
ぷちっと 関係ちょん切ればいいのに 
だって それ オレのツレやないし ←友人以外には冷たいオレ

※すでに自己保身に走るオレ

「でも〜〜」 ←ためらう彼女

「ヤレヤレ」 ←そそのかすオレ

「やっぱり できないわ アタシ」←あくまでもいいひとぶる

「腰抜け」 ←コレは 踏みとどまる


いづれにせよ 満場一致のポイントを超えたあたりから
八つ当たり度が急速に和らいできた彼女


思惑通りだ


八つ当たりに逆切れしたところで
状況は何も変わらない

八つ当たりはスルリと論点を差し替えるのが
コツなのかもしれない


頭の中で グッ ジョブ! という声が聞こえた


おしまい
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

注意点

スルリと論点を差し替えるのがコツなのは
あってるけど
少しは、八つ当たりを受け止めておいてから差し替えするのが
ポイントかも(爆)
八つ当たりし始めた時にやられると・・・怒りがたまるから♪
少し、受け止めてくれるから「いい人ぶって」ってくらいの言葉で
済んでいるかも←あたしの場合だけどね
それにしても
読んでて、あたしを盗撮してるのかと思った(爆)

八つ当たりと浮気

このふたつは 同じくらいの罪(ぷ)
オトコにとって 八つ当たりは
笑える間が 華
ボケた爺さんや
酔っ払いのおっさんみたいに
何度も同じことを繰り返しちゃダメ
わかってんのか? 朔夜さん(爆)
それくらいで済んでるのは
きっと 相手がボケテるからだ ←これは言いすぎ
ちなみに 盗撮プレイは未体験(ぷ)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.503.恋愛辞典

VoL.498.恋愛に勝ち抜けない理由

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。