スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.514.浮気の謎

▽Category : エッセイ
イソップ物語の『おおかみ少年』のお話は
きっと 誰でも一度は聴いたことがあるだろう

-----------------------------------------

さて 今の世の中 マウスをクリックすれば
『浮気』のネタにぶち当たるほど 
ゴロゴロとそのネタは尽きない

アッチで あっはん コッチで うっふん

ヾ( ̄∀ ̄)ノ

・・・というイメージより

・・・( ̄□ ̄;)!! オマエも修羅場??

というイメージに近い 



世の中のオトコと 世の中のオンナ
どちらが 浮気っぽいかはサテオキ

「浮気をされた」
と 宣伝しまくるのは オンナ

「昨日 オレ しちゃったよ」
と こっそり自慢するのは オトコ

そして
「バレタ」
と 顔を青ざめるのも・・・オトコ

そういう意味では オトコは血行が悪い ヾ( ̄o ̄;)オイオイ


基本的には オトコは 『浮気』という言葉を使わない
いや むしろ あえて 使わない 

だから 自分自身が罪悪の咎を抱いても
それを『浮気』だとは認めたがらないのだ

一方で『浮気』を必要以上に連発したがる女
それが 真実だろうが冤罪だろうが

『浮気をされた』と叫ぶ女性を見ると
イソップ物語のおおかみ少年を思い出すオレ

それくらい


うさんくさいのだ



なにも 世の中の浮気をした男たちを庇っているわけではない
事実を検証すれば 
女が「浮気をされた」と感じる直感の半分以上は

外れている



ところが 細かく検証した場合
女がソレを感じる直感によって

『浮気疑惑 第一弾』

『浮気疑惑 第二弾』

『浮気疑惑 第三弾』

コレを 時系列的にみると
最初の直感で オトコが浮気をしている確率








90% ←第一弾




・ ・・( ̄□ ̄;)!!



そして 二回目の浮気疑惑では




15% 






そして 三回目の浮気疑惑では




1% 





つまり オトコは3度も浮気をするほど
浮気っぽくは無いのだ


言い換えると


2度目の時点で許されていない


ということなのだが


ヾ( ̄∀ ̄)ノ


-----------------------------------こんな話はサテオキ


それでは オトコの浮気相手が女である以上
逆の視点から考えてみよう


「オンナが浮気をしているんじゃないか」
いわゆる 疑惑の段階だ

この段階では オトコは
① 気づかないふりをするか
② 本気で気づいていないか  

のどちらかだ 

むしろ
「口紅がシャツについていた」とか
「着信履歴が怪しい」とか
「電話が通話中でつながりにくい」とか
「おしゃれになってきた」とか
女が浮気と感じるソレレベルでは

オトコは 逆の立場の時には反応しない
その程度は


浮気じゃないよ ソレなのだ


こんなものを 浮気だとか言ってたら
自分自身が がんじがらめになってしまうし


むしろ

そんなことを詰め寄って技量の小さなオトコだと思われたくない
などと 変なプライドが邪魔をするのだ

ここで あえて問いたい



女にプライドは無いのか!




・・・


・・・



追及するのがプライド・・・らしい


まあ それは サテオキ 



疑うことは心の中でそっとすることにして
あえて口には出さないオトコ達

しかしながら ひょんなことから
『浮気をしていた事実』
という情報が転がり込んできたときの状況


おそらく 世界中の鈍いオトコ達のもとへ
その情報が届いたときには

「うちの子に限って」
などと 思いつつも



すでに手遅れ



になっていることのほうが多い




いや むしろ

手遅れのタイミングを見計らって
女たちがその情報を流している 
といったほうが 分かりやすいだろう


いや


突きつけられてるんだよ ソレ



と いわなきゃ気づかないオトコ達



ここでオトコのとるリアクションは共通している


おしまい

・・・にすることをオンナが望んでいる以上
オトコはじたばたもしないし 計算高くも無い


浮気の代償として 
オトコは 自分自身が浮気をしたときには
経済的にダメージを受けたり
社会的にダメージを受けたりする

逆に 浮気をされたときには
経済的なダメージが少ない代わりに
精神的には


想像を絶するダメージ


を受けているに違いない


オレはされたことがないから
あくまでも 想像を絶するのだが・・・・ぷ



なにはともあれ

浮気といえば

オトコのバレタ




女の隠し事してることない?




が 定番である


--------------------------------ソンナ話もサテオキ


浮気をしたほうと 浮気をされたほう
どっちもどっちなんだけど

オトコにとっては

浮気をすることは さほど 悪くない
浮気がばれたときは かなり ばつが悪い
浮気をされたときは 死ぬほど痛い
・・・というか ある種の覚悟を決めるんだと思う

きっと 世の中には 浮気をされて

「で オマエはどうしたいんだ?」

と 現実がわからずに 浮気をした目の前の女に
優しく問いただす男も多いと思う


どうにもできないのは 


アンタ自身なのに・・・



はっきりいって


捨てられる前に捨ててしまえよ




ちなみに浮気バージンのオレとしては
小学生のような

『絶交』


てな リアクションをするかもしれない


想像している自分が情けなくもある



ヾ( ̄∀ ̄)ノ


関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

オトコって、可哀想だけど愛しい生き物ね(笑)

なるほど。
確かに、「浮気された」 なんて、恥ずかしくて言えないよね。
アタシも言いたくないや。 あはは。
そうだなぁ〜〜〜 思い起こしてみると、
アタシが相手にとっての「浮気相手」だったことは、よくある。(笑)
自分が一番手の彼女で、浮気されたことって・・・・
ない、と思いたい。 (ぷ)
疑惑が浮かび上がったのは、約1名だけだけどねぇ〜〜チミ。(ジロ)
でもさ〜〜納得しちゃったわよ。
オトコの浮気浮気っていうけど、同性愛者でない限り、
相手はオンナなわけだよねぇ〜
オトコが浮気をしてるなら、当然その相手のオンナも
浮気って可能性が高いワケで。
オトコばかりが浮気ネタに上がる社会情勢だけど(笑)
実はオトコが寡黙なだけなのねぇ〜〜
オトコって・・・・(以下、タイトルに同じ)
あ、かといってアタシは絶対に
浮気は許さないわよ。 ( ̄ー ̄+)にやり

オンナって

オトコって・・・のがそのタイトルどおりとしたなら
オンナって「可哀想に見えてしたたかな生き物」といえる
受けたダメージはいずれ 忘れて
与えたダメージは瞬時に 忘れる
まあ 絶対とはいわないまでも
オトコも「許す条件」にかけては ガンコらしいぞ(笑)

No title

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!
sayokoサマがコメントされてるわ!10年も前に!(笑)

そしてここにも同じ言葉が書いてあることに驚き!


>この段階では オトコは
>① 気づかないふりをするか
>② 本気で気づいていないか  

>のどちらかだ 


ブレてないねぇ~♪ さすがはるきんぐ!(ノ∇≦*)キャハハ♪

to リカ

10年一昔とはいうものの なんだか 懐かしいな(笑
sayokoサマのお名前も 久しぶりに見たわ ははは


昨日 記事内検索をしたところ
「浮気」のキーワードに 80タイトルほどひっかかって
読み直してたところ ほんと 同じこといってるな

進歩がないのか
古今東西 浮気に対しての身構えは 不変なのかはサテオキ

ブレてないなー 

サスガオレ(爆

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.515.世の中に必要なもの

VoL.513. 夫婦改造計画書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。