スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.515.世の中に必要なもの

▽Category : エッセイ
一般的に 
オトコとオンナと どっちが話し好きかといえば

おそらくは女性サイド

昨日の電話で
「きっと 話題が豊富だから楽しいんだわ」
と彼女が 世紀の大発見風につぶやいた



[:hide:]
「いや まて ソレ おとといの日記に書いたばかりだろ」
というオレ
『話題の引き出し』の話

「そうだったわね」
「そうそう オマエが話題豊富だから続いてんだよ」

「でも 女の子って話し好きな子が多いでしょ?」

という彼女に


『話し上手』と『話し好き』は違うんだよ
とコンコンと説明をした

基本的に女性は 話し好きだ
黙って3秒に1回の割合で相槌を打っていれば
おそらく 延々と話はやまないだろう

オトコは 相槌のたび首を縦に振り
一回ふるごとに 前の話を忘れたかのようにリセットしている


それでいいと思う


たとえば 話し好きのオトコがいて
オトコの場合
?自分の自慢話
?自分の趣味や特技の話
?自分の専門分野の話
くらいであれば おそらくは女性に負けないくらいは
話をすることもできるだろう

ところが 興味の無い話というのは
恋愛においても 恋愛じゃなくても
人間関係においては 不毛であることが多い

忙しいときの宗教勧誘なんて 最たるものだ
ストーカーの愛の告白なんてもの ソレとほぼ同じだ

彼女の言う『話し好きの女』のうちで
オトコが 会話として認めるものなんて
ケッコウ少なかったりもする

ヒトは 
?目で見たこと
?耳で聞いたこと
?肌で感じたこと
?空想したこと
?過去の記憶
?未来の夢
くらいからしか 話題を作り出せない

オトコが感じる面白い会話というのは
テーマ自体が面白いか 表現力があるか
あるいは うっとりできるくらい美しさでカバーできるか

せいぜい この程度である
せいぜいとはいっても 針の穴ほどではなく
普通に会話してれば 退屈を感じたりはしない

唯一退屈するといえば
『相手の会話の中に自分が登場していないとき』
くらいなものである

これは たとえ短編でも かなり





退屈だ



ということを 以前彼女に話をしたことがある
だから 「昔こんなことがあってね〜」
という女性の昔話を


オトコはまったく記憶していない


今日も彼女と話をしてて


『鉢合わせ事件』


初耳だよ ソレ



「ええ? この前 話したわよ」
という会話

彼女にとっては大事件であったその記憶も
オトコにとっては・・・
特に 自分自身が「ふ〜ん」系の話というのは
完全に記憶装置をスルーしてしまうようだ


ところで 自分が不都合な過去の発言も
オトコは いともかんたんに


忘れる


忘れたふりではなく
完全に忘れているのだ


オトコの中でも

B型のオトコ





オレは違うけど


ちなみにオレ
記憶力には自信があったけど
今では 忘れっぽさのほうが自信がある


なにはともあれ
自信があるというのは いいことだヾ( ̄o ̄;)オイオイ

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

忘れるに反応(笑)

あっちでもこっちでも「忘れる」を撒き散らしてて(自爆)
ところで先日
おお、結構酔ってるみたいねオトコが電話で同じことを
繰り返ししゃべっていた。
それほど話好きでもないから、その様子に酔っていることを確信。
よっぱの気持ちはわかるので、だまって聞いてた。
で、翌日、前日のことはすっかり忘れたのか
また同じ話を聞いてしまった。
思わず、
「はるきー、こんな時は、どうすんのよ」と心の中で問いかけた。(笑)
以前なら、前日中に「さっきも聞いたー」というのがわたし。
翌日まで同じこと聞かされた日にゃ「昨日も聞いたって」と
間違いなく言ったに違いない。
今回は新しい自分に挑戦して、だまって聞いてみた。
ところが、4回も聞くと、聞く集中力がないため、どうでもいいという態度が出てしまったんだよね。
相手の態度から、自分が見えた。(苦笑)
どういう仲かはさておき、オトコのプライド的に
こういう場合は「もう聞いたよ」といわれたほうがマシか
面白くなさそうな顔してても「もう聞いた」といわれない方がマシか、どうなんだろ?
なんか恋愛初心者みたいな質問?(照)

プライドの取り扱い

『忘れる』という技を自然体で身につけられる世代に突入したようだ
繰り返しの話題は
「さっき 聞いたよ ソレ」
というよりも 話の顛末をずばり答えて
「未来がわかるのよ アタシ」
と 涼しげな顔をするリアクションが効果的
「さっき聞いた」
「もう聞いた」
ってのは 話の腰を折る風で
オトコが呆然としてしまうからな
呆然よりも 驚愕を与えるほうがいいだろう
オトコのプライドは傷つけるより
クスグルほうが なにはさておき効果的(笑)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.516.オトコの怪しい行動シリーズ

VoL.514.浮気の謎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。