スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.539.ラブの証明-2

▽Category : Midnight love
頭の中をハダカで駆け回っていた彼女の姿が
いつしか鎖骨以上の拡大図に換わる

よりリアルになっていくイマジネーションが
曖昧な妄想に似たデッサンに色彩を加えて
ひとつひとつ重ねた記憶が想像の解像度を高めていく

姿カタチを思い浮かべることはタヤスイけど
めまぐるしく変わる心の色を
イメージとして思い浮かべることは難しい[:hide:]

だけど 手に取るようにわかる というのではなく
同じイタサを感じて
同じヨロコビを感じて

漠然とした感覚のほとんどすべてを 一度言葉に代えて
感情をコトバに翻訳してからアタマに思い浮かべる

心の動きを確認しなくたって 
きっとヤキツイテイルなにかや ヤキツケタなにかが
どんどん増えていくんだ

アタマでも クチサキでも
ウデのチカラでも ユビサキでも
きっと伝わる時なんて 
どこからでもビームが出てるんだと思う

でも ほんとは 伝えることよりも
ノガサナイように受け止めることばかり
考えてたりするんだ

限られた記憶なら 伝えたことより 
受け止めたことを覚えていたいと思う
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.540.重さのちゃんぴょん

VoL.538.らぶの証明-1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。