スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.550.オトコの好きなタイプの女性

▽Category : エッセイ
「オトコの好きなタイプの女性が載ってるカタログ」
そういうものがあれば 世間の女性が
自分好みの男性のページを捲ることウケアイ
・ ・・かどうかはサテオキ

オトコがそこら辺に沢山いるように
オトコの好みも沢山ある
だけど 共通点ってケッコウ多かったりもする 

オトコが女性を異性として感じ始めた頃
たとえば それが小学生の頃だったりすると
人気ナンバーワンの女性って 
そんなに意見は分かれない
いわゆる [:hide:]クラスの人気者というやつである

ところが オトコが成長するればするほど
その好みはひとりひとり どんどん広がっていく

高校生にもなれば クラスの人気者は
いつの間にかひとりじゃなかったりもする

現実の女性に目覚められずにそんな時期を過ごすと
二次元キャラに目覚めたり
三次元の人形に目覚めたりするかどうかはサテオキ

本物の女性から 女性とはナニカを
受け止められなかったオトコ達は
雑誌やマンガ 映画やドラマ 小説やビデオ
ありとあらゆるところからの
女性とはナニカ の情報をムサボルように求めるもの

ソコに登場する女性像ってのは
ある意味 オトコの憧れの具現化 
10人の漫画家がいれば 10人のヒロインがいる
だけど オトコはその10種類のキャラクター全部を
自分の好みだと都合よく解釈できるイキモノ  

それが少年漫画であれ少女漫画であれ 
ヒロインには恋焦がれるもの 
・ ・・そういう時代もある 

オトコが冷静に見れば
少年漫画の女性像はふっくら乳デカ系
性格は大人しいか 活発かのたった二種類

少女漫画の女性像は細くて乳ソコソコ系 
性格はこりゃこんなにあるのかみたいな多種類?

そんなわけわからない情報を吸収しながら
やがて 先人のオトコが創り出した理想の女性像が
AVやグラビアを飛び出した女性だと思い込まされたり

女性週刊誌やファッション誌で育った
明らかにホソスギルだろうソレ系の
女性にとっての流行最先端が具象化した女性達

いわゆる 二極分化した 理想の女性像
とりあえずは 現実にためらいながらも
適当に受け入れながら オトコの好みは変わっていく

だけど オトコの好みが変わるのは
外見の部分であることが多い
世間にあふれている女性の性格については
オトコは意外と不勉強なまま大人になっていく

それは オトコが好みの女の性格なんてどうでもいい
と思っているのか はたまた
オンナが恋愛の中でしか見せない酷い部分を
ずっと隠し続けていたのかは 
オトコはずっと後になってから知るもの 

こうやって オトコ達は 
自分の好みの女性を聞かれても 
まずは 外見からしか答えられなかったりする

女性が「やさしい男性が好き」
というのとは 大違いである 

オレの知る限り
「優しい女性が好き」
と 絶対条件にするオトコはいない

恋愛においては 
嬉しい事に 外見がすべてという訳ではない 
だけど 
恋愛の入り口においては
嬉しくない事に 外見が関係ないとはいえない


でも
恋愛の終わりにおいては
外見が理由にならないことを知っている 

別れる理由はいつだって 性格だ

ソレが真実かどうかを 
オトコはいわないけど


関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

お久しゅうございます^^

こんなにオトコの事暴露しちゃっていいんでしょうかねぇ(笑)
「オンナの好きなタイプの男性が載ってるカタログ」
そういうものがあれば 世間の男性が
自分好みの女性のページを捲ることウケアイ
・ ・・かどうかはサテオキw
最近書き込みが無くてちょっとブルーな気分^^ですね。
ここに来ると
少年時代に忘れてしまったナニカを思い出したり
ふむふむと納得するナニカを見つけたり
はるき様あってのsayoko様、sayoko様あってのはるき様にちょっと羨ましがったりw
イイトコロですなぁ、ここは。

少年時代

オトコの種類にもいろいろあるみたいだし(笑)
でも 「オンナの好きなタイプの男性がのってるカタログ」
コレ 見てみたい気がするけど
開いてみて 自分と全然違うヒトがタイプだったりすると
かなりショックを受けそうで 怖いな ぷ
少年時代といえば・・・
最近 アメリカではインターネットで高校時代の彼女の連絡先を探して
復縁する中年カップルが増えてる という記事を読んだことがあるけど
それはサテオキ
週末の疲れを癒す書き込みをありがとう

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.552.ぐるぐる星人への道

VoL.549.恋愛分析5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。