スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.583.基準なんてもの

▽Category : エッセイ
「アタシ 見かけによらず 一途なのよ」
と 彼女が云う

「奇遇だよ オレも見かけによらず 一途なんだよ」
と オレが云う

どちらがうさんくさいかは サテオキ
オレのほうが胡散臭いとしたら かなり悔しい
彼女のほうが胡散臭いとしたら ちょっと淋しい

恋愛って はかないよなぁ
でも ストッキングははいてくれよ

そんなことが浮かんでしまうオレときたら 最近 アタマが膿んでる気がする
でも 本当に膿んでたらイヤだから あえて 確認なんてしたくない

恋愛をしていると 途中で 愛情の確認作業をしたくなるときがある
だけど 愛情の確認作業をされるほど ヤナ感じなものは 他には見当たらない

ずいぶんと 勝手なような気もするけど
「アンタには 興味ないから」
なんて ほざいていた昔に比べれば 勝手とはいえない

でも 「オレ オマエのこと興味津々だよ」
と 二年たっての今更彼女に言っている自分は 勝手だとは思っていない

世間では 「アタシ わがままだから・・・」
と 高らかに宣言している女性が多く存在する
彼女も また そのうちの一派 

だけど 恋愛がうまくいっているときなんて
さほど わがままさなんてのは 気にはならない

彼女に 「はるき♪って わがままよねぇ」
といわれるブンには 腹も立たないけど
「はるき♪って 頑固よねぇ」
といわれると ちょっと 腹がタツ

図星だから アタマにくるのだろうか
いや ソレはサテオキ

アタマにクル と 腹がタツ
どっちが 怒りを表現するにふさわしい言葉なのだろうか

「オマエって わがままだよなぁ」
と 彼女にいったことは ない
思ったことは・・・ 思い出せない

なんで?
と 一瞬 記憶の箱が ぱかっと開いた

「自称 わがまま」を宣言したことのある彼女
確かに 傍若無人なときもあるけど
わがままを言われた記憶はない

ひょっとすると
「アタシわがままよ」 という台詞に
過剰な防御姿勢を余儀なくされて
予想の範疇を越えないわがまま程度だから
その 防衛システムが働いていないのだろうか 

とも思ったけど アエテ それが誤作動でも はたまた
正常稼動でも そのどちらでもいいという状態を保持していたいとも思う

そう なるべくなら イテテ の可能性のある事柄から
身を遠くに置いておきたいのだ

そんな自分が ちょっとだけ けなげではあるけれど
それを「ケナゲじゃなくて オトコって勝手よね」
と 思われると ちょっとアタマにクル

そう 腹がタツというより アタマにクル 
という感じである

少しだけ 悩みが取れた気分だ 



関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.584.恋愛とかバルサンとか

VoL.582.ばかっぷるの世界基準

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。