スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.587.自分と向き合ってみたり

▽Category : エッセイ
「恋愛がうまくいっている」 と云う言葉は
いわゆる 世間体を気にした発言ではなくて

実際 状態の悪い自分が 冷静に考えて
恋愛自体の状態は 悪くないんだ
と つよがりでもなく そう感じることができる

噛み合わないのは 二人の気持ちじゃなくて
むしろ ただ共有するための時間が噛み合ってなかったり
久しぶりにつながる瞬間の話題が噛み合ってなかったり

そんなひとつひとつの現象を [:hide:]
恋愛感情の動揺と結びつけるような発想はない

だけど 噛み合わないときの連続だとか
そんな現象から生まれる 会話のギコチナサだとか
さらに そこから芽生える 言葉の強弱が
自分を追い込んだり 相手を傷つけたりすることも知っている

もともと「攻撃的な性格ではない」という自覚は
そう思い込んでいるだけなのか 
それともただ無関心なだけなのかはサテオキ

感覚がくすぶっているときには
自分を自虐的に攻撃したり
かかわりのないであろう第三者を仮想の敵に見立てて
言葉を荒げたりしながら 自分の中のアンバランスを
無意識に調整したりしている

意味の無いようで意味のある そんな行動の中で
彼女を傷つけないようにしたいという願望と
傷つけてはいないけど何もしていないという現実とが
意味不明なあせりを生み出したり

なにもかわっていないはずのナニカが歪んでみえたりと
クルクル周期的にやってくるそのナーバスの種を
バスケットボールのドリブルや
サッカーのリフティングみたいに
あるいはピアノの上のメトロノームみたいに
ただ 終わりがくるであろう イツカ を待ちわびているようだ

楽しさと 楽しくない は交互に来るけど
楽しくないときの時間の過ごし方が
自分を作り上げていくのもまた事実

なにもしない というのもひとつの手出し
つれづれに アタマの中のものをこうして並べるのも またひとつ

意味があるのかないのかなんてさえ
楽しさの中で きっと 忘れている
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.588.仕事と恋愛の接点

VoL.586.アナログを抱えたまま

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。