スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.588.仕事と恋愛の接点

▽Category : エッセイ
時々 驚くような集中力で時間が駆け抜けていくときがある
「ゲームがやりたい」
 と 意気込んでゲームを始めるような必然の時間の中ではなく

「なんかオモロイことないかいな」
と そこらへんの本を手にとってみたりしたような偶然から生まれる時間

とくに 世間に言い訳めいたりする必要もないけど
滅多に 「オモロイコトないかいな」 などと思うことも少ない
だけど 少ないからこそ 外からの刺激に鈍感になりがちだ

むしろ 「オモロイコトないかいな」
と 感受性のアンテナを無理やり伸ばして
ついでに 自分のその手を伸ばして
そこらへんにある本を読んでみる

こういうときは [:hide:]意外と言葉が素直に入ってくる
ソレが不思議だかどうかはサテオキ
あまり 読書には 時間を費やさないオレ

3時間ぶっ通しで読んでも 記憶に残る量と
30分程度で目を通したときに 記憶に残る量とは
そんなに変わらないような気がする

全然 読書しないってのは 論外だけど

今日は25日 仕事が一段落して
デスクの上に溜まっていた冊子を一通り目を通した

だいたい デスクの上にある冊子は毎月決まっている
飲食店関係の月刊誌が3種
地域の経済レポートの週刊誌が3種
広告を載せた校正後の地元のグルメ雑誌が4誌
スタッフ募集のアルバイト情報誌が4誌
生命保険の月刊誌が2誌
銀行発行の機関紙が5誌

普段はルーティンワークが終わったあと
なるべく 冊子がたまらないようにコツコツと読む
気分が乗っているときは 冊子をひらけずに
ウェブを開く  ぷ

たまたま 今日開いたのは
住友生命の担当者が持ってきた冊子
毎月 話題の本の紹介をしているやつだ(ったように思う)
その中の一説に

「人生のかきくけこ」
か=感動 
き=興味
く=工夫
け=健康
こ=恋 

なんてのがあった 

あたりまえのことを あたりまえに書いてある
だけど あたりまえのことを考えることなんて
けっこうなかったりもする 

そういや 感動から 一番遠ざかっているオレ
「感動したい」ってのは ちょっとへんだけど
心揺さぶられることは いい刺激だと思うよ

いい恋愛をしていると 感動よりも安堵がある 
不安定なときこそ 感動も生まれるのかもしれない 

でも ほんとうは 自分が感動するより
彼女を感動させたいと 思うんだ

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

感動大事^^

おひさです^^
感動といえば、先日「電車男」でプチ感動してしまったorz
翌日、ちょっとだけ晴れやかな気分w
最近、仕事が忙しくてネットも遊びもぜんぜんできないけれど
やっぱりそれはイイワケだって気づいて
仕事放棄しました(たまには、ねw
仕事仕事で追いまくられてると、いつの間にか仕事マシーンになってて。
仕事やらなきゃいけないってなるけど、ふと気づけば
おなごとぜんぜん遊んでねぇ(ーー;)って事にw
そういや 恋愛から一番遠ざかっているオレ(爆)
恋愛で感動したいなぁ、なんて♪〜( ̄。 ̄)
なにが言いたかったのか分からなくなったので消えますw
ε= \_○ノ ヒャッホーウ!!

恋愛と感動と

おひさしぶり この時期に仕事が忙しいのはナニよりだよ
体壊さない程度でがんばってください
「電車男」といえば2chの過去ログで以前読んだけど
凄いよな ある意味
本人も 相手も そして ソレを取り巻く人たちも
久しぶりに人間の素直な心の声を聞いたような気がするよ
orzの意味を昨日初めて知って コレも感動したけど(笑)
仕事のデキルオトコは おなごともデキルってのが持論
その時間つくちゃって やっちゃってください
kutenon様なら ちょろいと思う(笑)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.589.デートまでの道のり.1

VoL.587.自分と向き合ってみたり

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。