スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoL.679.次回デートのたくらみ

▽Category : エッセイ
ここ一ヶ月で仕事の体制が変わって多忙を極めた。
忙しいヒトほど、時間を上手に使いこなせるとはいうけれど、
たぶんにモレズ、オレも無駄な時間などほとんどない一ヶ月だった。

無意識の中に溜まるストレスが、やがて、自分自身で気づくほど大きくなって
今度は無意識にソレを吐き出すところを探してしまうもの。

「つまんねぇ」
「やってらんねぇ」
を ちょこちょこ吐き出すタイプというよりは
かな~リ溜め込んで、一気に吐き出すタイプ所属ナオレ。

たまりまくると普段しないような行動をとってみたりと
心の奥で変化を渇望するモノが作動する。

昨日は イツ以来か覚えていないほどひさしぶりに、アルコールを口にした。
仕事をさっさと片付けて、取引先のディナーパーティに便乗してきた。

昼間は朝からの仕事ですでにダルダル。←前夜の酒のせいもあるのかも。
昼休みにコロガルようにネットカフェに潜伏。

いつもなら 彼女との昼間のテレフォンデートがスケジュールを埋め尽くしてるけど、
今日はすでに椅子の上で大の字になっているくらいの疲労度。

メールを打った後に彼女からの電話が鳴った。
普段 電話を待ってくれている彼女。
彼女の声が、いつもの些細なストレスレベルなら 簡単に吹き飛ばしてクレる。

電話越しの彼女はいつにもまして 甘い感じのモード。
オレも気分的には 同じテンションで受話器をもっているものの、
どうやら 実際の声のリアクションは 寝ぼけている状態に近い。

心配した彼女が
「少し、寝ていく?」
といってくれた。

なんと返事したか覚えていないくらい そのまま睡眠モード。

夢だったか現実の会話だったかオボロゲニ、
月末に決まった次回のデートのことを話した。

「次 会ったときはどうするの?」
「そりゃ ミテミテミマクルさ」
といつもの感じ。

「といいながら いつも見る間もないくせに」
と 餌にまっしぐらに飛び掛かる猫状態のオレ。

確かに じっくりと彼女を見ることはあまりなかったかもしれない。
が、今回はプランがある。

「一歩 近づいてみる」
「うん」
「さらに 一歩近づいて観る」
「うんうん」

「さらに 近づいたところで今度は オマエノ周りを360度くるっと回りながら見る」
「ええ〜」

素晴らしいアングルに違いない。
何せ 彼女は







ああ オレは 幸せだ。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

嬉しいですね♪

ご無沙汰いたしております。
ネットで出会った人と遠距離恋愛の末結婚し、早くも1年半が過ぎ・・・。
その間に、はるきさんにとっては色んな事があったようですが、なにはともあれ、今が幸せならばそれが一番!ですよね♪
たまに覗きに来て、読むたびに嬉しく思っています。
これからも仲良しを見せびらかしt(げほげほ
仲睦まじくお過ごしくださいな(^^

嬉しさ再来

前回以来のデートです
っていうか 半年もコメント放置ですいません
たいへんすいません
あいかわらず 仲良しです

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.680.サガシタモノ

VoL.678.恋愛と自覚症状と

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。