スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

office4.職場の観察日誌

▽Category : Office.
事務所が、4月に移転しました。

元々、間借りしていた本館の隣、2階建てのオフィスビル(別館)。

それまで、2階の入り口(B・C)と奥(A)、4階の(D)の4部署が、別館に移動。
1階にBとCチーム、そして2階が自分の属しているAとDチームという組み合わせ。

Dチームは元々4階にいた人たち女性4人、で今回初コラボの同一フロア。
そして我がAチームは二人が3月に抜けたため、
5月連休明けの新規採用2名追加までは、Kさんと二人きりです。

1階は20〜50代の男女半々12人でバランス良い構成。
2階は同級のKさんと40-50代、オール既婚者女性。別角度からは絶妙なバランス。

かつての職場では、男性が圧倒的に多い組織に属していたため、
この年代の働く女性の凄さに圧倒されっぱなしです。

男性はスーツですが、女性は基本自由、服装も様々です。
が、一応ビジネス基調なのでジーンズなんてのは無しです。
さて、Dチームの4人の紹介

-------------ボスは同世代 女性
先日の飲み会の2次会で、
「あと3時間の余命だったら何をするか」
というテーマにおいて
「旦那様と一緒に居ます」
と素で答えたラブラブ夫婦宣言の方です。

長身ですが、仕事のことでいつも悩みが多いようで頭を抱えている姿が標準です。
部下3名が濃いので大変そうです。本気で同情しています。
とても素敵な人です。

-------------2号様は上級生 女性
生死不明の旦那様と別れて寡婦の方。子同居。
見た目は和服の似合いそうな女性です。

先日、耳鳴りがひどくて病院にいったところ
「急激に体重が増加すると耳内に空洞ができて声が反響するんです」
と医者から告知された、とのこと。
現在、ダイエットを宣言。中肉中背だといえますよ。
とても素敵な人です。

-------------3号様は下級生 女性
とにかく元気です。運動部のマネージャーみたいです。
身長は小型ですが、腹回りはオレに良く似ています。
しかし、フットワークは軽いです。
思ったこと閃いたことは必ず即座に言葉に変わります。
とても素敵な人です。

-------------4号様は上級生 女性
3号様に輪をかけて元気です。見た目どこかのクラブのチーママだといわれても信じてしまいます。
おしゃれには一番敏感ですが、ご自身の声の大きさには鈍感のようです。
そして開業中は、ずっとこの方の声が部屋を支配しています。とても華やかです。
部屋の真ん中あたりの席なので、彼女中心に視線は集まりがちです。
お休みの日は事務所がとても静かです。
とても素敵な人です。
さて、この4人、誰かひとりが部屋から出ると、残った三人は言いたい放題。
どの組み合わせでも、自然とそうなります。


時々、4号様が突然振り返って


「ねえ、そう思うでしょう?シーナさん(仮名)」

といわれて

ayashibito067.gif



「ここは、なんて答えるのが正解なんだ!」
「え?」

と聞いていなかったふり


卑怯っぽいけど生き抜く術(すべ)であることを本能が命じているようです。
とても素敵な人相手でさえ気が抜けません。


ところで、

-------------AチームのKさん
前任の二人が抜けたあとの4月から、
Aチームのボス席で、忙しそうに仕事に集中しています。

声をかけるのもためらわれるくらいです。
ひょっとしたらDチームと精神的な距離をおいているのかもしれません。

二人きりになったということで、4人分の仕事が4月中はふたりでかかりっきり。
雑用は後輩の立場の自分が全部やります。それについては特筆すべきことはありません。


Kさんは小柄で元々が痩せ型。高校時代から6kgしか変わってないとのこと。
体重はオレの半分以下なので、万が一ぶつかると果てしなく飛んでいきそうです。
バービー人形のような等身で、朝の出勤時には、Dチームからは溜め息がでるほどです。

ayashibito054.gif



とても知性的なので、感覚的に男性的な性格として伝わってきます。
特に、Dチームの面々が、ある意味、超女性的な女性の集団ゆえ、その対比として際立ちます。
とても素敵な人です。



さて、それら全部サテオキ


仕事とは無関係な角度から見た場合

結婚の有無や年齢の概念を無差別においたとして、
フェロモンむんむんすぎても、フェロモンが全く出ないほど知性的すぎても

「恋愛対象の枠組みの外側になってしまうんだ」


恋愛モードのすっかり抜けきった自分と
恋愛モード突入の時の自分を想像して考えた場合 
のどちらにおいても、

「知性とお色気のバランスはほどよく」がいいね

と誰に望むわけでもなく

思ったり 改めて感じたり。



自分の恋バナは果てしなく 果てしなく遠い未来のようです。妄想すら浮かびません。



ayashibito051.gif
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

ι

10日から沖縄に行ってて昨日帰ってきたょ(・◇・)ノ
そぅそぅ とても知性的な女性には
どこか男性的なものを感じるね
とても落ち着いていたり
あまり動揺しなかったり
そんな人にも。。

火がつかない

>みこへ
沖縄いいな 帰ってきたらさぞかし寒く感じただろう
知的さにも たぶんいろいろあって
魔女のような妖艶なタイプから
尼さんのような神聖なタイプまで
そもそも職場では男性の草食化もさることながら
女性の男性化も進んでいて性差を昔ほど感じないんだよね
がっかりだよ 

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

VoL.766.先生とナース

office3.恋愛以外での実力

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。