スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職

▽Category : Office.
あっというまの九ヶ月

新しい職場では、ようやくお客様気分が抜けた。
早いもので、ずいぶんと昔からいるような居心地の良さだ。



ayashibito004 ははは。



職場の風景が シリーズ化するかどうかは サテオキ
言語化のリハビリとして ぼつぼつ書いてみよう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
転職ときっかけ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年の夏のとある日

当時、取引先のG部長から
「後輩のT君がやってる会社で、総務の人探しをしてるから、会ってみないか」
と誘われた。

その時勤めていた会社は、半官半民の某経済団体。

仕事の内容はとてもやりがいがあり、楽しかった。
ただ、1年ごとの契約更新で賞与はなし。

5年目を迎えたときに、
「ずっと定年まで」という今後の保証もなく
たぶん「よいチャンス」だと思った。はず。

こういうタイミングは、恋愛であれば、
「もっといい相手がいるかもしれない」
と、オレ自身は妥協しないタイプなので、もっと迷うかなと思ったんだけど


実際、先方のTさんに会ってみると
  • 最初は、業界の説明とその会社が欲している人材の話。
  • 2回目には、会社が抱えている課題を赤裸々に話してもらった。
  • 3回目には、その課題に対してのやってほしいことをリスト化して見せてもらった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼面接とつっこみ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

後日談として、
「なんだか、最初は、まったく興味持ってなかったでしょ」
とTさんに言われた。

そもそも インフラ系の会社に
  • 「興味がなかった」
  • 「理系の人が勤める会社なんだろう」
という先入観があって 

  • 自分とのつりあいだとか
  • 知らない業界でポテンシャルを発揮できるものがあるんだろうか
と自分に対して疑心暗鬼だった。

果たして 3回目に提示されたリストを見て
業界は違えど、7割くらいはその場で、「こういう風にしてはどうでしょう」
といった気さくな話もできた。

  • 4回目にTさんと雇用条件の話をした。
  • 5回目に社長面接。

当初、
「1時間くらい語り合って下さい。」
と、Tさんから言われ社長室に入ったものの

最初の8分ほどは社長のお話
残りの2分で、今後の業界の見通しについての会話

結局10分ほどで会社を後にし、当時の職場への帰路。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼地雷と結果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「もう、終わったんですか?」
「はい」
「社長に合否を確認してきますので、すぐに電話しますね」

と言う電話をTさんからいただいた。

そのTさんらしからぬ慌てぶりに
「あら、ひょっとして話が弾まなかったから早仕舞いだったのかな」
という


ayashibito068.gif 一抹の不安がよぎった。



3分ほどして携帯が鳴った。


「採用ということでした。よかった(笑)すぐ、条件を決めましょう。もう一度来れますか?」
「はい」



再度、受付を通り、応接室へ。

「いやー、こんなに短い社長面接は初めてで、普段40分から1時間なんですよ」

「そうなんですか」

「てっきり、地雷でも踏んだのかと、ヒヤヒヤしました」



ayashibito005 「ははは、私もです」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼条件と駆け引き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4回目の面接の時に、前職の源泉徴収票を持参した。

話は前後するけど。
社長面接の前に、一足先に転職したKさんに相談した。

「業界の給与水準について、相談があるんだけど」
転職するの?来春?」

「うん、来春予定だけど、今動いてるんだ」
「どんな仕事?」

「インフラ系ね」
「へー、ちなみにどこ?」

「D社だよ」
「いいじゃん そこと取引あるよ」

「そうなんだ、収入の希望を聞かれてるんだけど、常識内の相場ってどれくらいだと思う?」
「ん~。どうだろうねー。正社員になったらボーナスももらえるよね」

そんな会話。
結局、希望は、ノープランで当日を迎えた。


「早速ですが、報酬は、現在の月収ベースの1.2倍×14ヶ月分でどうでしょう」


ayashibito002 「十分です。4月からよろしくお願いします」









駆け引きどころか、
かけてもらう期待に対してのプレッシャーのほうが大きくなってしまった。



それから半年かけて、前職の引継ぎと、あいさつ回りを終わらせた。


つづく
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

誰かの住処

And find out there

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。