スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉められ足りない人たちへ捧ぐ

▽Category : エッセイ
世の中のオトコと女性のどちらが誉められ足りないかといえば
圧倒的にオトコである。

そもそもオトコは、男同士で誉めあわない。

「あらー奥さま、その鼻輪素敵ね‐」
「○○さんこそ、その首輪!いいじゃなーい」

女子同士にこんなシ-ンが茶飯事かはサテオキ

男同士では、まず考えられない。

ところが、オトコは女子を誉めることがある。
なにもすべてに下心があるわけではなく。

とはいえ、不機嫌な女より普通の女を男は好み
普通の女より上機嫌な女を男は好む

その一環かもしれないし
たんに気まぐれかもしれない

オトコがなぜ女をほめるのか、についての論文をオレはまだ読んだことがない

女は、ほっておくと
上機嫌→普通→不機嫌
このルートはある


不機嫌→普通→上機嫌
このルートはない

恋愛中に不機嫌な女は、日常、普通にもどっても、恋愛相手とあうと、また不機嫌からはじまる。

擬装か、ポーズか、本性かはサテオキ
実際、女子に限らず、「ああ、オレもそうだった」と気づいた。うかつだ。

フキゲンからの脱出は、
何かの手助けを必要とする節がある
その互助運動のひとつに女同士互助誉め同盟があるのかもしれない。

「じゃあ、女同士で誉めあっておけばいいじゃないか」

と思うわけだが

女同士の誉め効果と
異性からの誉め行為とでは
効果が随分と違うのかもしれない。

男は滅多に誉めない
女は最近ほめられてないわー
という。

人類はほめられると気分がよくなる傾向がある。
なら、みんなで誉めあえばよいじゃないか

それで解決だ。


こうはならない。
なぜか。


誉められるのはスキなくせに
誉めるのはスキじゃないのだ

あらゆる理由をでっちあげ、しない。よな?

どうも話がズレてるな
と思ってー週間おいたままにしたけど、思い出せるわけがない






そのうち書き直します。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

夢の話 モテ期の逆襲

相性とフェードアウト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。