スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相性とフェードアウト

▽Category : エッセイ
一日が駆け抜けるように過ぎていく。
何を残したいのか、何を残せるのか。

ふとそんな風に浮かぶ。


▼倦怠期

恋愛に倦怠期がある。
友人に対してそんなものはあるのだろうか。
気にしたことはないけれど そのままフェードアウトしていく関係。

実際、職場の人間関係においては存在するようにも見える。

毎日、顔を会わせていると、そういうことも起こるのかもしれない。
そういう場合、容姿端麗であるかに関係なく、性格の良し悪しにも関係ない。


▼相性と理想

相性のいい相手は、現在の自分のレベルに合う相手。
オトコにとって理想の相手は、今の自分ではない自分に変わったときに出会う相手。

そんな相手に出会ってから自分が変わるか
すでに変わりつつある過程で出会うかはそれぞれだけど

若いときの恋愛って、そんな風に成長しながら人と出会ってゆく。

ある程度、『今の自分』に満足してしまったり、成長にふたをしてしまうと、
他人から見れば、勿体無い人、残念な人になってしまう。

20代の頃、30代の頃、何かにがんばっていた人が、
ひとりひとり自分らしさを見つけて誰かの人生からフェードアウトしていく。

ひょっとしたら、誰かにとってオレ自身がそうであったかもしれないし、
誰かがオレにとってそうであったかもしれない。

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

倦怠期

友人 に対しても あるような気がする。
・・人にも寄るのかな。笑
でも その倦怠期を乗り越えられるかどうかで
その後の関係も変わってくるよね?
そのまま消えてしまったり  ずっと存在していたり

自分が去る場合もあれば
去られる場合も。笑

残念な人

>ある程度、『今の自分』に満足してしまったり、成長にふたをしてしまうと、
>他人から見れば、勿体無い人、残念な人になってしまう。

これ、すごくわかるわ。
なんかね、歳を重ねていくと、「今の自分」で落ち着いてしまうところがあって、
それはそれで、とても安定的で居心地がいいんだよね。
でもきっと、他人から見たら
「落ち着いちゃったなぁ、この人。残念」
そんな風に映るんだろうなぁと。

ま、あくまでも「他人からみた自分」より、「自分自身が納得のいく自分」であることが
大事だと思うけどね。
他人なんて、所詮他人さ。
自分のことに責任を持ってくれるわけでもなければ、永遠の保証もない。

人生における「ある時期」に、すごく刺激を受けた誰かが、
未来もずっとそうであるわけじゃない。
その「時期」だから刺激的だったけど、今は違う。
そんなことも、多々あるね。

誰かに「残念」と思われたとしても、
自分自身が「残念」だと思わないような生き方をしたいなぁと思うよ。

ちなみにアタシは今の時期、「ザ・準備期間」。(笑)

No title

今ね、久々にネット麻雀やったら、役満出たー!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
チャットしながら遊べるとこみっけたよ♪
知らないお仲間さんの卓に飛び込んじゃったんだけど、
チャットで「リカちゃんよろしくー^^」と言われてビックリしたwww

なんか、懐かしいw (ノ∇≦*)キャハハ♪

なんていう役?(よく見てなかったw)
東西南北アンコとマンズだったかな?

ウキウキしながら寝るわ~♪ (o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

to みこ

倦怠期
>>友人 に対しても あるような気がする。 ・・人にも寄るのかな。笑

オレもあるような気がするんだけど。ひとりひとり距離感が違うから。
わからないよな。突入しないと(笑)

>>でも その倦怠期を乗り越えられるかどうかで その後の関係も変わってくるよね?
そのまま消えてしまったり  ずっと存在していたり


そうなんだろうけど、乗り越えた!! といった記憶はないよ。恋愛のように努力したことがない(笑)
そもそも そういう自然体でいられる相手がつづくんだろうけど

>>自分が去る場合もあれば 去られる場合も。笑
これって どっちが ってようなイメージはないんだよね。
なんか グループに出入りするといった集団ならわかるんだけど
個人個人別だと あまり気にしたことがないけど 実際行われているみたいな はは

to リカ

>>歳を重ねていくと、「今の自分」で落ち着いてしまうところがあって、
それはそれで、とても安定的で居心地がいいんだよね。
でもきっと、他人から見たら
「落ち着いちゃったなぁ、この人。残念」
そんな風に映るんだろうなぁと。


おそらく その人、「本来が目指していたポジション」か「諦めの果て」なんだろうけど
傍から見ると 妙に関心がなくなったり 冒険心がなくなったりしてて
誘いづらかったり 絡みづらいってのは 男女ともにあるんだろうね


>>ま、あくまでも「他人からみた自分」より、「自分自身が納得のいく自分」であることが
大事だと思うけどね。 他人なんて、所詮他人さ。
自分のことに責任を持ってくれるわけでもなければ、永遠の保証もない。


そりゃそうだ。が、孤独死の発想みたいだな(笑)
責任を持ってもらわなくていいけど 相手に納得させいたい自分が その次のステージではと。

>>人生における「ある時期」に、すごく刺激を受けた誰かが、 未来もずっとそうであるわけじゃない。
その「時期」だから刺激的だったけど、今は違う。
そんなことも、多々あるね。


しょっちゅうだね。転勤も異動も、卒業も中退も、そして離婚も(笑)

>>誰かに「残念」と思われたとしても、
自分自身が「残念」だと思わないような生き方をしたいなぁと思うよ。


うん。係わり合いのない人の残念はサテオキ
かかわってる最中の残念ほど 残念な話はないからね

>>ちなみにアタシは今の時期、「ザ・準備期間」。(笑)

ははは。オレは・・・考えとくわ(笑)

to リカ

>>今ね、久々にネット麻雀やったら、役満出たー!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
チャットしながら遊べるとこみっけたよ♪


そういうサイトは 珍しいな。
 

>>知らないお仲間さんの卓に飛び込んじゃったんだけど、
チャットで「リカちゃんよろしくー^^」と言われてビックリしたwww
なんか、懐かしいw (ノ∇≦*)キャハハ♪


確かに驚くな(笑)
というか 何かを疑ってしまう ははは

>>なんていう役?(よく見てなかったw)
東西南北アンコとマンズだったかな?


スーシーホーとか ダイスーシーとかだな
四喜和・大四喜

>>ウキウキしながら寝るわ~♪ (o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪


興奮しすぎて 足がつらないように(笑)

乗り越える

確かに 乗り越えた!って記憶はないね(笑)
気付いたら 変わらず居てくれた そんな感じかな^^

私の場合は 変わらず居てくれた人に感謝しなきゃ・・
自分から離れることもあるけれど
あまり 追うことも しないような気がするので
大切な何かを たくさん失っている気もするよ
誤解したまま されたまま なんて場合もあるんだろうなぁ。

to みこ

>>確かに 乗り越えた!って記憶はないね(笑)

あったら 怖い気もする(笑)

>>気付いたら 変わらず居てくれた そんな感じかな^^
>>私の場合は 変わらず居てくれた人に感謝しなきゃ・・


それは みこの人徳だ。

>>自分から離れることもあるけれど
あまり 追うことも しないような気がするので
大切な何かを たくさん失っている気もするよ


ほとんどの人が、追わず 失うってのが 自然だと思ってるのでは。
追っかけた。失ったのほうが 不自然だと(笑)

>>誤解したまま されたまま なんて場合もあるんだろうなぁ。

若いときは特にね。
ただ 大人になると、誤解されたままでも 結局 離れる人、残ってる人は縁なんじゃないのかね。
誤解が解けてたとしても、また誤解されたり、いつかいなくなってたり と思うわ。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

誉められ足りない人たちへ捧ぐ

ノー残業デー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。