スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛-性欲=A

▽Category : エッセイ
「忙しい」を越える「忙しさ」を言い表す言葉を知らない。
いろんなことが重なって、そのいろんなことにひとつずつ向き合っていたら、本当に倒れそうになった。

でも まだイケル。

二週間ほど前から、
  • 暑さのせいか、
  • 仕事のせいか、
  • ストレスのせいか、
  • たまった疲れのせいか、
なんだかよくわからない状態が続いている。


▼「過去は記憶、現在は生きること、未来は変えられる」

今日みた映画の中で、記憶を無くしたオトコが、会うべきオトコに会えたときの会話。
過去がどうであろうと、今を一生懸命生きろというようなニュアンスなんだと思うんだけど。

印象に残るということは、自分の感覚と合ったか、合わせようとするきっかけか、
いずれにしても、今を全力投球することって、他の雑念を取っ払ってくれる。

たぶん、仕事が好きだということより、一生懸命になれるなにかを見つけられることが好きなんだと思う。


▼恋愛

申し訳ないくらいなにもない(笑)
世間にも、自分にも。

去年の今頃の「シタイシタイ病」に比べれば、まるで聖人か賢者モードである。

なんだろう。

性欲とも無関係ではないにしろ、身辺の人間関係が安定していて、
孤独感や失望感めいたものを抱えていないからなのか、
はたまた、たんなるウキウキ感不足か、対象不足かとか、そんなことすら考えつかない。

そもそも、オトコの恋愛から性欲をさっぴくと、何が残るんだろう。
とどのつまり、

恋愛-性欲=Aってやつだ。


▼イコールA

恋愛に含まれるものとして
  • 眺めていたい
  • 話したい
  • 抱きしめたい

といった自分の行為に対する願望

  • 理解してほしい
  • 同じもの、同じことを楽しみたい
  • 相手にとって必要な自分でありたい

といった自分の思考とのシンクロ願望

そんな願望の多くは、遠距離恋愛歴が長いオトコにとっては
  • 会えない
  • 触れられない

といった行為に対しての達観があって
さほどそれ自体が、今日叶わなくても恋愛観には影響しない。


▼影響ランキング

『会いたい人との次の約束』がないことは、
恋愛中なら、淋しがるランクの上位にくるんだろうけど
恋愛中でなければ、そもそもエントリーすらしないので、淋しがるランクの上位にはこない。

たぶん、今、想定される淋しがるランクの上位にくるなら、
  • 友達すらいない、とか、
  • 丸一週間誰とも話していない、とか
  • 今日、女性をみかけなかった、とか

そういう人間関係において恋愛以前の対人関係のポジショニングに対してなんじゃないだろうか

書いてて意味がわからなくなってしまった。


▼出逢い

恋愛とは関係ないところで、
異性との出逢いはオトコにとっては楽しみなことのひとつだ。

たぶん、相手のことを知りたい、と思う感覚が、
恋愛以前の「惹かれあう感覚」「惹かれる感覚」に似ているせいかもしれない。

無論、相手のことを知って興味を失うまでの、きわめて短い間だけど。

7月より一人新人が入る。
女子、同学年生まれ。

世間で云えば、美魔女か、ただのおばさんかがくっきりしてる年頃。

この40代の折り返しの年齢というのは、
50近くにみえる人も,30代後半にみえる人もいて、わかりづらい世代でもある。

わかったからといって 特段 どうということでもないんだけど。

今回、多忙を理由に面接には入らず、適性検査と面接点の成績だけで、決まった。
  • 内定の電話連絡の印象では、少し緊張感がない?
  • 履歴書の写真は、人の良さそうな感じ。

楽しみではある。
これは、もちろん恋愛とは関係なく。

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

おつかれさまです

忙しそうですね。 脂がのりきって、仕事が一番面白い時期・・かな?

恋愛以外に「夢中になれること」、「ならなければならないこと」があると、恋愛に目が向かない気がする。
何に満足感を覚えるか・・・。満足感があれば、心がジェットコースターの恋愛には 手が出ないかな~

40代折り返しの女性・・・これ以降がわかりにくい世代なんでしょうね。
本人の持っている物と努力と・・生き方かな?(笑)

to yumin

忙しくて 腹回りに脂がのってます。仕事はちょっと飽きてます(笑)

恋愛に目が向かないというよりも、
なんだろ、ほかのことが恋愛に必要な要素を埋め尽くしているといったとこなんだろうか。
目の前にご馳走があったら とびつくけど(笑)

女性もいろいろといらっしゃるので、一概には云えないけど
「その年齢でそれはないだろー」というひとと
「すごいねー」というひとと
同世代だからこそ 自分と比べてしまうんだろうね。オレの場合。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

とある平凡な日曜日(曇)

世の中のいろんな辛さ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。