スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空中ブランコ

▽Category : 日常の風景
昨日の仕事帰り、かばんに入れた「空中ブランコ」を喫茶店で読んだ。
5部構成の本作
  1. 空中ブランコ
  2. ハリネズミ
  3. 義父のヅラ
  4. ホットコーナー
  5. 女流作家


4つまで読んだところ。


何かしらの脅迫症や恐怖症のような患者たち。
なんとなくありそうで、なさそうな珍現象に、含み笑いから爆笑まで
それぞれ笑えるポイントは人それぞれかもしれない。

あいかわらず、マイペースな医師伊良部と
肉感的な若い看護婦のマユミ

本作では、イン・ザ・プールのときよりも露出度が控えめに表現されている。
残念かどうかはサテオキ


本の感想は、トマト狂のみこも読み直している様子なので、
5つ全部読んでから、書くことにしよう。


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼嫌いなものが好きになる
━━━━━━━━━━━━━━━━

トマト狂というタイトルを観て 何故かアタマでは
トマト卿とか トマト教とかと変換してしまった。

食べ物の好き嫌いのないオレ 
人間の好き嫌いもあまりないオレ

食べ物の好き嫌いの多さ=人間の好き嫌いの多さ
という 方程式がオレの中にある。

もう一方で
食べ物の好き嫌いの多い人間=オレが敬遠する人間
という 方程式がオレの中にある。


人間の好き嫌いもあまりないオレ 
とほざいているのにである。

こんな矛盾を 常日頃抱えることがある。
そもそも 食べ物のうち「キライだったものが好きになった」
というのは レアな話なんじゃないだろうか。

苦手な魚が大人になって食べれるようになったとか
ダイスキな肉が大人になって食べなくなったとか

そういった 胃袋とか胸焼けとかとの相談はあるにせよ。

嫌いな人間を好きになる。ということはあるのだろうか。記憶ではあまりない。
好きな人間を嫌いになる。ということはありえそうだけど。

ただ日常では、スキとキライの間にある曖昧なものに
意識的には線引きせずに生きているように思う。


2013-06-18.jpg 

話は飛ぶけど、今日仕事で行ったホールの廊下が青いじゅうたんだった。
なんとなく、不思議な色だった。



関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

No title

もうそんなに読んだの!もう、読み終わっちゃってるね~きっと^^
私は昨日”空中ブランコ”の章だけ読んで
そうそう こうだったこうだった!と思い出していたところ(笑)

はる兄は好き嫌いがないんだ~
納豆もOK?笑

トマト嫌いからトマト好きになるって
確かにレアかもしれないね
時間は少しかかったけど、今では自ら買ったりしているよw

好き、嫌い

オトナになってから「嫌い」は「苦手」と表現するようになりました(笑)
ヒトに対しても「あの人、ちょっと苦手」ってね。はっきり「嫌い」と言い切れない。
でも、不思議と こちらが「苦手」なヒトは あちらも私のことを「苦手」もしくは「嫌い」らしい。

食べ物は「食べられない」から「食べられる」程度。好きにはならないな・・・
「食べず嫌い」は多いけど~~(笑)

to みこ

>>もうそんなに読んだの!もう、読み終わっちゃってるね~きっと^^
朝 読み終えたよ。やっぱ「ハゲ」の部かな。笑ったのは(笑)
あと、最後の「女流作家」は なんとなくわかるわー 書くというジレンマが。

>>そうそう こうだったこうだった!と思い出していたところ(笑)
あるある(笑) 

>>納豆もOK?笑
大丈夫だよ。人が普通に食べるものなら大体は。

>>時間は少しかかったけど、今では自ら買ったりしているよw
これは 珍しいね(笑)
オレでいえば キライから 買うようになったのは タバコだけだな(笑)

to ゆん

>>オトナになってから「嫌い」は「苦手」と表現するようになりました(笑)
ヒトに対しても「あの人、ちょっと苦手」ってね。はっきり「嫌い」と言い切れない。


大人の処方ですね。

>>でも、不思議と こちらが「苦手」なヒトは あちらも私のことを「苦手」もしくは「嫌い」らしい。
人類共通だよ たぶんそれは(笑)
まず、相手に笑いかけられないと 最初から 半分消えるよな それで(笑)

>>食べ物は「食べられない」から「食べられる」程度。好きにはならないな・・・
「食べず嫌い」は多いけど~~(笑)


人間関係の多くも 肉体関係も
新しい出会いも まずは
その 食わず嫌いからだよ(笑)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

トマト狂風情

オリンピックの身代金 上・下

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。