スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうと伝えられる日

▽Category : 友達について
梅雨。

水曜日から、雨または曇り。
気分的には、梅雨入りへの覚悟?みたいなものもあるので、
とくに天候ほど、不安定ではない。

現在、マニアックスシリーズと、友達シリーズと、日々の云々の
三つのカテゴリー中心に書いている。

恋愛の話は正直 ちょっと今は。
といった 気分的なもの。

ayashibito010.gif 梅雨とは関係なく。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼不安定といえば
━━━━━━━━━━━━━━━━

恋愛は、人の気持ちを不安定にさせる。
恋愛中であれ、恋愛をしていなくてもそういう関係のモノに触れると。

そんな不安定さの中に、上下乱降下する「感情の揺らぎ」を
  • 「刺激」とか
  • 「ドキドキすること」と呼ぶなら、
それを求める気持ちは、オトコの場合、加齢曲線や体力曲線と相似値となるのかもしれない。


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼女性の「異性の友人」ニーズについて
━━━━━━━━━━━━━━━━

また、女性の友人が、
「今は異性の友人は新たにはいらないかなー」
という会話に対しての、オレの中の疑問も、
前作を書きながら、いろんな資料を読んでるうちに、
『安定したパートナーがいるときは、気持ちが安定しているので、そういう刺激を必要としない』
という意味も腑に落ちた。というか、勝手に納得した。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼女性が弱ったときの錯覚
━━━━━━━━━━━━━━━━

「弱っているときは、・・・勘違いしやすい」(異性を友人から男性として)
という、椛mamaの調査レポ-トも参考になった。

「女性が弱っているときに・・・」
という話は、きいたことがあるけれど、
このケース、確かに男女の関係は、平常時より親密化する可能性は高い。

ただ恋愛経験がそこそこあるオトコからすると、
「その弱さ」は、女性としての魅力点としては、プラスにならないはず。

『女性の涙に男が弱い』これは単に戸惑ってるだけで、魅力UPじゃない。
『怒ってる顔もステキ』なんてのはとんでもない。せめて自分への怒りじゃないこと限定かつ他人事。

話がずれた。

「その弱さ」
普段から、その女性が意中の人なら、その変化に当然オトコは気づくだろうし、
結果、仲良くなれれば万歳。

言い換えると、
  • 普段から注目していない女性の弱さ
  • 普段から注目している女性の弱さ
これは、オトコにとって別物なのかもね。

変な話
女性は弱る前にアピールしとくべし

今更こんなことをいっても、誰のためにもならないし、世界は変わらない。

ちなみに、恋愛ベースの「弱さ」の話なので
友人が弱っていたなら、普通に「大丈夫か?」と心配するよ。

それは優しさでも冷たさとかでもなく
人として(笑)

当たり前の話

だから、普通に「大丈夫か?」
とか声をかける相手は、理屈抜きで友人なんだろうな。

と、これも今更(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼伝えることの大切さ
━━━━━━━━━━━━━━━━

これも、先日のこのシリーズの中で、そして今日の調査(笑)の中で

伝えることの大切さについて
オレの場合、不十分だと改めて自覚した。

10代~20代頃って、恥ずかしさもあったんだけど
  • 『言わされていた』
という意識が強い。


30代になると
  • 『いう訓練をした』
  • 『言えるようにはなった』
けど、十分とは言えない。

今は、その必要性は理解した上で
  • 「友達でいてくれてありがとう」
と、思えるようになった。


もちろん、目の前で言えるほどには、
訓練が必要だと思うけど。

さらっといえるといいな。いつか。

そんな風に思う。


ayashibito033.gif 強く。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

No title

>『安定したパートナーがいるときは、気持ちが安定しているので、そういう刺激を必要としない』
友達が「そういう刺激」? 友達は刺激じゃ無くて、安らぎかな~って気がしたけど・・・
また、逆らっている(笑)

>『女性の涙に男が弱い』これは単に戸惑ってるだけで、魅力UPじゃない。
これ、これ、オンナは勘違いしやすい場所!
実際、「涙」で落とせない・・・と気がついたのは オトナになってから。コドモの時は 結構使える?と勘違いしていた。(笑)

>それは優しさでも冷たさとかでもなく
人として(笑)
人としての優しさじゃない?
やっぱり、オトコとかオンナとかの前に「人として」だわ~と思いました、今回(笑)

to ゆん

>>友達が「そういう刺激」? 友達は刺激じゃ無くて、安らぎかな~って気がしたけど・・・
また、逆らっている(笑)


どうなんだろうね、その文章は、女性の感覚を誰かが書き表したものなので、
そもそも オレが受け取るニュアンスと、ゆんさんが受け取っている印象は別物だと思うよ。

オレの場合、「特定の誰かがいれば、その人が満たしてくれて、その他の異性に刺激を求める理由も要求もなくなる」
と受け取ったけど。刺激であれ、安定であれ、その中身は人それぞれかもね。 
その文章だと、異性の友人が必要、不要かどうか なんだと思ったよ。 必要さの種類じゃなくて。

>>これ、これ、オンナは勘違いしやすい場所!
実際、「涙」で落とせない・・・と気がついたのは オトナになってから。コドモの時は 結構使える?と勘違いしていた。(笑)


これは、個人的な経験だろうから、一般化できにくいけれど、
この10年で云えば、女性が泣いた理由は、女性自身のため、オレのためじゃない。(ほとんど仕事上の話)
だから、まったく 何のために泣くのかが、何のためにオレがその場所にいるのか理解できない。という話。

泣き喚かれるような恋愛は そもそも してない(笑)

>>人としての優しさじゃない?
やっぱり、オトコとかオンナとかの前に「人として」だわ~と思いました、今回(笑)


まあねー。人として が大事だよね それに尽きる

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

つきぬける恋愛相談

男女の友達以上親友未満

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。