スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達についてのまとめ

▽Category : 友達について
「友達になってください」シリーズのおまけ


まとめの方向で。


全部 吐き出せると、楽になれるのになー。
と思うことがある。

これ、自分のことだけならそれで済む。その日の気分なら。
オトコの場合・・・に限らず、吐いたあとのことを考えるタイプは、
たぶん、飲み込む。 
  • 飲み込んでよかった。ではなく、
  • 吐かなくて良かった。に近い。

主に、感情にまつわること。
仕事でも、恋愛でも。あるいは、日常の出来事だったり。

吐かないというブレーキは、自分の意思というよりも、
他人の目だったり、他人の言葉だったり、するんだけど。

ある意味、ありがたい。ほんとに。
ある意味、厄介(笑) 
でも、友人の目や言葉が 社会常識の紐やロープみたいなものだと思う。

だから というわけじゃないけど、
いい友達に囲まれれば、いい社会常識に守られ、
モラルのない友人に囲まれれば、モラルなんて知らんしらーん。ってなるように。

こういう氾濫した時代だからこそ、他人がどうであれ、
著作権だとか、違法ダウンロードだとか、
あるいは、言葉での暴言だとか、個人的な中傷だとか、
平気でやってる人がいるけど。

現実世界で、目の前にいる人にしないことを、
仮想世界の匿名性を借りて、やってしまうことは、

そりゃ オトコだとチンケすぎる。という思いがある。

他人に向けての綺麗ごとというよりも、
自分自身への守りたい品格みたいなものなんだろうか。


特に恋愛のカテゴリーなど書いていると、
他人の恋愛には、冷酷なほど客観性をもてるけれど、

実際、自分の恋愛のこととなると、客観性を失うだけならまだしも
社会常識を見失うラインてのが、必ずあると思うんだよ。
(常にというわけじゃなく、時には)

  • やることやってて それまで 書いてしまう とか
  • やることやってて それはそれで 書かない とか
  • やることすら しない とか

やる ってなに? ってことは サテオキ

そういうドタバタ劇って 他人や遠い知人には喜劇だけど、
友人や近い知人には、笑えないってこともあるから。

そんな風に思うと、人間って、友人の良し悪しで
育っていくのかねー 

などと 「友達になってください」シリーズを書いてて思った。


同時に、この年齢になると、新しい友達は、
特に異性については、意識的に作るのは難しいということ。
自然に振舞うなかで、自然と仲が良くなるのがいいんだろうね。


「友達になってください」は、なし。
「友達だろ。もともと」 は、あり。 ←これが、昨日の採用案


ayashibito033.gif 


で、今日 ちょっとした事件が(笑) ←これは、終わった。
そのあと、正常に戻って この記事。 ←これが 現在。

お騒がせですいません。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

正常に

戻ったようで 良かった 良かった
ほんとに!

恋愛って 人のことだと冷静に見れるのに
自分のことだと 大切な事が見えなくなったり わからなくなったりするよね~^^;
気付いた時には 遅かった なんてことになったら・・
大変よ ><。

脳の謎

どちらかといえば普段は、『マトモ』で
イカレルのは、夜中のムラムラタイムくらいだと思ってるんだよ。

最近の梅雨明けならぬ、恋愛明け以降
ちょっと脳みその天候が不安定

ご迷惑というか、心配させて恐縮しかり。

どうなってるんだろうね。オトコの脳みそって(笑)

そうだね

リカさんの「「俺たち、友達だろ?」で、よいのではないでしょうか。(笑)」を読ませていただいて、「あっ!これだ!」と思いました。
私も構えちゃうヒトなので「友達になりましょう 宣言」をした方がいいと思っていたけど、自然体だとこの感じでしたね。私も、なんかすっきり(笑)

リアル友はどうしても限られちゃう(動ける距離とか立場とか、同性ね。とか・・)けど、ネットだと細かい状況は解らないけど その人が発信している物を見て同感したり、「ちょっと違わない?」と思ったり。
ネットがなかったら 絶対に出会わないであろう人と話せることが楽しく、勉強になる。
上手に使うとこれほど便利な「道具」は無いと 常々思っています。
匿名は匿名の良さ、本名は本名の良さを上手に使い分けて この箱の中に友達を作りたいと思っています。男女問わず(笑)

私もこの「友達になりましょう」シリーズで 改めて「男女の友達」って考える機会を貰いました。
ありがとう♪

落着

ゆんさんも すっきりできてよかったね(笑)
いろいろと 考えてくれてありがとう。

何のお役にも立てませんでしたが、
考えるきっかけに なったようで よかったよかった。

姫方だけでなく、殿方の友人も増えるといいね。

すっきりんこ^^

みこちゃんも、ゆんさんも(はじめまして!(o*。_。)oペコッ)、
すっきりしていただいて、よかったです♪ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

きっと、このサイトを通して同感したり、考えを語り合ったりする人たちみんなが、
もう既に「お友達」なんだと思いますw 深い浅いの距離感はあるにせよ。
だって、好きでない人とは、絡みたいと思わないもの^^
リアルと違ってネットのいいところは、「人間関係を強制されない」ということ。
嫌なら、スルーすればいい。
コメントを書きたくなる、自分の考えを伝えたくなる、もうそれだけで
「その相手に少なからず興味があって、嫌いじゃない」ことの証。

アタシなんてもう、こちらで「マニアックスシリーズ」書いてもらって、
嬉しくて飛び跳ねてますよw(ノ∇≦*)キャハハ♪
こーんな有難いことをしてくれる人が、友達じゃなくて、何なのでしょう?
夫? (爆)

そんなわけで、楽しく語り合える素敵な友人たちと共に、
ネットライフをエンジョイ♪できることが、今のアタシの大事な時間です^^

to リカ

>>みこちゃんも、ゆんさんも(はじめまして!(o*。_。)oペコッ)、
すっきりしていただいて、よかったです♪


うん、よかった。
でもそこにオレの名がないことに、激しく抗議!(ただの嫉妬です ちっ)

大岡越前ばりの采配、ありがとうございます。
先日の曇天が、嘘のように晴れ上がった模様。

>>このサイトを通して同感したり、考えを語り合ったりする人たちみんなが、
もう既に「お友達」なんだと思いますw 深い浅いの距離感はあるにせよ。
だって、好きでない人とは、絡みたいと思わないもの^^


ですね、もともと、小さな喫茶店やBarのようなイメージのサイトなので
大衆レストラン(ファミレスとか、ファーストフード)のような、一見さんばかりを集めたいわけじゃないんだ
それぞれ のんびり、マイペースで 絡んでいただければと。


>>コメントを書きたくなる、自分の考えを伝えたくなる、もうそれだけで
「その相手に少なからず興味があって、嫌いじゃない」ことの証。


だと思うね。
不思議なもので、言葉でつながっていける人は、
イラっとさせたり、はあ? ってさせるような言葉よりも
あらあら、と、他者を引き込んでいく力があると思うよ。

>>こーんな有難いことをしてくれる人が、友達じゃなくて、何なのでしょう?
夫? (爆)
 
↑ この『夫』という文字を見るとは引きつるわ!(笑) 
『夫』という肩書きより、『恋人』という肩書きに憧れてやまないタイプのないものねだり派です。

なにはともあれ、貴重な時間を割いての 助言ありがとう。

締め切り 大丈夫か?(笑)
わりと 本気で心配している。

リカさんへ

リカさん、はじめまして、ゆんです。(って人のブログでメッセージを送って ごめんね、はるき♪さん)
アドレスが貼ってあるようなので 直接ご挨拶に行かせて貰いますね。
その前に、こちらでも コメントさせてください。

>リアルと違ってネットのいいところは、「人間関係を強制されない」ということ。
あっ、これも! そう、強要されないので気持ちがいいんでしょうね。

これからもアドバイスお願いします。m(_ _)m

はるき♪さん、失礼しました~~(笑)

ゆんさん♪ありがとう(*´∇`*)ノ

コメントありがとうございます♪
あっちにもそっちにもこっちにも書いてきましたw(ノ∇≦*)キャハハ♪

「強制されない関係」
これがネットのいいところだよなーって、いつも思います。
会社とか、学校とか、近所づきあいとか・・・リアルでは強制されることがとても多い。
その関係が良好ならば、全然問題ないけれど
嫌々、仕方なく、建前上、お付き合いするのは、すごく疲れますよね(^^;)

そんなわけでw
これからも好きな事語り合いましょうw(ノ∇≦*)キャハハ♪(ここで?笑)



Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

普段の脳みその中の自問自答

とある分岐点の日曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。