スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B型童貞Lv理論

▽Category : 恋愛理論
恋愛と結婚が、延長線上にあろうとなかろうと、
結婚に繋がったものだけを恋愛と呼ぼうと、
別次元のことだからこそ、
  • 恋愛という感情を表す言葉があり、
  • 結婚という形を表す言葉がある。

オトコの大部分が、そんな形に憧れないのは、
実態のない概念として、それを目標やゴールに見据えていないから

そんな屁理屈はサテオキ


日曜日 大雨
雨宿り代わりの朝コーヒー 
一向に止まないので、長文になってしまったしだい


bbs109.gif お暇な方は どうぞ


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼B型童貞レベル
━━━━━━━━━━━━━━━━
  • オレはB型ではない。
  • オレは童貞ではない。

B型女子に対して童貞レベルである。

だからといってB型女子に対して、童貞の如く振る舞ったりすることはない。
言葉遣いも
腰つきも



童貞の男
一般的には、童貞は、非童貞に憧れる。
彼らは彼らの話に耳を傾け、心揺れる。
そして、いつか下半身が人生の主役となる日を夢見ている。

「誰に訊いたの?」
と、宇宙と交信するなら、
「オレの寝言だ」
と、とぼけるかもしれない。

童貞の男
何故か自信なさげだ。女性に対して
  • 敵意を感じているか、
  • 憧憬を感じているか、
  • 自分にコンプレックスを抱いているか、
恋愛には興味ないから、といいつつセックスには無関心でいられない。


童貞の遠吠えは、男であれば誰も耳を傾けることはない。
せいぜい
「それで?」
「だから?」
である。

アドバイスをして貰おうなどとは微塵もない。

と、童貞男の必死さについては厳しいオレ。
苦労して童貞とおさらばしたから、というわけじゃない。

何故、そんな適当な的はずれなことを厚顔で言えるのか、
と、普通に思っている。わりと残酷に。

もう一度云おう。


オレはB型女子に対して童貞レベルである。

客観的にみて、B型女子に恋愛のことを語ることが、滑稽だ!
と思っている童貞嫌いのオレが自己矛盾に気づいた。という話


B型男子の童貞物語の話じゃない。 


ayashibito049.gif まぎらわしくて すまん。


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼B型女子
━━━━━━━━━━━━━━━━

恋愛と結婚が、別次元のことであるように、
恋愛とセックスも、別次元のことである。

そもそも、恋愛と血液型とは、別次元のことである。
けれど、人が恋をして、赤い血が流れている以上、関係があろうとなかろうと、
恋愛と血液型とは、ワンセットになっている。 

だからこそ 血液型にかかわらず、人は恋愛をするし セックスもする。
誰がうまいとか 誰がお上手とか そんな話でもない。

最近、B型女子が、身辺に多い。
1.2,3.4.5.6・・・

故意にそうしているわけではなく、
そういう時期なのだと納得するしかない。

特に苦痛は感じない。
が、警戒はしている(なにに)

というと、特別視しているようだけど、
実際、恋愛となると、一番警戒し慎重になるのは、A型女子だ。


ayashibito004 そんな暴言の理由はサテオキ


A型女子への警戒感情は、経験から
B型女子への警戒感情は、恋愛童貞感情から

そんな風に分類している。
  1. 絶対的恋愛数が少ないこと。
  2. 恋愛をしてセックスしていない。
  3. セックスしたけど、恋愛にならない。

こういうズレが、B型女子との少ない恋愛結果としてある。

B型だから恋愛をした、というより、好きになったらB型だった。
セックスしたらB型だと知った。

結果論として、インパクトはあるけど、
自身の恋愛のロールモデルとして採用していない。

といったところ。

ayashibito051.gif だから何? ってことは サテオキ


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼B型女子との谷間と間合い
━━━━━━━━━━━━━━━

間合いである。谷間の話じゃない。


女性の血液型にかかわらず、
女子との距離感を図ることは特に苦手ではない。

苦手意識は、恋愛終了のあとや、間際の時に感じるくらいの話

それはサテオキ

人と人との距離感を苦にしないのは、
男女ともに、恋愛感情がなければ、気にする必要も、意識する事のほどでもないことは、
頭でなら、誰でも理解出来る。

意識するからギクッとしたり、ギクシャクしたりする。
恋愛感情があるから、気になる。
それは、誰でもあること。

B型女子は、距離が近い。
この距離感覚は、自分が決めている節がある。

A型女子が、
自分の願望距離+相手の願望距離÷2
で、自分の配置図を描くのに対して、


B型女子は、
自分の願望距離=自分の配置
相手の願望は、たぶん計算していない。ようにみえる。


好意的に見れば、自分の願望に素直であり、
正直にいえば、客観的な思考ゼロである

いや 限りなくゼロに近い。くらいにニュアンスで受け取ってほしい。


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼B型女子観察
━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも じろじろと見ているわけではない。
視界に飛び込んでくることが 多くなってきた という話。


B型女子を見ていると
いつも輪の中で楽しそうにしている。

楽しくない輪の中にはいない。
まるで、行動原理が、そこにいる必要性云々ではなく
  • 楽しいからいる
  • 楽しくないからいない

ayashibito071.gif そんな風に見える



輪の中にいても、人間として好きな相手には、興味深く話を聞いているし
気分がよければよく笑う。
また、ふと気が向けば、いろいろとしてあげている。しおらしい。いじらしい。した心丸見え

ただし、その輪の中に、話しかけない相手がいたりする。
興味がないのが あからさまだ。わかりやすい。とても。

本人は、たぶん、その場では気づいていないようにみえる。

10人くらいいると、
「他に誰がいた?」
と聞いても覚えていない。

会議の議事録で、報告の人数が合わないのもB型女子
視界に入ってないのだろうか(笑)

「あの人は、こんなことを・・・」
と聞かされる話も、あきらかに好き嫌いがよくわかる。

無意識なんだろう。

そういう、好き嫌いをあっさりといえる感覚は、社交的なA型女子にはない感覚だ。
もそろん、B型女子もより一層社交的なのだが、今風に云えば

「ただし、好きな人に限る」
あるいは
「ただし、嫌いな人は除く」

こんな風だ。

好き嫌いが激しいというより、
他人から見て わかりやすい。

他者に対しても、オレに対しても。(おい)


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼B型女子の反応
━━━━━━━━━━━━━━━━

金曜日に4人で飲みにいった。

男3 女1
男AAO 女B
オレ・T君・ユータ・ナオ

こんな組み合わせ

KチームのY君は
「今日はいいです」
といって帰った。

彼もB型
今回は、サテオキ

B型は不思議な行動をとる・つかみどころがない、
と一般的には、云われるけれど
  1. 行動について説明ができない
  2. 論理的な一貫性が分野ごとには存在するけれど、全体に論理的ではない。
これは 昼間の研修での印象だ。


この研修の2日前に、32ベージものの資料を渡して、Y君とナオへ
  • 気になる箇所にアンダーライン
  • 研修用に必要な、重要なページを4枚・人数分用意
の指示を出していた。

朝、依頼していた講師に、同じ資料の講習をしてもらった。
Y君とナオ
違う資料をパラパラめくっている。

おいおい、聞いてないよこれ。

講義のあとの昼休み
Y君「あまりKチームに関係ない話でしたね」
(オレ「いや、あるからやってもらったんだよ」(苦笑))

ナオ「よくわからなかったです」
(オレ「いやいや、アンダーラインひいてたやん 二日前に」(苦笑))

でも、午後からの研修では、
アンダーラインをひいた4枚ものの資料を配って

「これ、ほんとに大事ですから」
と真顔でいっている。

そうなんだけど、腑に落ちない(笑)

研修後、
ナオは、「11号線が嫌いで56号線経由23号線で帰っている」という。
大変な迂回路である。

昼食は、女子4人で近くにできた店に行きたいというミーコとフミに、
リナとナオがついていったという構図

ナオ 「今日、お昼にいったお店が高くて困りました。ランチ850円だと、食堂で4回たべれますよ!」
T君 「食堂のカレーにすればよかったのに」
オレ 「タバコ2個分やん」
ユータ「なんでいったんですか(笑)」

ナオ 「女子に誘われて断るのも断りづらくて」
T君 「でも、ガソリン代は気にしないのに」
オレ 「そういえば、エミフル経由とかいってたな、月に10,000円くらい余計にかかるだろ」
ナオ 「それはいいんです。」
T君 「なんで(笑)」
ナオ 「エミフル大好きですから」
T君 「11号線が嫌いなんじゃないのか」
ナオ 「嫌いです」
オレ 「なんで(笑)」
ナオ 「・・・」(結局 説明できない)

ayashibito053.gif 自分のことがわからないというのは このひとだけだけど


T君 「坂道発進が苦手らしいよ」
ユータ「オートマじゃないんですか?」
ナオ 「オートマですよ」
オレ 「坂道発進苦手?」
ナオ 「はい」
オレ 「だから、11号線が嫌い?」
ナオ 「・・・」(結局 説明できない)

T君 「11号線が嫌いなんじゃなく、エミフルが好きなんじやないの?」
ナオ 「それです!」
ユータ「エミフルの何が好き?」

ナオは、お気入りのショップや食料品が特価になる時間の詳細を説明した。
好きなもののことはいくらでも語れるようだ。

T君 「でも、毎月10,000円くらい余計にかかるだろ」
ナオ 「そうです」
オレ 「それは気にしないのか」
ナオ 「特価になるまで待ちますから」
ユータ「11号線沿いのスーパーで買った方が、お安いのでは?」

実際そうなのだが
好きなことなら、遠くでも、お金かけても時間かかってもOK

ayashibito047.gif ってことでいいのかな



ナオ 「変ですよね」
T君 「わざとやってるよねそれ」

オレ 「恋愛でも同じ?」
ナオ 「恋愛のことはお若いユータさんに任せます」
T君 「大きなお世話だ」
ユータ「そうだ!」

オレ 「11号線沿いに、元カレの家でもあるのか?」
ナオ 「わかりません、たぶん ないと思います」
オレ 「彼ができて、11号線沿いだったら? 迂回せずにいく?」
ナオ 「恋愛は、半分諦めてます」 ← ※質問に答えてない。
ユータ「残り半分は?」
ナオ 「・・・」

T君 「だいたい、考えずに思いつきでいってるよな」
ナオ 「・・・そうですかね?」
オレ 「そうだ」
ユータ「ソーダ!」

ちなみにナオの元カレは、どれもタイプの人じゃなかったという。
理由を聞くと予想通り

「なんでですかね?」
と訊いてきた。


「知らんがな」


ayashibito044.gif 元カレも、同じセリフを言ったと思う。



━━━━━━━━━━━━━━━━
▼B型女子の印象まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━
  1. みんながいくところには、取り合えずついていく。
  2. 楽しくなかったら、次はない。
  3. 楽しかったら、次も行く。
  4. 必要性より 楽しさ優先
  5. 無理をしてまでは、つきあわない。二度目はない。という。
  6. 1度NG・NOサインを自分が出すと、それが最終決定。
  7. でも、その決定した理由は説明できない。いったことすらそのうち忘れてる。
  8. わりとミーハー?
  9. 流行は追う、けど、他人とは 好みがぶつからない、かぶらない。
  10. 人の話は聞く、でも関心事じゃないと、覚えていない。というか、ハナから聞いてなくね?
  11. 具体的な事実より、その場面での感情優先で記憶? でも 仕事のことほとんど忘れてるよね。
  12. 何があったかは説明できないけど、こう思った!は言える。
  13. 人の話のABCDが繰り返せない。
  14. 自分の中でBCD・CBAと決めたら、追加補正が出来ない。
  15. 仕事でも いつも楽しそうにしている。
  16. 楽しそう時じゃないときに声をかけると、パニックになる? あたふたしている。資料さがさなくていいから
  17. 普通のこと、当たり前のことに関心が低い。
  18. ちょっと変わったものを手にとる。
  19. それにこだわる。
  20. こだわる理由はない。
  21. こだわらなくなったときが、興味がなくなった。嫌いになった時?
  22. 感情・感覚には素直。
  23. ルールや論理にしかめっつら。
  24. メモはとるけど、取ったメモがなんのことだったか、よくわかってないみたい。

そういう普段の反応が、恋愛にもでてるのかね。
本人に悪気はない。よくわかる。
  • いつも笑顔           = ただし気分がよいときに限る
  • 相手に一生懸命         = 気がむいたらね
  • 興味フイルターを通過した人の話 = わりと聞く。
  • その中身も           =「そうそう」と思えるものだけ?

「そうそう」と思っていないことからの 逃げ足、早いよね。

まるで他人事のように!


B型女子のみならず、これはB型男子も。
その逃げることに、たぷん罪悪感はないんだろうな。

そこがA型女子と違うな。
  • 距離感
  • 判定基準
  • 切り替え
  • 行動に論理性がないこと
  • 好きなものはとことん
  • 物より場所?楽しそうなという意味で

それ以外は、ほとんど血液型は関係なさそう
恋愛に占める重要なことがらばかりが それ以内だとしても(苦笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼B型女性との つきあいかた
━━━━━━━━━━━━━━━━

たぶん 血液型を知る前に、仲がよくなるのかもしれない。
それほど、「近い、近い」といいたくなる。

警戒心がないのか、さほど、オトコをオトコ認識していないように見える。
うぶな オトコだと 誤解しないのかな。 と思ったりもする。


結局は、人間、いいところを見つけて褒めて、
気に入らないところには片目をつぶって、
絶対にNGのことは、最初から 差し出して決めておく。

血液型に限らずね。


ayashibito036.gif そんな風に 感じた日曜の朝。

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

申し訳ありません・・

おっしゃるとおり。 私、ご存じB型。 
結局、本能で動いているんでしょうね~(投げやり)
「異星人」と言われた事もあるしぃ~~ (投げやり2)

理由は説明できますよ!
遠回りの道を選ぶのは「近道は 私の実力だとぶつけるかも。遠回りでも実力に見合った道を」です。(実際の車の運転のときね。 一応、自分の実力は知っています 笑)

好きな事は、一生懸命! 好きじゃ無いことは適当に・・一応、他人に迷惑をかけない程度は。

22.感情・感覚には素直 
大当たりぃ~~~。 自分の「気持ちがいいこと」重視。 人は人だし~ってこの例じゃない?

「そうそう」って思わないことは逃げ足早し!
だって、「そう」思わないこと、いつまでも持っててもしょうがないじゃん。万が一覚えていれば 将来役立つこともあるけど、基本が変わらないので 忘れても大勢に影響なし。(笑)

高校の時の英語教師で「留学経験あり」が、「こう言うとき、この単語を使いますか?」と聞いた生徒に「んん~ それは使わない」「なぜ?(具体的な理由を聞いていた)」「んん~、とにかく 使わない」って。それと同じ、感覚重視ってことかな~~

思いっきり24個も「B型駄目かもじゃん」を出してきたって事は 何か辛い過去でも?(笑)

よく聞け!(笑)

to B型ゆん

>>結局、本能で動いているんでしょうね~(投げやり)
知らんがな(爆) 目の前で言い放つゆんさんを 想像して 噴いたわ(笑)

>>「異星人」と言われた事もあるしぃ~~ (投げやり2)
「それは オレが言ったわけじゃないだろ」(棒読み) たぶん これ言うわ。絶対。


こんにちは B型のゆんさん。
今回、書いてて、恋愛におけるB型と仕事におけるB型と
ここには書いていないんだけど、新人女子の4人の「お互いのお互い評価」がオレの耳に入ってて、
ごちゃごちゃした状態で書いたものだから、一般化できていなかったら申し訳ない(笑)


>>理由は説明できますよ!

そうそう、説明ができるB型の人は、こちらも納得できるし、するんだよ。
だから、ゆんさんは わかりやすい。というか、
わかりにくい ということはないんだよ。

>>好きな事は、一生懸命! 好きじゃ無いことは適当に
>>・・一応、他人に迷惑をかけない程度は。


うん。これね、恋愛だったらそれでいいんだけど。
今回、仕事で「時間通りに始まらない。」「予定通りの資料ができていない」
こういう、血液型以前の 社会人としてどうよ、ってところからだったので
他人事として 笑い飛ばしといてください。(笑)
たぶん 迷惑がかかる基準が明らかに違う!!!


>>22.感情・感覚には素直  大当たりぃ~~~。 自分の「気持ちがいいこと」重視。 人は人だし~ってこの例じゃない?

ははは これ自体はいいんだけど、その「気持ちいいこと」と「彼氏のしたいこと」がぶつかると
どちらを 優先するんだろうと、すごく不思議なんだよ。

重視することと、優先することは、オトコにとって 別物だから。 
まして「人は人だし」というのは、恋愛においても、仕事のチームにおいてもご法度だから(爆)
この場合、「それは ありえなーい」というわ。オレだと。ははは。


>>「そうそう」って思わないことは逃げ足早し! ~基本が変わらないので 忘れても大勢に影響なし。(笑)

これさ、恋愛でやられると、説明せずに逃げていくので、
自分の中でつじつま合わせるのが 大変なんだよ(笑) 
仕事だと とっつかまえるけど(笑)

>>感覚重視ってことかな~~

だよね、確かに、オトコは 女性の感覚をおろそかにしすぎるね。感覚重視は尊重するよ。
けど、「はい 注目ー。1度だけいいまーす、オトコの屁理屈も聞け!!」 と 世の男性に代わっていっとくわー(爆


>>思いっきり24個も「B型駄目かもじゃん」を出してきたって事は 何か辛い過去でも?(笑)


えっとね、24個は印象なので、あらためて 駄目ダシしたいってのは
13.14.17.23.24かな。 ほんと仕事に差し支えてる(笑)

B型恋愛でのつらい過去は、ん~ 2回中 2回(爆)つまり 全部。ははは。

あっ、仕事?

恋愛の方じゃ無くて、仕事中のB型ね。
んん~、これって「B型」と言うより 個体差の問題かも。
時間も人間関係も仕事のやり方も 「仕事」となるとちゃんと出来るけどね B型でも。お金貰っているだけ働くよ!って。
爆弾発言すると その会社の彼女って「馬鹿?」 きゃぁ~、言っちゃった。

>22.感情・感覚には素直
その「気持ちいいこと」と「彼氏のしたいこと」がぶつかると
どちらを 優先するんだろうと、すごく不思議なんだよ。

もちろん「彼氏のしたいこと」優先!だって惚れているもん(笑)
一応、希望は出すけど。 結局、たいして なににもこだわりが無いのかも私。B型全部とは言わないよ~(笑)



あたりはずれ

>>恋愛の方じゃ無くて、仕事中のB型ね。
うん この24個は 仕事の印象だね。
けど 仕事も恋愛も 人間ベースでいうと 似たようなものなんじゃないのかな。

>>んん~、これって「B型」と言うより 個体差の問題かも。
女性の場合は、それも大いにあるよー。人それぞれ違うからね、血液型では括れない。

>>時間も人間関係も仕事のやり方も 「仕事」となるとちゃんと出来るけどね 
B型でも。お金貰っているだけ働くよ!って。

ゆんさんは とてもデキル女っぽいよ? 「とても」が言い過ぎかどうかはサテオキ

>>爆弾発言すると その会社の彼女って「馬鹿?」 きゃぁ~、言っちゃった。
お答えできかねます。(苦笑)

>22.感情・感覚には素直
>>もちろん「彼氏のしたいこと」優先!だって惚れているもん(笑)
ああ、予想通りの回答で安心したよ(笑) 

>>一応、希望は出すけど。 結局、たいして なににもこだわりが無いのかも私。
うん、あるようで、目の前のもの パクリ派だよね。くえくえーって感じで(笑)

>>B型全部とは言わないよ~(笑)
オレも引くときは、アタリのB型おみくじひくわー ははは

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

とある平凡な日曜日

タロットの魔女マニアックス.4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。