スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生とサイコロ

▽Category : エッセイ
月曜日

かつて、日付も曜日も記すことなくただ、書き続けていた頃があった。

サラリーマンの暦でいえば、土曜は青、日曜と祝日は赤、その他の日は黒である。
恋愛の暦であれば、年中無休だった。つまり、オールブラック

現在は、オールレッド。
それはサテオキ

フリースタイルを全世界にアピールしている。という話ではない。
レスリングじゃないんだから。



ayashibito061.gif 脳内整理作業のため 面白い話じゃありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼展開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ときどき、自分のワンパターンに飽きて、新しい企画を考えてみたり、違った展開にしようかな、
と衝動に駆られる。
特に秘策が閃く、というよりは、閉塞感からの逃亡願望に近い。

先日、『終わった恋愛』のカテゴリーを閉じたすぐあとに感じたのが、
自分から、何かを切りとったときに、そこに、自分らしさが残っているか。
ということ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼自分らしさの他者認識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんな、ひとつの恋愛を切りぬいたとして、こうして残っているサイト自体は、さほど変化していない。
たとえば、さらにひとつ、
仕事関係のカテゴリーを閉じたって、たぶん、自分らしさの他者認識は、さほどかわらないと思う。

では、昨年の2月以降、再び書き始めた頃はどうだろう。自分に問う。

久しぶりすぎて、句読点のうち方に違和感はあったし、文体も、語尾も少し変化をつけたつもりだけど、
そんなに、自分が別人になったということも、別人を演じたつもりもない。

あるとしたら、
  • まどろっこしさを少し減らしたことと、
  • 物事を捻りすぎず、真っ直ぐに見ようと思ったことくらい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼自分らしさの自己認識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末の金曜、仕事でKチームのフェイスブックのアカウントをとった。
同時に、個人用の管理者アカウントも。

本名とリアルの写真を貼った。
でも、文章は、チーム用の方にだけ。

そこには、個性も自分らしさも存在していない。
書くとしても、『社会性を損なわず振る舞う自分の一部分』しか表現できないと、ハナから思っている。

ここに、こうして書いていることは、自分の大部分を占めているとはいえ、すべて。というわけではない。
けれど、書きたいことの半分以上は、きっと書けている。

長くなった分、『恋愛においての社会性を損なうような表現』は、やっぱり控え目になったし、
個人的な個人向けの文章などは、同じく、『描きにくさ』を感じている。

とはいえ、そういう核心の部分だけを切りだして、それだけを綴ったとしたら、
そこに存在するのは、『全体像の輪郭のない得体の知れない自分の一部分』であって、

「本望か?」 と 自分に問えば、やっぱり首を傾げざるをえない。

自分らしさに
正解も説得力もいらないのかな、と。

ただ、誰かが通りすぎ、人の記憶に数ある星や石や、そんな風景のひとつとして在れば。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼人生ゲーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好きなところに駒を置いて、もう一度時計の針を進められたら。
  • そんなことを願う気持ちを『後悔』と呼ぼうと
  • そんなことを考えることを『ゲーム』と呼ぼうと

人生は さほどかわらない。

考えることを止めた、ABCDの選ばなかったコースの、他の3つの行く末を書いていない。
そういう振り返りの発想自体、従来から不足気味であれ、
自分の中で整理して、自分を次のレールに乗せるためには、何処かのタイミングで書く。
ということは自分にとって必要なんだと、なんとなく本能が知っている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼4つの選択肢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

結論から整理すると、
去年の夏頃、『デートの定義※』のシリーズを書いて、その後、Aコースへ進んだ。
※現在は閉じたシリーズ。

友人から恋愛へ

果ては、行き止まり。

ayashibito040.gif ご存知の通り。


よくわからないうちに、リセットボタン。
リセットどころか、デリートボタンを押した。

理由はサテオキ

Bコース。主婦+彼氏ありコース。
行けるところまでは、というより、行ってはいけないところまでは進むコース。
結果、進む前にBさん退場。

追う理由も、追わない理由もない。


Cコース。元同僚コース。
始まる前に始めないまま。
失速、どころか『始まりの始まり』さえ、来ない。行かない。

それ以上の話もない。

Dコース。元相棒コース。
オレ自身、恋愛以外の繋がりを描けず、思考停止。


いずれにしても、どのコースも最初から、オレの中でのワケあり、枠あり。
ただ、自分を納得させるための方便。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼恋愛感情の迷惑と影響
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いいひとぶりたいわけではなく、
キレイごとを宣いたいわけでもない。

ただ、人が人を好きでいるということと、好きに振る舞うということは別モノ。
そんな自分勝手な分別がある。

迷惑をかけたいわけじゃなく、面倒な自分を、自分で御したいだけの話。

今現在、何かが何かとつながっていて、悪影響の震源にはならないようにと、
そんな風に思っている。

それは、自身の中にある恋愛感情のボリュームとは関係なく。
そんな風な自己調整が、なんの役に立つかはサテオキ。


せめて、違う形でお役立ちになればいいな。と。ささやかに。
それが なんなのか、わかってりゃ世話無いんだけど。


とりとめのない話を、ごく普通の感覚にて。
サイコロの目で云えば、3か4

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

本名とHN

FBは私も使っていますが、あちらは ほとんどリアル友。繋がっている人全員に本心をさらけ出せないので 好きに振る舞っていません。
ブログは私の本心。心置きなく「今の自分を表現する」場所。
本名じゃ無くてHNだからこそ 表現できる物がある。
知らない誰かと繋がっている心地よさ、知っている誰かと繋がっている心地よさ、両方が必要。
どちらが自分らしいかと言えば たぶんブログ。いつもお世話になっていますぅ<(_ _)>

気楽さ

たぶん 監視されている気分で 何もかけないと思う(笑) 
ここのほうが 気楽でいいね。とずっと思い続けてきたよ。 

いずれ時代もかわるんだろうけれどね。

でも ネットの世界も、ここ10年で、つながり方が 少し薄くなりつつあるような
そんな感じがしてきてる。これは 漠然とした印象だけど。

たぶん 同世代の人の興味が、あるいはどの世代の人にとっても
恋愛以上に楽しい選択肢が増えてきてるんだろうね。 などと納得してる次第。

こちらこそ お世話になっております。どのへんが ってことはサテオキ(笑)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

タロットの魔女マニアックス.1

ヤマトごっこ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。