スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトナのデート.3

▽Category : エッセイ
恋愛中は、オトナになると、彼女以外を、彼女と呼んだリしないし、
彼女の存在の大きさに比例して、他の女性のほとんどが、性の対象外となる。

一方で、恋愛休業中のときに、彼女以外の女性とのデートをデートと銘打つとしたら、
恋愛へと進む可能性があるものが大半だ。

オトナの男は、忙しいので、目的なく誘うことはしないし、
誘われれば、目的を当然確認する。

オトコは時間のムダ使いを最も嫌う。
気になる女性以外の長話に耳を貸さないのは、こういう性質だと思う。


ayashibito049.gif 主に、オレ自身を対象とした調査結果より


現在は休業中なので、コチラガワの世界観からみた風景

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼デートの目的~オトコの狙い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アチラガワの世界観

恋愛中のデート~前作の続編です。

デートは手段であって、
  • オトコの目的は、
  • 懇親会だったり、
  • 慰労会だったり、
  • 近況報告会だったりする。

言い換えれば
  • オレはオマエといて楽しいか
  • キミはボクといて楽しいか
とかの確認会である。


どうやって確認するかといえば
  • 楽しそうにしているかの観察
  • スキスキビームがでているかの観察
  • 空白期間の穴を会話で埋めるとか
そういう精神的距離の測量や照合

そして
  • イチャイチャしてみたり
  • モゾモゾしてみたり
  • ゴソゴソしてみたり
そういう物理的距離をゼロにすること


それが オトコの狙い。
もちろん、お互いの希望があってのこと。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼デートで渡すもの
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遠距離恋愛中のデートでは、
物理的なものよりも、精神的な不安定要素を安定させることにオトコは注力する。


人間は、ウソをつく生き物だけれど
恋愛は、そんな生き物同士のイベント

だから、いかにお互いが
「お互い、誰よりも嘘をつかなくていい相手」
を確認でき、安堵するイベントであるといえる。

嘘をつかない人、ではなく
嘘をつかなくていい相手、が前提条件なので、

会えば、隠し事の有る無しや、致命的な嘘の有る無しは、すぐにわかる。
会わなくてもわかるだろってことはサテオキ


会わないと、イチャイチャできないやん。
これは、オトコにとってデートで外せない項目の筆頭格だ。


ayashibito045.gif あ、オレがいってるだけだから、あくまでも


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼デートイベント~映画編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

映画

自分が観たい映画って、年間、デートの本数ほどはないのが、一般的。
デートで映画を観たのって、数えるほどしかない。

女性にとって映画が
  1. 好きな人と観ている
  2. 好きな映画を観ている

この両方に満足度を得られるかどうかは知らない。

オトコにとっては、
  1. 好きな人を観たい
  2. 好きな映画を観たい

同時に処理ができない。


これが映画館ではなく、ホテルとかだったら、後ろから抱き締めて、
  • 首筋をクンクンしたり、
  • 上着の裾から手を忍ばせたり(服を着ている紳士設定(笑))
  • 足と足の間に手を入れてみたり、
  • 「ちょっと今いいところなのに邪魔しないでよ!」とか言われつつ続行して、しかも、振り返った瞬間に唇をふさいでみたり


そういう意味での映画なら大歓迎。

ayashibito011.gif 


とはいえ、デート中の映画とは、オトコにとって
映画のストーリー < マイラブストーリー
である。

ただね、
ほんとに映画に引き込まれて、彼女の存在を忘れてイチャイチャの手が止まると


ayashibito014.gif 危ないよ。



何が(笑)
と、自分の妄想につっこんでみる。


この「オトナのデート」のタイトルに対して
何の役にもたたない、と薄々気づきはじめた。


つづくかどうか 怪しい
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

役に立っています!

はるき♪さんのレポ、前提としてラブラブのカップルですね。
(こちら、微妙・・・力関係が偏っている)

>オレはオマエといて楽しいか
キミはボクといて楽しいか
とかの確認会である。
こちらは「確認会」を意識しているけど 相手はどうかな?
大切な時間を使って貰っているから 「無駄と思われる時間」とは思っていないと思うけど・・・

>モゾモゾしてみたり
これは、あった。(笑)
暫く逢っていないので また「久しぶり」から始まる。モゾモゾするまでには時間が必要。昼から逢わなきゃ モゾモゾまでたどり着けないかも~(笑)

デートのいきつくところ

デートってさ
会うことが目的だったり、意思疎通が目的だったり、ラブ確認だったり いろいろあるけど、
ゆんさんのいう 力関係というか 愛情格差というか(笑) 

まどろっこしいので、「ひさしぶり」のセリフをさ、距離が縮まるまでじゃなくて、
距離がゼロになったときに、(例:いきなり首に抱きついた後でいうとか)言うと、
オトコは クラっとくるよ。

モゾモゾの件はたどりつけなくたってさ、手をつなぐくらいは どうだろう(笑)
まってちゃだめ、いっそ、いきなり手を出して「つないで!(にこっ+首を20度くらい傾けて)」とか どうだろう。
何をけしかけてんだか オレは。

赤面して爆笑

なんだか やってみたくなった(笑)
>いきなり首に抱きついた
>いきなり手を出して「つないで!(にこっ+首を20度くらい傾けて)」
羞恥心を投げ捨てて やってみる?

イケイケー(笑)

世の中には いろんなカップルがいて いろんな 愛情表現があるんだろうね。

オレもそういう恋愛をするまでは、女性を褒めたり、喜ばせたり、一緒に楽しんだり
できなかったんだよ。ただたんに、そういう世界があることを知らなかったから。

ゆんさんのダイスキが全力で伝わるといいね。 やってみようぜ。

言葉が

胸がいっぱいで、出せなくなる時、ない?>ゆんさん
特に久しぶりに会った時に。そういう時にぎゅっと。の方が先に「なっちゃう」のよ。
手も、距離ゼロにして、肩がくっつくぐらい近づいて、もっとつながりたくて、つないでしまう。
ちょっと、一瞬、手に力をいれて、相手をにっこり笑ってチラっと見る。
うれしいね、って確認するのにちょっとだけ。(じーっとー見ないのは照れるから)
そんな瞬間を思い出したよ。うち、長距離恋愛もやったからね。
この際だから、演出で十分、やってしまえ。これで手を振り払うなら、脈なし扱いで。

演出

レスは ゆんさんにまかせよう(笑)


Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

ボーン・レガシー

オトナのデート.2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。