スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女の集まる日

▽Category : エッセイ
水よう日

GW明け、快晴の日が続く。
連休ボケも、頭は切り替えたつもりでも体がついてこない。

リナとフミも、それぞれ別の事務所で
「何もしていないのに、ぐったりでした」
と、クチを揃える。


「美女の集まる日」

そんな日が、幾日かごとにでもあれば、
そんな日に向かって、オレのテンションもあがるのに。

などと、今、思ったりもする。


ayashibito003   美女側のテンションがあがるかどうかはサテオキ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼取材女子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この時期、仕事の取材を受ける。
去年は、某国営放送。
今年は、地元新聞社。

やって来たのは、社会経済部の20代後半の記者。Hさん。

美女である。
よくあるタイプの。

T君いわく
「あーいうタイプ、大好き」


オレの場合、名刺交換のとき
「Hさんと、一度お会いしたことありましたっけ?」
「いえ、初めてです」
と、ツレない返事をもらってしまうほどの
『どこかで会ったよね』系のタイプである。

そんなつれない女性との、さえないオトコの第一声とは別に、
1時間ほど話をした。

仕事の話なので、もちろん、真面目な話なんだけど、
途中、Hさんの笑いのツボを押してしまったらしく

「ごめんなさい、その表現が可笑しくて」

と、笑いの止まらない美女の顔を、さらに崩すことに、ちょっとした高揚を感じた。

アホか変態か、調子に乗ってしまったかのいづれかである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼美女診断
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

美女には、
  • 笑うとさらに、可愛さの増す人
  • お澄まししてるままの方がいいかな
の2バターンがある。


もちろん、オレの中にだけ。

夜の話であれば、
  • 気持ち良さそうな恍惚の顔が映える人
  • 気持ち良すぎな苦悶の表情を浮かべる人
の2バターンがある。

もちろん、オレの好みの話。


しつこく続けるなら
美女には美女にふさわしい声がある。


世の中には、意外とがっかり美女もいる。
世の中には、意外とうっかり美女もいる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼美女の声
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

声と云えば、
「今、どこ?」
「事務所だよ」

夜、電話を受けた。
半年ぶりくらいになるのだろうか。
元同僚のケーコ。

「聞いてるかもしれないけど、〇社を辞めたの」
「うん、風の噂で」

「いろいろお世話になったのに」
「それはいいけど、何でまた」

辞めた理由をアレコレ聞いたけど、
『核心はちょっと違うのかな。』
と感じたところで、それ以上は尋ねるのを止めた。


近況を互いに話した。
特にオチのない話。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

ロックと恋愛

差し出されたもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。