スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

差し出されたもの

▽Category : エッセイ
  • 無くしたはずのもの
  • 失ったはずのもの

こういったものに未練とか、後ろ髪を引かれるタイプが
A型オトコ特有のものであるかはサテオキ

幼い頃は、強がり・やせ我慢、そんなものに支配されていて、
痛がらないことが、美学だと信じていた。

今でも、そんな傾向が、僅かに残っている。

諦めることの潔さとは裏腹に
諦めたことの結果とも無関係に


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼差し出されたもの
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝礼のために集まったフロアで、コーヘイが、右手に何かを持って近づいてきた。
仕事の段取りをアレコレ考えていた最中の風景。

「はるきさん、これ」

目の前に差し出されたものを見て
一瞬、金縛りに似た硬直。


続いて


「うわっ!」

と、大きな声が出た。


皆が振り返ったように思う。
オレの視線はくぎ付けのままだから未確認。


そこに、無くしたはずの財布。


ayashibito055.gif 「夢を見ているようだ」




こういう感覚は、よくあることではない。
リアクションが取れなかった。

手に取った瞬間のしっくりくる感じが、
理屈抜きで、自分のモノと無言で説得してくる感覚。


これ、何年かぶりに、元カノがブログにコメントを書き込んでパニックになった状況


と似ている。例えがわかりにくいな。
その時は、本物かどうか調べたけど(笑)


今回は、疑い無く本物。
デニム地の三つ折りタイプ。

意味は特になく、開いたり閉じたりしてみた。

急速に、戻ってきたという実感。
これが、『嬉しい』という感覚なんだな。


ayashibito011.gif と、つくづく思った。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼嬉しさと楽しさ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普段、『楽しい』という感覚は、茶飯事のように遭遇するし、自ら作り出すこともやぶさかではない。
ところが、『嬉しい』という感覚は、よくあることではないし、自ら作り出すこともできない。

変な比較だけど、オトコにとって、不意に訪れる『嬉しい』という感情を、
言葉や文字に表すのは、とてもレアなんだな。

と、今さらながら思った。


中身が無事だったこともさることながら、
免許証の再発行の面倒を免れたこともさることながら、

この財布、
長年付き合った相棒のような存在。


ayashibito041.gif それを贈ってくれた人の 笑顔が浮かんだ。

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

良かったね!!お財布、見つかったんだ~(*'▽'*)
ほんと良かった♪
いい人に拾われたんだね(*^^*)

うん

ほんとよかったよ。
この日の この店に忘れていたらしい 
http://falkish.blog.fc2.com/blog-entry-1687.html

お恥ずかしい話で、申し訳ない。

奇跡??

無くしてから もうずいぶん経っていますよね? 出てくるなんて奇跡!と思いながら、お店からの連絡は無し?
無くした物でも 突然出てくることもある。「恋心も」(笑)

No title

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
お財布戻ってきてよかったねー♪
中身(特に免許証など)が無事だったのは、ホント嬉しいね。
「ああ、日本に生まれてよかった」って感じ(笑)
でも中身だけじゃなくて、愛着のある外身の無事も嬉しい♪
デニム地のお財布・・・・珍しいにゃw(ノ∇≦*)キャハハ♪

やけぼっくり

to ゆん

お店の人も商売だから「次に、お客さんとして来るまで」ということと
財布の中に、連絡先のわかるものがなかったってのもあるんだと思うよ。
オレは始めていった店だったので(笑)

恋心の場合は、突然というより、無くなるとOUTだろうけど、
どっかでクスブッテルなら あるかもね。焼けぼっくりってやつ?(笑)

珍しい

to リカ

よかったよかった。ほんとに。
免許センターがね。恐ろしく遠くて不便なところなんだよ。しかも、写真撮るのも面倒で。
日本は平和だねー。一度は、日本は終わりだと思ったけど(笑)

中身はさ、飲んだ後で、3,000円とかしか残ってなかったからいいんだけど。
この財布、ある意味、ほら、恋愛より長い付き合いだから(爆)
・・・イヤ、それは相手のせいじゃなく、オレのせいなんだけど(笑)

GUESSのデニムの財布 ネットで探したんだけど、同じのなくてね。レアだねー。
ともあれ 無事でよかった。

日本でよかったねえ

他の国なら、無事に残っちゃないよね。
現金だけ抜かれて戻ってくるぐらいでも相当だと思います。
免許が入っていたなら連絡ぐらいくれてもいいのに…。
アメリカでこういう戻りかたをしたら、クレジットヒストリーの照会を
やらなきゃだな、と思いました。借金されてないかとか、そういうのも。

平和な国だよね。

to momo

ほんとにね。そう思うよ、日本も捨てたもんじゃない。
「連絡をする・しない」の選択権は 落とした瞬間から、人任せ・神頼みだから(笑)
いずれにしても、会社の人間が飲みにいって 渡してくれたということで
ありがたい話なんだよ。ほんと。

カード類は、銀行が同じ建物内にあるので、直ぐに届けられて、大丈夫だったよ。
お騒がせしました。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

美女の集まる日

自分のことを自分以上に知っている誰か

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。