スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBBA

▽Category : Office.
5月2日

「昨日の研修の内容、どれくらい覚えている?」
と、2日目の朝、新人に問いかけた。

4人とも、お互いをけん制しあいながらきょろきょろしている。

「3割くらいは覚えている人」

二人、手があがる。

「半分くらい覚えている人」

一人。

「フミさんは?」
「6割くらいですかね、質問の意図の裏を読んでしまいますが」

「裏なんてないよ(笑)人は、一日で7割忘れるらしいので、今年の人は優秀だ」
「そうなんですね」

復習がてらに、質問をした。

「第1問!」
「・・・」全滅。

「第2問!」
「・・・」全滅。

「第3問!」
「・・・」全滅。


ayashibito001 うむ。いさぎよし!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼人の記憶力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日の飲み会は、25人規模。
「何人くらい、覚えた?」
「・・・」おいおい。

今回の新人は、12人
オレ「何人くらい、覚えた?」

Y君「このチームの人くらいは」
ナオ「自分の自己紹介の内容を考えていて、聞いてませんでした」
フミ「緊張していて、誰も覚えてません」
リナ「あはは」 

T君「ははは、そんなもんでしょう」
ユータ「いやいやいやいや」←苦笑い

オレも実際、懇親会のあとの2次会のせいかはサテオキ
まったく覚えていない(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼BBBA
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


世間に「バー」と叫んでいるわけではない。
もちろん「ババー」でも「ババ」でもない。

2日間のKチームの研修が終わった。
ひょんな話題から

M子が、
「今度の新人のナオちゃん。姉と同じ匂いがするのよ」
と、オレに切り出した。

「そういや、二人で似たようなオーラを出していたな。」
「でしょー。なんだか他人だとは思えないわ」
「M子にかかれば、人類みな兄弟だからな」

アニマとレーコ、クミニーが抜けたあとの、Kチームの先輩格に当たるM子とT君の会話。

T君「M子さん、何型?」
M子「アタシAB型ー。ナオちゃんは?」
ナオ「私、こうみえてB」
M子「やっぱりー!」

なんでやねん。

M子は自他共に認める「ふわふわ女子」
つかみどころも、悪気も、邪気もない。
さらに、言葉から出てくる説得力も根拠もない。

いわゆる典型的な直観女子である。

T君「どこが、やっぱりなんだよ!」
M子「だって、お姉ちゃんとそっくりなのよ」

知らんがな。

M子の姉を誰も知らない。
「そっくりだ」とも「似ていない」とも誰もつっこめない。

似ているといわれたナオでさえ、戸惑いの苦笑いを浮かべている。

前日、研修で新人4人を含む7人で価値観の共有を行った。
新しい発見の中には、意外なモノ・予想通りのモノ・ありえない感じのモノ
もあった。

オレの予想では、この4人の血液型は、
  • Y君:A型
  • ナオ:A型
  • リナ:O型
  • フミ:B型
との第一印象。

根拠はない。オレがふわふわ男子ではなくとも。


実際は、

「フミさん 何型?」
「A型」

「Y君、何型?」
「B型です」

「リナ、何型?」
「Bです」

「!!!」

  • Y君:B型
  • ナオ:B型
  • リナ:B型
  • フミ:A型
だった。

全員に、見事にだまされた。主にオレが勝手に。


「おい! 何だこのB型布陣は(笑)」

会話や質疑のときに、ものすごい違和感を覚えたのはコレか!
新人の緊張感のせいかとか、
初対面特有の仮面のせいかと思っていたのだが。

と、妙に納得。主にオレが勝手に。

年齢差は、(対オレ基準±比較)
  • Y君:-1
  • ナオ:+3
  • リナ:-5
  • フミ:+6

今年は、意外とコンパクトに年齢差が埋まっている。
ちなみに、しばらくこのofficeシリーズで登場する人物のステータス。

Kチーム
  • T君(同じシマ)
  • Y君(〃 新人)
  • ナオ(〃 新人)
  • フミ(東エリア 新人)
  • リナ(東エリア 新人)
  • M子(南エリア)

Jチーム
  • ユータ(同じシマ)

Iチーム
  • K君・新人(3名)

Eチーム
  • O君・新人(5名)+他4名


KSチーム
  • 幹事・リエ・Nさん・その他大勢



人物多すぎ。三国志かよ!


研修の終了時に、
「入社した昨日のテンションと今のテンション、あがった人、右手挙げて~」

・・・。←みな、疲労困憊の顔。

「うむ。正直でよろしい(笑)、連休明けに、五月病にかからないようにしてくれ」
「研修でぐったり、に加えて、昨日の飲み疲れでは」

と、ぐてぐてだったオレに、T君が慰めてくれた。
酒の残った吐息を添えて。



関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

GW後半

恋愛の世代別特徴

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。