スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトコの妄想日和

▽Category : エッセイ
快晴の月曜日
久しぶりの朝Mac

「本日、setですとスプライトがつきますが」

その笑顔に思わず
「お願い致します」


ayashibito016.gif と、応えてしまいそうになったけど、


炭酸飲料を普段のまないことをうっかり忘れていた。
これ以上、お腹を膨らませると、水に浮くどころか、空中浮遊までできそうだ。



ayashibito070.gif スカイウォーカーを名乗ろう  朝っぱらから、そんな脳内恋愛をしてしまった。



「コーヒーを」

「ブラックでしたね」
というセリフは,いつしかなくなり、
すっとコーヒーを手渡してくれる。

対人関係も、いつしかこんな暗黙のルールの中で、
会話は減っていく。

寂しくもあるけれど、毎回、
「お砂糖とミルクは」
と、訊かれても確かに面倒だ。

たとえ、好みのタイプであっても。

たまには、
「今朝は、9時あがりなんです」
と、恥ずかしそうにアピールしてくれないかな、

と、そんな奇跡じみたことが起きたら
なんて答えようか、というシュミレーションは欠かさない。

突然のチャンスを、動揺で逃してなるものか。
と、オトコはいつも準備している。



そんな妄想はサテオキ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼妄想といえぱ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

妄想といえば、多分にオトコのロマンを含んでいる。



ayashibito048.gif モンブランの話じゃない。そりゃクリじゃねーか


そんな妄想を、人生の中で、ひとつひとつ実現していくと、その系統の妄想は消えていく。

制服趣味もナース服趣味も、
現実の中で体験してしまうと、
あえて、「それを着てみろよ」
という風な妄想力は育たない。

せめて、そんな趣味を残していたなら、
余生も愉しかっただろうに・・・。

残念です。ええ。

世の中、コスプレブームで海外輸出か!
という時代にあって、あれが、日本文化とするといささか違和感を覚えてしまうけれど、
オレがため息をついたところで、世界は変わらない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼二次元・三次元
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マンガを結構読むんだけど、世の中でいうところの「二次元萌え」という感覚もあまりない。
かつては、マンガを読むと、ヒロインだの、登場した女性キャラに感情移入してしまっていた。



greenman008.gif  平面絵にである。


これが男性特有のものかどうかは知らない。
とはいえ、昨今の漫画家の絵は、オレの幼少時代に比べると凄く進化している。

規制が緩くなったのだろうか、
性描写にしても、なんだか凄まじいな。

ただ、作品によっては、作者の妄想力が強すぎて、
少々ついていけないものも多い。

彼らは、童貞で、恋愛経験も乏しいのだろうか。
と、彼らの役には立たない心配をしてしまう。

少し、引いて見ているのだろうか。
ちょっと主人公目線での感情移入しにくくなってしまっている。

映画を観ても、同様。
「わー綺麗だ」
と、思える人は、ほんとに増えたんだけれど
たんに、惚れっぼいだけの話だ。

とはいえ、鑑賞後に、情報収集してしまうほどでもない。

誰かのファンクラブにでも入りたくなるほどの情熱があれば
人生をもっと熱く生きられるのにな。

そういえば、職場でも韓流ファンの人が
「今年は韓国語を覚えて、字幕なしでドラマを観たいです」
と、いっていたけど、

対象はサテオキ
その熱意は凄くいいと思った。

オレも狂ったように、誰かを追っかけたい!



ayashibito071.gif いうだけー、のタイプのくせにである。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼刺激と衝撃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「刺激が欲しい」
というキーワードで検索にかかってしまう。

ここにはない!

すまない。オレが欲しいくらいだ。

でも、実際、刺激より、衝撃が欲しい。

ガツーンと。

朝っぱらからイカレてる。

そんな29日の朝


ayashibito041.gif にくの日だな にくよ降れ降れ 特に肉厚女子     ないわー
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

あれ?

なんか「心が解き放たれている」ように感じました。
連休だからでしょうか?(笑)お天気がいいせいでしょうか?
実は私も 今日はなんだか気分がいい・・・かな?
「復習」「レポ書き」なんかもしなきゃな って思いながら 気持ちいい天気のせいで どーでもいいか~って気分です(笑)

春だねー

なんだろ。春だからかな(笑)

心は解き放たれてるのは まちがいないんだけど。
時間と 解き放った自分を持て余している感じ(笑)

日本語で云うところの「あの人 イカレテルよねー」でしょうか。
「イカシテル」っていわれても あわわってなるけどね。ははは。

ゆんさんも 解放的でいいね。たまには、春の陽射しを すっぱだかで 大の字でー。
って なにを薦めてんだか オレは。  レポと復習 がんば(笑) 

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

オトコの現実 

とある日曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。