スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある日曜日

▽Category : 日常の風景
快晴の日曜日

世の中で云うところのGW中日。
何の予定もない。という休日が、健全かどうかはサテオキ

お陰で久しぶりにまとめて記事を書けた。
人との繋がりのお陰様であり、オレの人徳とは些かの関係もない。

本来なら、注文していた本をのんびり読みふける予定のはずだったけど、未着。
世の中、オレを中心に廻っていない。

ayashibito036.gif いつになったら、オレのために世界が廻るのだろう。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何冊か読んだ。
特筆するようなものはない。

そのわりに、1日が過ぎた。

何かの映画で観たセリフに、
「中年男の孤独な残りの人生は、消化試合のようなものだ」
という言葉があった。

ふざけた話だ。まったく。

全力で否定するほど図星というわけではないにしろ、絶望するほどのことはない。

年老いた父ですら、未来を語る。
頼もしいと思う。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼積み重ねたものや足跡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誰しも、自分を語る時に、
未来形・現在形・過去形で物事を綴る。

恋愛の過中であれば、未来形で会話をする。
「~しよう」「~したい」という言葉が、恋愛における会話に登場することがなくなると、
だいたいにおいて、閉幕。

友人関係でも、オトコ同士でも、
この未来志向を語らない人を、身近にとどめず、通りすぎてしまうタイプ。

今日のことを含めた、近未来のことを話すのが、だいたい一般的な過ごし方。
仕事であれ、恋愛であれ。

一方で、今の自分や今の相手を語るには、当然、過去の積み重なりや足跡を話すことになる。

牧歌的な人もいれば、厭世的な人もいる。
過去形の人もいれば、過去完了形の人もいる。

自分自身の時制はドコダロウ、と考えたときに、
どこを向くべきかは、わかっている。
  • できるかどうか、
  • したいかどうか、
  • すべきかどうか、
のいづれかはサテオキ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼デートと告白
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そのどちらも、現在予定はない。
それはサテオキ

今日、読んだどこかの記事に、
(1)「デート」→「告白」
(2)「告白」→「デート」


この順位で意見が分かれていた。

オレは(1)だな・・・と思いつつ、他のオトコ達のレスを読んだ。

もちろん、いろんな考えがあっていい。

おおよそ、5~60くらいだろうか、
そのいくつかには、頷け、残りの大半には、首をかしげた。

  1. デートとは、女性がオトコを品定めするイベントである。
  2. 一次面接をクリアーしているからこそデートができる。
  3. 一回目のデートは、本命でない可能性もある。
  4. 二回目以降、本命に近づく。
  5. その後の告白成功率は9割近い。


ayashibito035.gif うん。だいたいあってる。



(2)のパターンで、うまくいかない男子が驚いていたけど、
逆の立場で考えたときに、

A「遊びにいこう」「飲みにいこう」「食事にいこう」
B「つきあおう」


どちらの難易度が高いか、考えるまでもなくない?

「つきあってもいないのに、誘えない」という考えは、マチガイではないけど、
中身で勝負というタイプなら、なおさら、自分を品定めしてもらわなくて
どうやって 自分の中身をわかってもらうんだ。

「文通しましょう」とかの方が、もっと難易度が高いだろう(笑)

Aを選択できる男子は、本命であれ、本命候補であれ、友人であれ、
Bのタイプよりは、異性への距離感の調整をある程度、苦にしないタイプ

A 軽いものから、社交的。積極的。
B 重いものから、内向的、消極的?

まあ、選ぶのは自由だし、性格もあまり関係ないのかもだけど。

一方、Aのアレンジ系で、
二人きりは誘えないから、4人、6人で遊びに行って、そのうち2人コースを企む。

これ、最初から2人で、誘えない時点で、2位、3位スタートやん。
と思ってしまった。

オレは、このコースからつきあったことは、・・・まあどうでもいい。

と、そんなレスを見ながら
次のパターンってなんだろう、と夢みるオレ。

アホだ。

書いてて思う。


少なくとも、
誰か紹介してくれないかなーとか
誰か告白してくれないかなーとか

そういう夢見がちな希望はないけど、
誰か誘ってくれないかなーってのはなくはない。

けど、実際その気になったら、自分で誘うな。
選ばれるより、断然、選びたいタイプだ。


ayashibito047.gif いうのは、タダ。ははは。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼コメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここのところ、コメントがにぎわっている。


ayashibito033.gif 


賑わっているから、恋愛が終わったわけじゃないけど、
終わったあとも、これまで通りというのは、ありがたい。ほんとに。

これ、誰とも、話せなかったら・・・と思うと、ちょっとぞっとする。危ないあぶない。
何がってことを想像したくもないけど。

  • 昔からの友人・知人と、
  • 人まちがいで、仲良くなった人と、
  • 偶然、引用してくれに人の逆引きにかかった人。

人と人とのつながりのきっかけは、何があるかわからない。


いやはや、
それぞれの方に、パートナーがいるのもミソ。

ある意味、安心している。変な解釈の意味ではなく。深い意味もなく。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼恋愛のつなぎめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こういう呼び名が相応しいのかは知らない。

すぐに、恋愛するぞー、という気分ではない。
二度とするもんかー、ってことはない。全く。

なんかね。

そういうことよりも、今、書けることを書いておこう。
という感覚に近い。

それと、次は、(いつか末定だけど)自分の恋愛を誰かに書き残して欲しいな、
という微かな願望がある。ほんとに微か。絶対条件とかじゃない。


現実は、仕事の5月からの新人4人のことで、すでに奔走しそうなんだけどね。
とはいえ、まあそのうち、本当にやりたいこと、勝手にはじめていると思う。


ayashibito062.gif そんな 日曜日の夜




関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

にぎやかし

賑わしている一人かな?(笑)

「デート」はともかく「告白」と縁が無くて・・・だから「付き合っているの?」って聞かれても「そうね~。どうなんだろう」としか答えようが無いのかな? 
「告白」しちゃうと 重くなりそうでね お互いに。
「うやむや」にしているくせに 「うやむや」のせいで悩む。 これが恋さぁ~~(笑)

「恋愛の書き残し」 まさにこの状態。自分の中の整理のために始めた。
ずっと先になって 読み返して 今の思いを懐かしがりたいからかも。
書くことによって 整理されたり、理解出来たり・・・今の自分を残しておきたい。
最初は、自分だけの為に書いていたけど コメントを貰うようになって すっきり感が早くなったのは事実。
いつも、お世話になっております m(_ _)m

書き残し

しかも 主役クラスで(笑)

>>「うやむや」にしているくせに 「うやむや」のせいで悩む。
ゆんさん 乙女だよねー。ほんとに。

B型女子の思考回路って まったく未知の世界なので 楽しませてもらってます。
いつも すっきりしてるもんだと思ってたけど そんなわけ ないな(笑)

いいものができるといいね。 

こちらこそ お世話になりっぱなしで 恐縮です。


にぎやかし(その2)?

はるき♪さんて、こういうやりとりがこなれている感じがして、なんだかレスがしたくなるんですよねえ。
「ウェブ慣れ」感というか。返事しやすいレスを返す人だなあ、といつも思います。
 ついつい、おしゃべりにつきあってもらってしまっている気が、ありがとうございます。
あと、考えていることをこういう感じに書いている「男性の」ブログって少ないかも。
 読むと「へーっ!」ってなるのが面白くて。

これからもまた、にぎやかしにおじゃまします(笑)。

へーって(笑)

意外と、ウェブの世界では、あまり人様のところに書き込まないので、
いつもドキドキしてるわ(笑)
あくまでも よそ様のサイトのレスはね。

たぶん 職場とかで話す感覚で ここでも返事してるので
「いつもどおりの自分」でいられるからだと思うんだよ。
会話のコナレタ感があるとしたら。の話ね。


男性のブログは、独特だよね。
趣味の世界か思考の世界が中心なので。

特に、同世代の人たちには、それぞれのオリジナリティがあるから。
全体を理解するまでに ちょっと 時間がかかる感じ。
あと 共通項を探すことも。これはオトコ同士の場合。

momoさんのところでは、すごく異邦人的感覚を覚えるわー
と思いながらも書いてるけど。ははは。

これからも よろしく。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

オトコの妄想日和

かわいげの謎.4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。