スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観とあれこれ

▽Category : Office.
月曜日


5月組の新メンバーに内定がでた。
Kチームは4人。

履歴書から見える人物像より、飛び抜けている人もいれば、
履歴書から見える人物像より、見かけ倒しという人もいる。

そういう意味では、こうやって記事を書いているオレは
文章から見える人物像より、見かけ倒し派だ。



ayashibito028.gif とふんぞり返って言える。


人は、人を「ありのまま受け入れる」というわけではない。
過度に期待をして、「裏切られた」ということも
そこを直せば、もっと「人として成長できる」のに、
といった、自分勝手な価値観に押し込めたり、はみ出た部分を否定しがち。


自分もまた、人から、そんな風に見えているというのに。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼価値観
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誠に勝手ながら、オレはこの「価値観」という言葉を
『否定的、あるいは、投げやり』に使う人が 


ayashibito001  大嫌い。


「アイツとは、価値観が合わないんだよね」
「あの人の価値観についていけない」

という理由で恋愛のパートナーを終える人がいる。結構な数。
離婚においても、原因の最たるものが、コレじゃなかろうか。


コレは根拠なき オレの偏見。


個人的には、
人は、価値観が合わないから別れるのではなく、
人は、恋愛感情が冷えてしまって、終わりを感じるのだ。


こう思っている。私見であって世界基準じゃない。


価値観が合わないから、『我慢できない』
というのはそもそも おかしい。 と。


我慢や忍耐って、
ストレスを感じる状況下で、防衛本能として勝手に、にょきっと出てくるものであって、

身構えて、意思をもってやることじゃない。


性格や根性が悪くて、耐え難い。というなら、もちろんわかる。
恋愛でひょっこり現れる「極悪な性格」「陰湿な根性」は、まず直らない。


さっさと、ゴミ箱に捨てればよい。


いやいや
そんな話がしたかったんじゃなかった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼自分の価値観
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


人は、どれほど、価値観を細分化して、分類したのちに それを相手に伝えられるだろう。


「一番大切にしている価値観って、なに?」
「え?」



ayashibito009.gif これは ひとりQ&Aのシュミレーション結果



だいたい、突拍子もなく、
「オマエの価値観はなんだ」
と聞かれて、即答できるものではない。

普段の表面化している意識下にはなく、
もっと深いところに根付いていたり、眠っていたりするもの。


新人が入ってきたときに、
価値観を「キーワード化」した一覧表から、該当するものをチェック。
というような研修テキストをつくっている。



 ・ 恋愛 ・ 表現 ・ 安定 ・ 真実  ・ クリエイティブ ・ 進化 ・ 正直 ・ 想像力
 ・ 学ぶ ・ 健康 ・ ポジティブ ・ 尊敬 ・ バランス  ・ 努力 ・ 勇気  ・ 自分らしさ
 ・ 没頭 ・ 喜び ・ 情熱  ・ 継続 ・ 信頼  ・ 好奇心 ・ 寛容 ・ 自由
 ・ 自尊 ・ 共感 ・ 優しさ ・ 自信  ・ 忍耐 ・ 調和 ・ 激励 ・ 富裕 ・ 認める
 ・ 道徳 ・ 朗らか ・ 気が付く ・ 透明性 ・ 優雅 ・上品 ・ 完璧 ・ オープン
 ・ 誠実 ・ 正義 ・ 楽しむ ・ 思いやり ・ 一貫性 ・ 刺激 ・ 秘密  ・ 達成感
 ・ ユーモア  ・ 成長 ・ 貢献 ・ サポート  ・ 支配する ・ 感動する ・ 全力
 ・ 教える ・ 挑戦 ・ 権威  ・ 目的意識 ・ 遊び心 ・ 活躍 ・ 個性
 ・ 冒険心 ・ 名声 ・ 輝き ・ 未知 ・ 強さ  ・ 直感 ・ リーダーシップ



※重複 誤字訂正しました。

実際、ほとんどの項目はあてはまるのだ。程度の大小はあれ。

多かれ少なかれ、そのキーワードに自分の価値を見出だせないほど、
人は謙虚でもないし、自分を矮小化したりしない。

これを10個⇒5個⇒1個 といった風に、絞っていく。

大切なのは、その中で、自分が「特に大事にしていること」を自分が知ることであり、
それを誰かに知ってもらうことである。


同時に、二人以上いれば、同じように、その他人が、何を大事にしているかを知ることである。
大事にしていることを、攻撃されたり、否定されると、人は猛烈に反発する。



ayashibito021.gif 狂ったかのように。


当たり前だ。


逆に、他人の全てを尊重するのは、面倒だけど、
他人が大切にしているいくつかの限定的なものも知っていれば、ある程度、寛容にもなれる。

初対面同士を集めたり、あつまったりする場では、意外と有効なツールでもある。
と思って、去年から始めたところ、チーム間の空気は、明らかにいい意味で変わった。


それはサテオキ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼恋愛で求める価値観
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「どんなタイプの人が好き?」
と訊かれると、
  • 自立
  • 創造力
  • 美しさ

と答えていたような気がする。


そして、聞く側に回ると

  • 浮気しないオトコ
  • 嘘をつかないオトコ
  • 優しいオトコ

といわれて、いつも苦笑いをしていたような気もする。


ayashibito012.gif 内心では、のたうちまわってるわけだけど。



はるか昔の話だ。
人の記憶というのは、実態以上に怪しい。


関連記事

Trackback

価値観―何を優先するか―婚活考10

月曜日5月組の新メンバーに内定がでた。Kチームは4人。履歴書から見える人物像より、飛び抜けている人もいれば、履歴書から見える人物像より、見かけ倒しという人もいる。そうい...

Comment

Post a comment

非公開コメント

じーーーっと眺めて

「正直」、「一貫性」、「自分らしさ」の三つをチョイス。
最後まで一つ、残すなら「一貫性」…という結果でした。
五つなら「共感」と「信頼」を足すかな。
ちょっとこれ、面白いなあ。色々、考えてみたいテーマです。

ひとさまの選択

to Momo

このテーマで、5/1に研修をするので、そのときに自分のたな卸しをしてみようと思う。

momoさんのチョイス。momoさんらしいと思う。
女性って、普段の価値観と、恋愛中の価値観って 変化するのだろうか。

オレなんて、全然 違う気がするんだ。
momoさんの『色々考えてみたい』を楽しみにしてます。

トラックバック

して記事を書いてみました。あんまり練って書かなかったので、さほどいい記事でもないかも。
自分はどうしたか、の体験談に終わってしまっただけでした。
トラックバック、上手く出来ているといいんですが、イマイチこう…やりかたがわかってなくて。
「トラックバック」に入っていなかったら教えてください、再チャレンジします。

もう一度

to momo

ごめんごめん。トラックバックの受信 NGにしたままだったよ。

設定変更したので、
編集⇒http://falkish.blog.fc2.com/tb.php/1732-55834fdd(貼り付け)⇒OK
で再送信できると思います。

お手数おかけしてすいません。

しかしmomoさん 端的に自分のことよくわかってるよね。と驚くよ。
なかなか、自分がそれを選んだ理由が「直感」で終了の人が多くてね。

ブログの世界って自分を振り返ったり、掘り下げたりする人が多いんだけど。
職場では、その日その時、の感覚で進む人が多いので、
他人の知らない価値観にぶつかると、混乱しちゃうんだよね。

自分のことがわからないひとが、他人のことわかるのは困難。
ということと、
他人のことがわかったつもりでも、表面的な理解におわっちゃうとかね。

というオレも、その一味なんだ(笑)

多分、成功?

トラックバック、出来たっぽいですね!よかった。(トラックバック承認、ありがとうございます)
私が多分、自分をわかっているのは、単純だからです。表裏、ないんですあんまり。
建前と本音とかも、「人を傷つけない」ために出せるように練習したので、出せるようにはなりましたが、
どうも、ごまかし気味なのは否めません。
「絶対選ばない十選」とかもやろうかしら(笑)。

ほんと、はるき♪さんて、人をほめるのがうまいですよね。それに乗ってしまう自分がちょっと悲しい。

褒め認定

to momo

トラックバックありがとう。
これって、ずっとなかったので、テンプレートいじったときに OFFにしていたみたい。
なにはともあれ よかった。成功、おめでとう。

>>自分をわかっているのは、単純だからです。
ということは、世の中 単純な人が減って、複雑な人が増えたのかな。
ということと、
年々、年配の人を相手にするので、だんだん複雑、ワケアリになっていくよね。というところでしょうか。

いずれにしろ、シンプルに生きるってことが、何より難しいよ。
momoさんの人柄もあるんだろうけど、周りの人の優しさもあるんだろうね。

周りの人に優しくされて無い人は、基本、人にも冷酷(笑)

>>「絶対選ばない十選」
これ、面白そうだね。ぜひ やってみて。

>>ほめるのがうまいですよね。
人生の半分生きてきて、ここ1年位だよ。そんな風に云われるようになったのは。
だからオレの自覚としては、褒め認定9級レベル(笑)主に自称。

来年は8級になったオレに褒められてください。悲しさも8/9くらいで済むよ。ははは。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

かわいげの謎

異性の知らない世界

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。