スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいげの謎

▽Category : エッセイ
春眠暁を覚えず。

月曜、火曜と、PCの電源を入れて、記事を書いている途中であの世行き。
水曜日の今日は、少し早めに 事務所を出た。


『A-balance』の来栖クンが4ヶ月ぶりに記事を更新していたので、コメントを入れた。

失業・失恋・車を売った。として、この3択のうち、どれが一番痛手かはサテオキ、
再び手に入れる順。

「車より、仕事より、彼女じゃね?」
と思うわけだけど。


実際は、仕事一択。(笑)


いずれも、経験があるだけに、
オトコはこういうところに悩む。

それはサテオキ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼かわいげ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『かわいげ』関連の記事を見かけた。
面白いタイトルを選ぶなー。といつも感心する。


日本語で表記すると、『~~げ』というのは、なんだか凄く曖昧で、
誰にでも当てはまるような気もする。

そして、実際、誰にでもある。多かれ少なかれ。

「恋愛に、一番大切なものは何?」
と、改めて考えてみると


『かわいげ?』


昨日の記事で、
  • 自立
  • 創造力
  • 美しさ

と書いたばかりである。

かわいげを追加せねばなるまい。


ayashibito003 これは はずせない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼9つのシーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. 『始まり』の前と
  2. 『始まる』瞬間と、
  3. 『始まって、登り詰める』までの間と、
  4. 『山頂付近』、ビークの期間と
  5. 『下り坂』となるきっかけに遭遇した時と、
  6. 『転げ落ちるような』コントロール不能な倦怠期と、
  7. 『終わり』と覚悟したあとと、
  8. 『終わり』の瞬間と、
  9. 『終わった』あとと。


それぞれのシーンにおいて、
一番大切にしているものと、
一番いらないもの、とが違う。


これらの、ざっくり9つのシーンにおいて、
オトコに、致命傷をあたえるのが、オンナの『かわいげのなさ』なんだと思う。


ayashibito040.gif ないひと ごめん。




早い話、恋愛を中断したくなったら、
オトコなら『いい人ぶるのをやめる』か
オンナなら『かわいげを捨てる』か

そんなところで、あっさり終わる。

逆説的にいえば、
『かわいげ』がある限り、恋愛は終わりがたし。といえる。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼かわいげの宿る人・処
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幸いなことに、『かわいげ効果』は、容姿に関係なく存在する。

化粧の腕前も、
もって生まれた顔やスタイルとは別の存在として。

全身から『かわいげオーラ』の出ている人
  • 口元や目元といった笑顔の中に、ある人
  • 縱角度・横角度といった首をかしげる仕草
  • 凛とした姿勢や角度や曲線
  • 足の組み方や歩き方
  • 歩く靴の音。

にまで。

そういった目に映るふるまいの他にも
  • 声のトーンや声質、音程、スピードといった耳からの情報にも
  • 言葉を使い分ける後天性の才能にも
  • ため息や舌打ちやといった、気の抜けた瞬間でさえ


抽象的でわかりにくいかもしれないけど
具体的な話であれば、
  • 暗闇の中での、マグロか否かとか。(笑)



ayashibito013.gif ここまで書いて、昨夜寝落ちしていたようだ。


この話の続きの予定はしばらくありません。




関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

この話の続きの予定は暫くありません て( ´艸`)笑

かわいげかぁ これって女の人に限らず
男の人でも言えるね♪
時々 感じることあるもん(*^^*)
私も かわいげのある人が好きだなぁ♪

かわいげの角度

ひらめいたときに 一気に書かないと、 何が書きたかったのか忘れるタイプなんだよ(笑)
続きは 夢の中で書いたつもりで ケタケタ笑ってたんだけど。目が覚めたら忘れてた。ははは。

いろんなひとの、かわいげ探しをすると、いろいろあるんだよね。不思議と。期待値以上に。
まあ、それを口にだして、誤解されるのもアレなので(笑)

みこなんて 全部が かわいげで できてそうだもんな。←これは いいすぎだ。

ところで、かわいげって オトコには びみょーじゃないか?
オレは それ、あるっていわれると、ちょっとフテクサれるわ(笑) 

 

全部がかわいげ(*´▽`*)だなんて
そんなこと ないない(笑)
でも、はる兄はいつも嬉しいこと言ってくれちゃうんだから♪笑

あぁ はる兄はそう言うと思った(笑)
きっと、嫌がるだろうなぁ~って
でも、全然微妙じゃないよ~~
でも、男の人からすると 微妙なんだろうね(´・ω・`)
かわいげのある男の人は 微妙だと言う女の人もいるかもしれない…

私は好きだけどなぁ
かわいげのある男の人(*^^*)

「かわいげ」があるか・・・

続きが読みたい!(笑)

「かわいげ」ね~。あるのか、ないのか。
「かわいげ」って人から言われる物ですよね。自分じゃ評価出来ないかも。
「~げ」から思いつくと たとえば「優しげ」って「優しい」の手前って言うか、「優しい」とは言い切れないけど、「~のような気がする」って感じ?
って事は「かわいげ」は「かわいらしいような気がする」?あっ、チャーミングって感じ?
・・・ますます分からなくなってきた。
分からないって事は ないのかも(笑)

>オトコなら『いい人ぶるのをやめる』
あっ!私、「いい人ぶ」っています。オトコか?(笑)

褒める特訓

to みこ

そりゃ 『全部』といえば、すっごい胡散臭いやん。←これは云ってるオレが(笑)

こういうウェブの世界って、顔も声も仕草も知らないから、
文字と、タイミングと、文体の音程みたいなものからしか情報が受け取れないんだよね。

みこは オレの職歴より付き合い長いんだから、
それでいて、トーンがほとんどかわらないってのは、驚くよ。
お互い成長してないのでは、といぶかる必要はないはずだけど(笑)

ところで、妹さんのことよかったな。詳しいことはわからないけど。
伝えられる場所もないもので。

「げ」のわび・さび

to ゆん

ゆんさんて 恋愛に対して 感情の起伏がすっごくわかりやすいので、読んでてニタニタするわ(笑) 
彼に対する思いに忠実というか、まっすぐというか。素直というか。上手くいえないんだけど。

「あ~これが 恋愛中のB型女子なのか!」 みたいな、オレに知らない世界満載で。ははは。

>>「~のような気がする」
ああ、確かにこう読み換えるとしっくりくるね。

その、~のような気がするを、確信に変えたいと思ったときに、オトコは踏み込むのかもしれない。
踏み込んだ後で、勘違いってことも 大いにありうるんだけど。
「やっぱ かわいくねー」とか。ははは。

ゆんさんの いいひとぶるは、いいひとぶるげ? ←こんな感じなのだろうか。
ゆんさんは いいひとだよ。ぶらなくてもいいから(笑)

まさかの寝落ちオチ

これは…と思って読み進めたら最後はそーゆーオチ?続きが、読みたかった。
実は、書いてるあるような9ステップなんていう細かいステップの恋愛をしたことがないんです。
五段階目ぐらいで、断ち切ってる感じ。「もうだめだな」と思った瞬間切るというか切られるというか。
そのあたりの見極めガ多分、出来ていないのだと思います。
 かわいげには多分、「天然」と「養殖」がある気がします。
出そうと思っても天然は無理なら、養殖して段々自分のものにしていくといったような。

きっかけ力

to Momo

オチというわけじゃないんだけど、書いているときの 感覚と
目覚めた後の感覚が すごく違ったので、一度中断(笑)

『かわいげ』って オレにとって目新しいキーワードなので、そのうち 書けるといいなと。
ウィークデーは、仕事脳になってて、堅苦しい思考なので(笑)

ちなみに、9ステップは、オレの中にある恋愛の色なんだと思う。
実際、進行形の楽しい恋愛をしていれば、もっと多種に分類できるんだろうけど。

5段目あたりの感覚って、その地点では気づかなくて
あとから、「ああ、あのときがそうだったんだ」ってことになるのが一般的なんだと思う。

オレもそうだし。

天然と養殖のことも踏まえて、連休にでも 考えてみるよ。

いつも ネタの燃料をありがとう。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

忘却メモ

価値観とあれこれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。