スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある恋愛座談会

▽Category : Office.
水曜日

午後から、仕事の所用で高島屋へ
8階の天井はドームになってて、見上げるとこんな風に見える。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼観覧車
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

16 - 1


「くるりん」と呼ばれる大観覧車があるんだけど、2001年に設置されてから、一度も乗ったことがない。
そもそも、観覧車に乗ったことが、これまでの人生で記憶にないわけだから、しょうがないんだけど。

説明書きには、松山市内を一望できると書いてある。
ちなみに、同じ台詞が松山城にも書いてあるらしいのだが、この城にも一度も登ったことがない。

道後温泉本館しかり。
地元のスポットというのは、意外と足が向かない。

それはサテオキ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日本酒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

所用の『利き酒会』が終わると、簡単な『お疲れさん会』を行った。
テーブルに所狭しと並ぶ日本酒。

普段は、日本酒をたしなむ習慣のないオレ。
一口ずつ(ほんのちょっとずつ、ペロッとなめるくらい)試飲した。

正直、違いがあまりわからず申し訳ない。

16 - 2



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼4人の飲み会~褒める編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

身内のお疲れさん会が終わると、

「お茶でも飲みに行くか」
「行きます」
「行きましょうか」

とユウタとT君を誘った。

アニマは、
「帰ってから飲みなおします」
という。

T君「じゃあ、飯にしません?ビールが飲めるところで」
アニマ「行く行く!」

晩酌をしないオレには、この感覚がよくわからない(笑)
結局、4人で、近くのアキの両親の魚料理店に向かった。



ayashibito013.gif 満席。


しょうがないので、すぐ近くの、ホルモン焼き屋に。
普段、焼肉は食べるんだけど、ホルモンを食べに行った事はない。


ayashibito048.gif 予想に反しておいしかった。



4月から、Kチームのシマに席替えでやってきたユウタの話を中心に会話が進む。
  • ユウタが話す。
  • アニマがツッコム。
  • T君が一方的に畳み掛ける。
  • オレが笑う。
  • ユウタが解説をする。

だいたい こんな流れの2時間。


「ほんと、褒め方がよく似てるわね。アンタとこの人」
アニマがいつもの口調で、アンタ(ユウタ)とこの人(オレ)をそれぞれに見比べる。

オレ 「どんなとこが?」
アニマ「なんか、女性を気持ちよく褒めるでしょ」

T君 「はん?ユウタの褒め方は、ヤラシイだろ」
ユウタ「ヤラシイですかね」
オレ 「ヤラシイな(笑)」
アニマ「すごく自然にやれてるから、いいんじゃない?」

オレ 「ユウタのは自然だけど、オレのは計算だぞ(笑)」
T君 「あーわかるわかる。はるきさんは突然、ピンポイントをついてくる」

アニマ「そういえば、あまり褒めないわよね」
ユウタ「褒めるところが少ないんじゃ(笑)」
アニマ「ひどーい!」

オレ 「いやいや。Kチームのエースだから、ちゃんと評価してるよ」
ユウタ「計算ずくで・・・」

オレ 「そういえば、クニミーにも『褒められ足りない』といわれたな」
アニマ「女子は、褒められたいのよー」

T君 「オトコは違うよ」
ユウタ「どう違うんですか」


オトコは、女性に「すごーい」とか言われたら嬉しいけど、
オトコに「すごーい」とか言われても嬉しくないだろ。

T君 「そうそう」
ユウタ「ですね」
アニマ「そうなの?褒められたら嬉しくない?」

ボスに褒められるのは嬉しいけど、部下や同僚からは、
褒められるために仕事してるわけじゃないからね。

ゴマすってる暇があれば、仕事しろ! とか思うわ。

T君 「そうそう」
ユウタ「ですね」
アニマ「変なの!」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼4人の飲み会~恋愛編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「アタシね。中山美穂を抱いた夢を見たのよ。高校生の時に」
と、オモムロにアニマが宣言。

T君 「は? それ、おかしいだろ」
オレ 「そっち方面に興味があるのか?」
ユウタ「ぜひ聞きたいですね」

アニマ「いや、ソッチの気はないんだけど、可愛い子を見ると抱きしめたくなるの」
T君 「この人、見た目は綺麗だけど、中身はおっさんだから」
アニマ「あはは よく言われる」
ユウタ「すごく綺麗じゃないですか」
オレ 「ははは」

ユウタ「可愛い子といえば、ショートカットで目の大きな子」
T君 「馬鹿いえ、長い髪で目の大きい子だろ」
オレ 「ははは」←タバコを加えたまま頬杖ついてるので、相槌のみ参加
アニマ「ショートよ。絶対。で、とにかく可愛い~って子」

T君 「俺は、可愛い子より、綺麗な子がいい」
ユウタ「僕は、断然可愛い子ですね」
アニマ「アタシも!」
オレ 「ははは」


このあと、セックスについてのあれこれだとか、
オナニーについてのアレこれだとか、
玩具プレイだとか、
3人プレイだとか、どんどん話が世の中の恋愛から外れていった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼4人の飲み会~『妖しそうに見えるけど、妖しくない店』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホルモン焼きの店を出ると、「次にどこに行こうか」と、4人でウロウロ。
二番町や三番町なら、店がたくさんあるんだけど、花園町周辺は、4人ともよくわからない。

「ちょっと、コンビニでお金おろして、タバコ買うわ」
「あの角に、ポプラがありますよ」

タバコはあったけど、ATMが置いていなかった。
その近所の、ラーメン屋の暖簾をくぐると、満席。

結局、市駅周辺のコンビニまで歩いたついでに、ATMに立ち寄った。
その、すぐ近くに、

『妖しそうに見えるけど、妖しくない店』

という看板。

「ここに行ってみないか?」

店の中に入ると、客が誰もいない。
レトロな感じの店内。

洗練された人というより、自由な人という感じのマスター。
なぜか、すぐに意気投合した。

16 - 5

※翌日、この置物3体が、マジョリーシカか、媛だるまか、で論争が起こった。



アニマは、いろいろと一口ずつ食べている。

16 - 3


T君はマスターと漫才

オレとユウタはブログの話

このあたりの記事を読んで、ユウタがゲラゲラと笑っている。




そんな水曜日の夜



16 - 4



関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

ふと思い立って

全記事読了(ブロとも限定を除いて)しました。結構記事数があって、時間がかかりました。
面白かったです。<感想がざっくりすぎですね。
どの記事もまとめ方がスマートだし、最近の記事も黒い彼の下に小文字でツッコミとかオチが入っているのが面白くて、やっぱり、ちゃんとオチもつけるほうが面白いんだよねえ。と改めて思いました。案外そういう落とし所って難しいですよね。
途中で「もうここまできたら全部読んでやるっ」と意地になってコンプリートを目指してしまって家事がいい加減になって夜更かし全開。馬鹿です、はい。
きっとアクセス数が突如上がって不気味かと思ったので、挨拶しておこうと思ってのコメントです。

内弁慶(笑)
そんな、家でもうるさくないよ(´・ω・`)
限定した記憶を引っ張り出してるから際だっちゃう(笑)

写真がどれも綺麗だね~(*´▽`*)
観覧車…あれ?彼女さんと乗ってなかった??記憶違いかな(・・;)

驚いた。

to Momo

Momoさんすごいな。読了。ほんと、お疲れ様でした。
何年ぶりだろ。制覇した人(笑) 

記事は一度下書きしたものを、暇なときに編集してUPしてるから、
そこそこ、最近のはまとまるようになりつつあります。
小文字の部分は、大きな声で言えないことをこっそり吐き出す感じで書いてるよ
小心者だから(笑)

しかし、家事をおろそかにしてまでお読みいただいて、恐縮です。
その意地と集中力とが、momoさんの書き物の香辛料がわりにでもなれば幸いです。

オレの場合、momoさんところの記事は、3度くらい読みこまないと実は難しい(笑)
最近、だいぶ慣れてきたけど ははは。
アクセス数は、FC2の解析より、忍者アナライズの開閉式で見てるので問題ないです。

いろいろ お気遣いありがとう。

うん 乗ってない。

to みこ

知ってる知ってる。うるさいと思ってないよ。
むしろ、みこの「そのぶった切り会話」が新鮮だったんだよ。とても意外で。

写真は、最近、Google+の写真編集機能が色々あることを知って、試してみたんだ。加工ね。

観覧車は、乗ってないね。過去ログ検索かけてみたけど、2004年1月の記事に、
------------------引用---------------------------
「観覧車が見える」というトコロまで来ているとの電話。渋滞していなければ 3分の距離
-------------------------------------------------
これじゃないかな。みこがかつて読んだ記事って。 
今は、非公開の〔*DR〕の記事なのでクローズになってるんだけど。

オレのほうから みこにプロ友 送れない設定なのかね。

2012年10月の 青空と観覧車と
という記事だ(*^^*)多分!
はる兄が探してくれた記事はなんか違うなぁ…と(´・ω・`)思って探してみたよ(笑)
でも、乗ってなかったね!
今度、彼女と乗ってみよう だった

ブロ友はね 拒否設定にしてるよ

コメントに返しで申し訳ないですが

つまりうちのブログは記事が多すぎで重いとか?実は全然わかってないんですよ、タグとか。
知ってるタグはクリックしたら違うURLに飛ぶタグと、文字の色を変えるのだけなんですよねえ。
なんとなく文章向きかと思われるテンプレートをダウンロードしてそのまま利用しているので…。
もし、軽くすることへのヒントがありましたら是非、教えてください。
トップに「目次しか出てこない」テンプレートもみたことがあるんですが、そういうブログって読む気なくなるんですよね、私は。行ったらすぐ、「今日の分」ぐらいは読みたいわけで。出来れば一週間分ぐらいは同じページで読めて、とか。昨日の分読むのにいちいち「次ページへ」とか押すのがイヤで。
 字が大きくて、さっぱりしていて軽い。とか自分で書けよ、という話なんですがHTMLの本、覗いて一瞬で閉じました。とてもわかるようには見えませんでしたって。

乗りたいわけではなくて(笑)

to みこ

初めて写真をFc2にUPしたときの記事だね。
乗ってないというか、

「今度、ぶらぶらしてみようと思った」
ってやつだね。

乗りたい願望はなかったので、違和感を覚えたんだよ(笑)

拒否設定 云々。これ便利なようで不便なんだよね。
これは ひとりごと。

改行と空間

to momo

>>「つまりうちのブログは記事が多すぎで重いとか?」

重くないから平気だよ。
記事の内容がしっかりしてて、長文なので、じっくり読み込んで 
オレが内容を飲み込むのに 3回くらいってことだから、
momoさん側の云々は大丈夫だよ。

テンプレートは、
1.自身が見た目が気に入るかどうか。
2.人が読みやすいかどうか。

くらいで決めるといいと思うんだ。
「目次しか出てこないタイプ」は好き好きだよね。オレも避けてるよ。選択から。

ここからは、私見だけど、
momoさんはたぶん、「読書の本」中心で文章読まれてる方だと思うので、
文体が、紙ベース型の改行されてるんだと思うんだよね。ふだん。

改行を積極的に使って、横長いのを少し短くすると、
ウェブベース型で読みなれているオレなんかのタイプは、ぐっと読みやすく感じると思う。

視点が横に横に、というより、
横ちょっと、縦に長い。みたいな(笑)

書いてて、うまく伝えられないんだけど。
HTMLでタグ触らなくても、今のサイトで行間も広いし、字も十分な大きさだから。

参考になるかどうかわからないけど、
オレは、2~3行で改行。してワンブロック。

長い分でも、「、」で改行して、「。」で1行空けるとか、
空白・空間を多くつかって、「ギッシリ感」を和らげる気持ちで書いてるよ。

オレも長文だからね。
スクロール大変かもしれないけど(笑)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

表と裏、そして闇

とある月曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。