スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクイエム

▽Category : エッセイ
4月5日

ある時代では、一番大切な日だった。
いつしか、自分が自分に向けてレクイエムを奏でる日となった。

『10年ひと昔』と祖父が生前話していたときには、自分が幼少で、
大人になった今、物事を考えるスパンが10年・20年・30年単位になった。

年齡のせいでもあり、仕事柄とも云える。

10年後には50代
20年後には60代

ぞっとする。というわけではないにしろ
現実的に、愛だの恋だのと、書き続けているのだろうか。

普通のアタマで考えれば
「ないな」
であり、

だからこそ
「書き続けていられるといいな」
とも思う。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼文章と恋愛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

書き残していることは、主に恋愛だった。
と、思っていたけど、いつしか本末転倒。

自分自身に向き合った一年。
恋愛に向けた時間も、仕事に注いだ時間も、こみこみで自分に向き合った。
と、云えるかどうかはサテオキ

時間配分も、情熱の配分も、経済的な配分も
バランスが良かったのか悪かったのかは、前年と後年、過去と未来との比較でしか判断出来ない。

他人様から観れば、他者との比較だったり、過去との比較だったりで
客観性のフィルターを通して判断できるんだろうけど。

自身の恋愛云々より、職場のメンメンを通じて恋愛を観た一年だったように思う。
同時に、世間のトレンドとのズレも知った。

そして自身の恋愛自体のズレも。

つくづく思ったのは、恋愛は一人では出来なくはないけど
ひとりプレイは 楽しくない。

これに尽きる。

「参加するか退場するか、どっちかにしろよ」
と思うときは、楽しんでいないとき

「このままでいいよ」
と思うときは、そこそこ楽しいとき

本当に楽しいときは、思考は後退して
感覚や感情が前面に出てくる。

それに併せて、言葉もね。

文章と恋愛って そんな関係なんだと思う。

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

レクイエム!

「レクイエム」 意味:死者を悼む 葬送曲、死者ミサ曲・・・・

怖い!( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||


いったい誰が死んだんだ!?(笑)


おひさしぶりです(*´∇`*)ノ

ご主人様

あらら、そんな意味だったんだな
何かを祈りたいときに使う言葉だと思ってた。わりとほんとに。ははは。

というか、リカ様 あの世に行ったのも同然だったし、
「お帰りなさいませ。ご主人様。本当にお懐かしゅうございます。
出版おめでとうございます。念願の。」

動揺していて言葉が見つかりません。わりと本気で。


Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

付き合うということ

平和と平凡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。