スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある月曜日

▽Category : 日常の風景
年度、最期の週。
月曜日を乗り越えた。

あと4日。


仕事のことはサテオキ

土日に記事を2つほど書いたものを、結局リアルタイムでは UPしなかった。
けど 少し 時間をおいて 無毒化した後 結局UPした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼オトコと甘えと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2ヶ月ほど前に「オトコと甘え上手」について記事を書き
「オトコの甘えスキル向上のためのヒント」を友人に乞うこととなった。

結論からいえば、教えられて伸びるスキルではないということ。

そもそも、こういうスキルってオトコにとって『奥義』みたいなもので、

例えば
とある恋愛において「上手に甘えた行為・言動」を他の男子に、

「オレの甘道について聞くか?」
という男は皆無であること

「私の彼ってこんな甘え方するのよ」
と、仮に女性がその技を公開したとしても、一般的に、オトコは、傾聴などしない。

「みざる・きかざる・いわざる」
という精神が、オトコは、猿の時代からDNAに刻みこまれているのでは?
と疑ってしまう。

このテーマは奥向き、『目から鱗』の話は転がっていない。
ごろごろあるなら、今ごろDVDがバカウレしているはず。

とはいえ、甘える必要性があればまた乞う。
今は、使い処がない。


そんな感じの 月曜日

仕事が忙しすぎて 頭がイカレタ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼オトコのウソ・女の嘘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FC2ではなく、アメーバのブログサイトのとある人(赤の他人)の記事が更新されていた。

要約すると
「オトコって何で女の嘘を見抜けないのかしら、本当にバカよね。ははん(嘲笑) 」
※この要約は原文を壊して、オレが、悪意をもって繋いだ文章。

オトコが女の嘘に気づかない。について一言

気づく・気づかない以前に

「嘘をつく お前が悪い!」



ayashibito001 といいたかっただけの話


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼オトコは見抜けない、について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

女は、嘘と気分で生きている。
本当の話をすることなど、稀である。

主に恋愛において

そんなことは、オトコは知っている。

本当か嘘か、という観点で話を聞いているわけではなく

本音か社交辞令かで話をきき分類している。
分類箱は、
  • 重要か、どうでもよいか
  • 急ぐことか、あとでよいか

こういう訓練を男は日々遭遇し鍛えているので
分類はほぼ直感的に行っている。行える。

「オトコに直感力がない」というのは、戯れ言だ。
自分に関係ない話はすべてゴミ箱行き

重要か急ぎか
その2種類に対してだけ、AorBで考える
たぶん、ここで見つけるのは
「女のウソ」ではなく「女の矛盾」

ウソつき女の話は、首尾一貫していない。
「オトコッてすぐ私のウソに騙されるんだから」
と思っている表情から、もちろん情報を読み取ることはできないけれど

言葉が弾く空気の揺れから矛盾を察知する。


・・・なんてことはない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼オトコはバカか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ayashibito005 イエス!



ただし、かしこまって恋愛ができるか!っうの


と、そのブログのRSS記事の前で吠えた次第


「イカレタ男しか見えないときは、イカレタ恋をするといい」


これはただの捨て台詞。



ayashibito040.gif 御無礼。






関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

次の展開

とある日曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。