スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性的倒錯を照合してみると

▽Category : エッセイ
ネットカフェで漫画を読んだ。

宮崎摩耶さんという作家の漫画を3種類ほど。
感想はサテオキ

どこにでもある 庶民的な一日。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼漫画を読んだ後 思ったこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近 仕事の忙しさの反動で 現実逃避の空想が酷い。
空想というより妄想と呼ぶべきなのかもしれないけれど。

そもそも、自分の脳みその軸を『仕事』とすると、こんな感覚になる。


仮に、自分の脳みその軸を『恋愛』とするなら、倒錯している。
と、書いた瞬間に、「倒錯」の本来の意味がなんだっけ、と思い調べた。


倒錯(goo辞書より引用)

とう‐さく〔タウ‐〕【倒錯】
[名](スル)さかさになること。また、さかさにすること。
特に、本能や感情などが、本来のものと正反対の形をとって現れること。
例:「―した愛情」「―的な快楽」




調べてみたところ、違和感(笑)

仕事と恋愛で使う脳みそは別物・・・これは正解
仕事と恋愛はさかさまである。・・・これは不正解


今の感覚が、さかさまになっているというよりも、
なんだか、ネジレテいるような状態。ということを言い表わしたかった。

日本語は、難しい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼性的倒錯
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

倒錯の意味を よくわかっていなかったので、googleで検索してみると
ウィキベディアの『性的倒錯』を開いてみた。

引用

性的倒錯は英語でパラフィリアと言い、人間の性に関連する行動において、
精神医学における病理的な精神疾患と診断される症状(性的嗜好)を指す。


~中略~


目次 (一部 略)
1
2
3 精神医学の概念や分類

  • 3.1 概念と診断基準
  • 3.2 分類
  • 3.3 性的嗜好やフェティシズムとの類似性

4 パラフィリアの類型

  • 4.1 性目標倒錯
  • 4.2 性対象倒錯

4.2.1 人物への性対象倒錯
4.2.2 年齢への性対象倒錯
4.2.3 物体への性対象倒錯
4.2.4 状況への性対象倒錯
4.2.5 その他の性対象倒錯

~中略~





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.2 性対象倒錯
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最終目標は性交(セックス)にあるが、その相手や対象、状況などに何らかの嗜好や倒錯の認められる症状が「性対象倒錯」である。
前述の「性目標倒錯」と併発している場合も多く、厳密な区分は困難である。
便宜的に「人物」「年齢」「物体」「状況」「その他」の5つに分類して挙げる。




▼4.2.1 人物への性対象倒錯
  • フート・フェティシズム
太股やふくらはぎなど脚への性的嗜好。

  • ブレスト・フェティシズム
小さい乳房への嗜好は「貧乳フェティシズム」などと呼ばれる。


▼4.2.2 年齢への性対象倒錯
該当なし


▼4.2.3 物体への性対象倒錯
  • シュー・フェティシズム
ハイヒールやブーツなどの靴製品への性的嗜好


▼4.2.4 状況への性対象倒錯
  • カトプトロノフィリア
鏡やモニターなどに投影される状況への性的嗜好。


▼4.2.5 その他の性対象倒錯
該当なし


ものすごーく 種類があって 自分がどれに該当しているかを見てみると、
途中で気分が悪くなった(笑)

そして、書いた後で酷い頭痛がしてきた。


ayashibito072.gif ここまで 読んでいただいた方 すいません
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

頭痛、大丈夫ですか?f^_^;)
確かに性対象倒錯と精神疾患(って言うと重たい内容に感じてしまいますが(^^;;)
大いに関係ありますよね。
ただ、多くの人は一般的な性的趣向の人が多いように思います。
はるきさんはどうですか?
フート・フェティシズム?
私はかなりマニアックなのでここでは書けませんが…
ただ、自分の性対象倒錯を認め、受け入れることで自分自身を認知しているような感覚になることを結構感じます。
ちなみに、パートナーもそれを理解し、受け入れてくれることが実現できる必須条件ですが。
(ただ、あまりマニアック過ぎると映像に頼るしかないかなと思うこともあります)
これって、精神疾患が改善されると、また変わってくるんですかね?

なーんて、何か真面目な内容になってしまってごめんなさい(^_^;)
興味深い内容だったのでついつい…。

お仕事が忙しくて頭も身体もお休み出来ていないと思いますので、週末はゆっくり休んでくださいね。

momoさんへ

痛い場所が、首筋あたりから額の辺りに移動してきた感じ。 あいつら動くのか(笑)

▼関係性
性的趣向って、文頭の『宮崎摩耶』さんの漫画を読んで、「うわー」って感じたくらいなので、
『未体験と経験済みの分類』と、『無意識の受容と拒絶』との組み合わせで
自身は一般的・平凡の範疇なんだと思うんだ。 つまり、病的というよりも、ただの性癖っぽい(笑)
ただ、自分の知らない世界がこんなにあったのかと。

▼フート・フェティシズム
『=英: Foot fetishism』 いわゆる脚フェチ。
なんかね、年齢ともに 顔⇒胸⇒腰⇒脚 と移動してきたのか はたまた
顔⇒顔+胸⇒顔+胸+腰⇒顔+胸+腰+足 と全体のうちの一部分に目が行くようになったのか
判断がつきかねるんだけど 「脚のきれいな人だなー」と 学生の頃は見なかった部位を観ている自分がいるんだ。

▼マニアック
A:自身の傾向の、願望と実現のギャップ
B:自身の願望とパートナーの願望または理解・許容範囲
これ、あまり相手に伝えたり、話し合ったりした記憶もないので、
実際のところは Aが湧き出たときに、単独プレイで自己解決することがほとんどなのかな。と。
最近の映像というか、作り手の想像力に脱帽するよ。ほんと、映像であれ、作画であれ。

▼精神疾患との関連
専門家じゃないので、なんともいえないけど、
願望に対しての未充足感が疾患になるのか、疾患が願望を多様化したり、深遠化するのか。
そもそも、疾患自体が治癒可能なのか。何かが変わると、関連付けされたものも変化しそうなものだね。

▽性対象と恋愛対象
たぶん、これが違うということに、ようやく気づき始めたひよっこのオレが云ってみる。

▼興味の対象
人によって、いろんな興味や関心があると思うんだ。真面目であれ、思いつきであれ(笑)
切り口はどこからでもよいと思ってるよ。

これからもよろしく。
お見舞いありがとう。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

セルフコントロールパネル

声と話し方

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。