スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛の引き際

▽Category : エッセイ
▼恋愛の引き際のタイミング

恋愛が形骸化する前の決断ポイント

情熱・冒険心・好奇心といったオトコ心をゆさぶるような状能から、
観察・包容力・信頼といった安定期突入のあたり。の状能。

恋愛係数を『感情的尺度』でとらえた場合の最高峰地点。

倦怠感が生まれる前までに、引き際は『この辺り』と薄々気づいてはいても、
実際ここでの『解散宣言』を出せるオトコは稀。

そもそも『感情的尺度』がオトコは半円の90度の地点
女性にとっては、右肩上りの途中か、平行線上のポイント。

恋愛でピーク地点(ピンポイントというよりエリア)
「恋愛の引き際」と考える男性的思考は、まったく理解されないかもしれない。

スポーツに例えると
  • プロ野球の王貞治・松井秀樹
  • サッカーなら中田英寿
  • 大相撲なら千代富士・貴乃花というイメージ

ボロボロになる前の、『ピークに比して100%力を発揮できないと悟る感覚』
に似ているような気がする。

肝心なのは引き際が大事だ という当たり前のことじゃなくて
肝心な引き際が何時なのか というタイミングがわかるということ
2004.01

シンプルに、恋愛のピークを越えると下り坂だから、
ピークの時に別れられるのが、最高の引き際じゃね?
2004.01



何年か前にも 引き際の記事を書いていた。
1月は 引き際について考える季節なのだろうか。


関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

引き際を・・・

考えていたりするの??
あ、聞かない方がいいか!

それにしても 
あと数週間で復活してから1年も経つんだ~?
頑張ったじゃないか!

あはは

引き際は、ビンビンに感じているけど、わりと平然と受け止めようとしているところ。
聞かれたところで、たじろぐようなウブさはないかもしれない。(笑)

そのうち、みこ~と泣きつくかも知れないが、想像するだけでもうっとおしい(爆)
それはさておき、キチガイみたいに書いたよな。がんばったというより、やけくそっぽくないかい?

いいよ~泣きついても~( ´艸`)
受け止めるから~ww

うーん 書くことでストレスを発散できていた部分もあるんだろうね

距離を置いてみている

ありがとう。ダイブの練習しとくわ。イメトレ(笑)

恋愛に『距離を置こう』という経験があまり無い割りに、
『距離を置いてしまった』という経験が結構あるんだよね。今更。

その間に、色んな本を読んで、色々考えるのも悪くないと思ったりした週末。
既に、ストレスになってるんだろうね(苦笑)

No title

いや、そっちじゃなくてw
受け止めるのは 心の方ね^^
気持ちだけだけどっ


心の距離のとり方って 難しいけど 
わかってなかったことに気付けたり
色々 効果的だよね
1つ間違うと 大変な方向にいったりもするけど

No title

ダイブの練習はいらないのか。
昨日、飲みすぎて 道路わきのミゾに自転車でダイブしたわ(笑) 右のペダルが行方不明。

距離のとり方って
ぶつかり合って 距離をとる場合と 空白期間が長くなって 距離が開く場合
いろいろあるな。ふと思ったりしたよ。 二日酔いの頭で。
 

No title

ひさびさに記事もらうね~^^ というか 元気?((笑))

そこそこ(笑)

記事、楽しみにしてます。
最近、椛ママのところもお仕事まじめブログ系になってたので、ROMしてたよ(笑)

『というか 元気?((笑))』
「わかってるくせに」

そんな つぶやきから生まれた今日の昼休みのネタ『恋愛と嘘』(笑)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

老人の恋愛観「ふっくら論」

容姿と性格との関係不等式

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。