スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛いと可愛らしい

▽Category : エッセイ
朝、コンビニに立ちよりタバコを買う。
いつもの風景。

「年齢確認をお願いします」

いつものセリフ。
ここ半年ほど続いているシーン。

背の低い女の子。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼身長から受けとめる異性の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

背の低い女の子をみると、
「可愛い」ではなく
「可愛らしい」と思う。

背の高い・低いという判定は、
世界基準の平均身長に対しての結果ではなく

つきあっている彼女との身長差なのだと思う。

背の低い女の子を見て
「可愛らしい」と思う感覚は、恋愛感情の可愛いな、にも似ているけど
厳密には、違う。ともいえる。


ayashibito060.gif


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼接客業の女性から受けとる情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スパイ情報の話ではない。

接客業の女性の多くは、笑顔で接してくれる。
女性の多くが男に「優しさ」を恋愛の認定要素の不可欠条件とするように

オトコも女性の「笑顔」を恋愛の認定要素の不可欠条件とする。

オレもそう。

表情豊かな女性 > 表情乏しい女性
これは、時間の針とともに変化する表情だとしても、

自分に微笑みかけてくれる女性の「笑顔」に
自分の存在理由を追認されたような気分になる。
のかもしれない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼接客業の女性との恋愛への進展
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

客観的に 自分と接客業の女性Aさんとの関連性を理解していれば、さほど誤解は生まれない。

「自分だけに微笑みかけてくれているわけではない」
という事実とその客観的視点

集団の中や社会性の中で、人は客観性をソコソコ身に付けていく。
  • メキメキ上達する者
  • スクスクお腹周りだけが育つだけの者
  • てんで空気のよめない者

個人差は 当然ある。

思うに、この客観的視点が進化するに反比例するかのように
「勘違いな恋愛のサイン」に対して
正常なジャッジを下すので、無謀な恋心も、無益な恋煩いも減っていく。

おそらく「恋愛」そのものの『構成要素』に「勘違い」という分子だか原子だかの成分を多量に含んでいる。

それはサテオキ

「接客業女子」と恋愛に進むということは、ほとんどない。
例え、好印象を与えても「いい人」止まりで終わる。

「勇気」というより「きっかけ」を自分で手配する必要がある。

これが一般男子としては
  • 面倒くさい、と思っているはず。
  • あるいはハードルが高い。という理由とか。
ということになる。

オレ自身は、ハードルの高さより、「どうでもいい関係性の崩壊」を否定したがるタイプなので
「現状維持」の笑顔で充分

ということになる。


ayashibito051.gif どうでもいい話になりそうだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼まとまらないまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

簡単にまとめよう。

仕事中女子と仕事外女子とでは、
当然仕事外女子の方がリラックス状態にある。

恋愛に進むとしたら、
仕事中という状態中では印象を与えるだけとして
仕事外という状態のときに、印象を信頼や信用に変換してもらう作業が必要になる。

そこから先は、普通の恋愛前の状能と変わらない。

そこまでのタイミングをはかるのが、多分、大多数のオトコにとって

労力 > 期待値 = 面倒 ⇒ 撤退理由の列挙

こんな無意識の方程式に縛られる。

だから、それがどうした。
と、自分に突っ込んでしまった。

アタマで考える恋愛は、「しない・できない」話ばかりだ。
下半身で考える「シタイ・ヤルタメに」思考の方が実践的であり、効果的である。

話題性としての魅力はupするけど
人間性としての魅力はdownする。

オトコは結構、不毛な思考の中に生きている。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

旧友と友人の妻と

恋愛とキスと 第2弾

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。