スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛と性格とそれ以外のものと

▽Category : エッセイ
▼遭遇する自分

漠然とした不安感を抱えながら過ごすことは、気分のよいものではない。

恋愛をしていない時に、ときおり遭遇する場面として、
  • 自分自身に対する失望感
  • 幻想的な恋愛本体への喪失感
  • 世間からの孤立感
  • 異性に対しての恐怖感や嫌悪感
などがある。

恋愛を始めると、そういった感覚のおおよそのものは払拭されて、
それまでとは別の新感覚の中に漂っているようにも見える。

実際、恋愛をしている時に、ときおり遭遇する場面として、
  • 自分自身に対する期待感
  • 現実的な恋愛に対する装飾観
  • 世間からの隔離感
  • 異性に対しての無関心や無神経さ
などが顔を出す。

それはサテオキ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼現在の立ち位置が、揺らぐという幻想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人の性格は、半年かそこらで、くるくると変わるわけではない。

恋愛において、一般的によく聞く
「釣った魚に餌をやらない」
「はじめの頃は、あんなに優しかったのに」
など、世界共通の現象。

これは、男女ともに、あるいは、男と女のいづれかの性格がかわったというわけではない。
  • 時間配分が変化したり
  • 言葉使いや金使いが変化したり
ということは、よくあること。

元々、一人の時は「そうであった」という常態に戻っていくといえる。


ayashibito067.gif なんてあつかましい。形状記憶。



世間では恋愛が進むにつれ
  • 一緒の時間が増えた。
  • 言葉使いや振る舞いに気を使うようになった。
  • お金も必要なものを選んで使うようになった。

という恋愛も存在する。

性格の変化より常態の変化に人は戸惑う。

その戸惑いが、「恋愛で揺らぐ」ということなのだうう。
と、思っている。

別に、正解というわけじゃない。
ただ、頭に浮かんだだけの話。



ayashibito070.gif ぷかぷかと。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼性格を構成するもの
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ざっくり
生まれや育ちで性格は作られていく。
血液型も全く影響していないわけじゃないだろうけれど、
むしろ、日々の習慣が大いに影響する。

  • 明るい仲間に囲まれている自分と、暗い仲間に囲まれている自分
  • いつも同年代に囲まれている自分と、上下ランダムな状態の中での自分
  • 同性・異性に偏った関係性の中の自分と、偏りのない関係性の中の自分


自我に目覚めるよりも早く、すでに、自分が気づいた時には、
「こんな性格」に当てはめられている。誰もが。

他者に、先人に、情報に、現象に、夢に、と
様々な何かに影響されることは避けられない。


ayashibito051.gif 避ける必要もないかもだけどね。



恋愛において変化していくものは、
性格というより、相手の行動や言動、気遣いや優先順位がかわっていく。

冷静に考えて『世の中で一番大切なこと』は、恋愛じゃない。
愛情が大切なことは、異論はなくとも。
それは、恋愛においても、恋愛ではなくとも大切なことなんだ。

恋愛の中で愛情が生まれるのではなく
おおよそそれは、愛情の一部の「好意」だったり「我慢強さ」だったり
「信頼感」だったり「不信感」だったり
極めて主観的なもの。

そんな主観的なものが表情や行動に反映されたとしても、
果して性格にまで影響を及ぼすほどのこととも思えない。

オレ自身は学者でもなんでもないので
正しい答えがなんであるかは知らない。


ayashibito030.gif 知りたくもない。


だけど、学者より
自分のことはよく知っているし
パートナーのことも知っているかもしれない。


恋愛においての性格の位置づけって
愉快か不愉快かのとらえ方ではなく
相手の存在を必要と感じるかどうか、の判断力が備わっていれば、
スタートラインには集まることはできる。主に自分の恋愛の。

うまくいくか
つづくか


なんて

やってみなければわからないのが恋愛



ayashibito011.gif それじゃ 困るんだけどね、実際。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

教え、伝え、できるようになるということ

ストレスとグッズと生産地

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。