スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期末に向かって

▽Category : Office.
考えなければならないこと
頭にもたげてくるものが その考えなければならないことならば
ボリュームにかかわらず 自然と処理されていくことに 任せておけばいい

考えなければならないことと
頭にもたげてくるものが 違うものである時に 混乱する

男性特有の直列回路 

職場において よくある出来事

誰かの話を聞いているときに
隣から 
「これどうしますか」
と 内容を見ることのできない場所から 声をかけられたり

「これでいいですか」
と はたまた その「これでのコレ」がわからない状況で尋ねられたり

ひとつひとつが 順番に並んでいれば さほどそのボリュームの大小に問題はないけれど
同時にやってくると 



ayashibito067.gif 混乱する




女性特有の並列回路があるかどうかはさておき
  • テレビを見ながら料理をしたり
  • 音楽を聴きながら勉強をしたり
  • 人と話をしながら 別のことを考えたり

どこの国のスーパーマンかと思うようなことを
さも平然とした顔でこなしていく女性陣

凄いな とは思うが
浅くて広い範囲の物事をこなしていくには便利そうだ


深くて 次のステップに という場合には不自由である

恋愛において 一対一であれば さほど起こらないような こんな現象も
ある時期を過ぎれば あるいは ある出来事があった場合に
質問を畳み掛けてくるあの習性に 馴染めないオトコは世界にごまんといる

「ごまんといる」のごまんが 五万なのか ごまんなのかはしらない。
それはサテオキ


現在の恋愛においては、そういう珍現象に出くわしたことはなく、
ある意味、平和なのだが 平和な恋愛という自体が珍事ともいえる。

そもそもとして 「恋愛」を「平和」と「戦争」のどちらよりに近いイベントかといえば



ayashibito0733.gif 「闘う」イメージを強く感じてきたオレ




「そもそも論がおかしい」 といわれればそれまでなのだが

現在 恋愛においては 平和であり 不思議な均衡を保っている
現在 仕事においては 戦状態であり 常にカオスと混乱が顕在化している

その日その日に 解決し なだらかになった状態であっても
翌日にはまた 混沌な椿事が現れる



ayashibito021.gif 一体全体 どういうことなのか



といえば 漠然と 『女性が多い職場だから』 と 勝手に結論付けている

思うに
  • 女性は 恋愛において そのプロセスを大事にし
  • オトコは 恋愛においては その結果を注視する

ところで 仕事において そのプロセスというものが大事になったときに
オトコが 事実を積み重ねて進捗するのに対し
女性の多くが プロセスを感情の論理で積み重ねて 結果まで到達しているかのようにみえる

感情の論理は、感情的に発狂しているという意味ではなく
ストーリーとして 物語風に報告してくるものだから 結論が一番最後に来る

これが いただけない

結論ありき ストーリー不要
事実ありき 「こうだと思うんですけど」「こうらしいんですけど」
「思う」とか「らしい」などという一人称や推測は ほぼ不要
「多い」「少ない」の主観も不要 数量でいえよ である
  • 書類ができているか
  • いつできるのか
  • どこで云々
  • 誰と云々
  • どれくらい 云々
  • 現状どうなっているのか

という 時制で捉え 次に進んでいる中での物語などは
おおよそ 「全部終わってから 酒の席ででも聞くわ」
というのが 一般的な「順風満帆な状態」なのだ

だが実際は 女性スタッフのほうが 優秀である
認めざるを得ない 現実


現代のビジネス社会においては  今後、働く人口の割合は女性の比率は多くなる
これは 賛成

となると 仕事の進め方においても
結論ありき 事実ありき から
ストーリー風 ドラマ風に仕事が進んでいく職場も増えていくのだろうか



ayashibito014.gif 危惧していることである。



それ自体を単体で考えたときには 非効率である
けれど 女性特有の 同時並行処理が可能であるなら
男性の直列回路限定の処理方法よりは スピーディ。

しかるに 組み合わせのそういった 新たなシステムができるなら
仕事の仕方も大幅にかわってくるのだろう という予想はできるけれど

もしも そういった新たなビジネスの仕組みを

男性が作ったなら
妥協の積み重ねの上に、男女ともが「つかいにくいね」といったものになるだろうし

女性が作ったなら
男性の立場を無慈悲に排除した 女性だけが遣いやすいシステムになるだろう

ということは 予想に難くない

仕事上 「お客様のために」
という 白々しさ満点の言葉をうんざりするほどきく

女性の共感力の高さは認めるし
男子のそれが 極端に低いのも認める

その一方で
現象に対して共感できる女子が
予測に対して共感できない女子が作るシステム


ayashibito034.gif げにおそろしや


と 現象に対しては共感力の弱いオトコは
未来に対しての感受性は というか役にたたない危機感は なぜか強いのである

個別タイプの話ではなく
社会全体 地球規模全体の男女特有のナニカにおいて


ひとことでいえば



杞憂



ふたことめをいえば



どうでもいい話である
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

果報者の一日

学生さんとの座談会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。