スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸を差し出されたときの反応

▽Category : Office.
ネットカフェやファーストフード、レストランや喫茶、あるいは図書館やWifiスポットなど 
ある特定の場所には、通いつめるというか、日常の行動の中に織り込むことも多い。

ところで、クラブやバーなど、特定の店に通いつめるか
といえば、日常の行動の中に詰め込むということは ほとんどない。

業種柄、夜の付き合いも多いけれど、だいたいは相手方のご贔屓の店に出向く。
椛ママの店のような 普段付き合いのある店 
ある意味 店へいく目的が=属人化していれば また違ったかもしれない

そのほとんどが一期一会(※)である。 (※元来の意味は違うけれど)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
圧倒的なボリューム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第4部は O氏ご用達の店 (※O氏とのお付き合いは前作 参照)
同世代とはいっても オレはバブルの絶頂期の余韻と衰退を身をもって知っていて
彼は バブルがはじけた余韻の残る時代に社会に出たという。

年を聞くと3つ違い。
1990年前後 わずか2~3年の間に日本は反転した。


店の女の子が出社するまでの時間。いわゆる乾杯前。
わりとまじめな経済問題が話題。
経営者の目線と、オトコの目線は、似てはいるがまったく異質。

乾杯の後、今日もどちらかといえば、インタビュアー的なオレ。

「イメケン男子が なぜ独身なのか」
という質問を、O氏にぶつけた。

「仕事が楽しいから ついつい」
「女の子に 興味ない?」

「あはは ないわけないじゃないですか」
「ですよね」

カウンターが8席、広めのテーブル席が2つ。
いわゆる 松山市内では一般的な広さの会員制クラブ。

O氏の女性遍歴よりも 仕事遍歴に関心があつまる。

元々デイトレーダーのような仕事をしていたところ
とあるクラブで隣に座った今の社長と意気投合。

ところどころの店で 偶然出会い、そのうち都度、同席するようになり、
社長の掲げる理念に感銘を受けて一緒に仕事がしたいと申し出る。

「いつでも 来給え」
という 社長の器に 翌日辞表を提出。
受け取ってもらうのに 6ヶ月かかったとのこと

半年後、
「社長 辞めてきました」
とO氏が告げたところ

「なに? ほんとに辞めたのか 明日からどうするんだ」

と 真顔で言われたらしい

一同 爆笑

さすがに 本人は酔いも醒め あせったらしいが。

そのエピソードを
「必死に離婚調停して成立、プロポーズして、実は私・・・と彼女にいわれるに似てますね」
と 揶揄した。

わかる

と一同。


結局は、社長(男性)とともに 今の地元を代表する某社に育てたという自負をお持ちの方である。

「じゃあ これから そろそろ婚活ですか?」
と T君

「いやいや~ そろそろ社長も会長になって、今の専務が社長になったら
次は 会長と別の業種の立ち上げを考えているんですよ。だから結婚は当分先ですね」
という。

オレ以上の仕事人間を久しぶりに見た(笑)
いわゆる 武家社会におけるご恩と奉公。


そんな話をしていると、右隣に座っていたO氏の右隣に 店の子が座った
小柄な子なのだが、圧倒的な存在感

「なんだろう この存在感は」
と 自問自答をした。一瞬だけど

そう くぎづけになったのは その強調された胸
世間で言うところの 谷間
グランドキャニオン並み

わかりにくい比喩ですまない


「でかいなー」
とO氏

「Fカップなの」
と 左右に揺らす彼女

ABCDE・・と片手で指を折ったが足りない。


そのあと、チラチラとその胸が会話の最中に気になるオレ
これでも 自称Aカップフェチである

いっそ 鷲づかみにでもすれば すっきりしそうだ

そんな妄想が顔に出ていたに違いない
「いつでも どうぞ」
と 胸を突き出される

どうぞといわれると・・・




つづく
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

野暮と営業用スマイル

とてつもない美女

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。