スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛の内外の温度差

▽Category : エッセイ
6月頃までは 飲みに行けば恋愛談義に花が咲いていた
2年ほどの固定メンバーも数人いた という理由もあって

今いるスタッフは、ほぼ5月以降の入社組 
男女半々 年齢も20~50代と ほぼ均等

ということもあって 
わりと全体が全体の空気を読みあって それがごく普通なのかもしれないけど
会話としては あっさりした感じの飲み会が多い

元々 自分から話題をふったりせず
「受け」「トス」役だったこともあって

特に リアルの恋愛ネタを 世間に振舞うということもない

タイミングの問題もあるんだけど
彼女ができたということもあって リアルの飲み会は 恋愛の話はあまりしなくなった

まったくゼロというわけでもないけど

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼検索フレーズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そういえば、サイトのデザインを変えてから
しばらく アクセス解析をつけるのを忘れていた

久しぶりに 見てみた
相変わらずといえば相変わらず 

  • o型女性
  • 刺激がほしい
  • 社交辞令 恋愛
  • 記憶に残る女
  • 女の裸
  • オトコ改造
  • 飽きられる女
  • ドキドキする 恋
  • ドキドキさせる
  • ドキドキしたい
  • ファーストキス 何秒
  • デート キス 何回目
  • 初恋 同窓会
  • デートの定義

日に400件程度のアクセスがあるにせよ
まったくの素通りなので ノーストレス

ある意味 ありがたい


最近は 仕事のことと彼女のことを中心に書いてるので
わりと 恋愛のうんたらかんたらを掘り下げて書くこともなく

そのおかげもあって あまり難しいことを考えなくて済んでいる
多忙なときには 極力 頭の中はシンプルなほうがいい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼恋愛と恋愛以外の場合の血液型について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月からのスタッフは
  • 前側 AB型  50
  • 右側 AB型  31
  • 右斜前B型   28
  • 左側 O型   35

不思議と A型女子が周りに少ない
  • 恋愛においては 血液型の傾向を
  • 恋愛外においては 世代間の特徴 のほうが顕著に感じる

主に face to faceの関係性において

A型女子がいると止まるはずの会話も
いつもしゃべっているのはO型女子
振り返って相槌を打つと見せかけて 笑うだけのB型女子
AB型女子は ピンポイントでボソっと空気を切り裂くように話す

だいたい 
「酷いなそれ」
「素直なんですよ」

というオチで落ち着くのはAB型
血液型で見れば である

これを 年齢で見てみると
35歳女子 言いたい放題 誰にでもタメグチ
28歳女子 ただひたすら 笑顔 基本は聞いていない
「え? なんですか? 聞いてませんでした」がデフォルト
31歳女子 いつも主観
「まあまあ まあまあ そういうこともありますよね」がデフォルト
50歳女子 言いたい放題
「え~ そんなことないでしょう」がデフォルト

1ヶ月も 割と冷静に見ていると
それぞれの 口癖と 折り返しに誰が相槌を打つのかが よくわかる

誰も会話に 結論を出さない

時々
「え? で それでいいのか?」
と オレが突っ込むと

4人とも
「いいんですよ そのうち 戻ってきますからその話題に」
みたいな 空気感

男性も女性も 恋愛以外の局面では わりと社交辞令とフレンドリーさとを
混合したような感じでのペースで話すので 
たぶん 時間が経過しても そんな温度差は変わらないように見える

恋愛において見せる顔は 普段の顔とは違う
おそらく 男子も女子も 
ある意味 特殊なんだと思う

平常心のままであれば おそらくは恋愛には発展せず
平常心が平常心として保てなくなるから 恋愛に発展するのだと
これは 一般論のようであり 持論のようでもある 

オトコはほかの男の普遍性は知っているけど
オトコはほかの男が「恋愛においてみせる顔」 というものを見る機会は皆無

女性が女性の普遍性を当然理解するだろうけど
女性が「オトコに見せる恋愛の顔」をほかの女性が見る機会があるのだろうか

ふと聞いてみた

直接は 見せ合わないけど
相手の彼氏やダンナの話をきいていると
だいたい 「あ~それ わかるわかる」
で 落ち着くのだという

見ていない 見せていない 聞いていない 
ただ なんとなく 感じて うなづいている 
のだという

ほとんど 興味のない情報はスルーして
「わかるわかる」

「それでね」
で会話がすすんでいく


ぜんぜん それでね じゃないやん とか
ぜんぜん わかってないやん とか 思うオレ自身の理解力を
たまに疑ってしまいたくなるときがある

ということをいってみると
「あ~ ぜんぜん そんなこと気にしたって しょうがない」
ということらしい(35女子談)



関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

office61.地方経済

日曜日の空 二重の虹

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。