スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒め萌え

▽Category : エッセイ
世の中には 褒め上手な人がいる。

オレはどちらかといえば、
褒めるよりも、褒められたいタイプだ。

大体 人間というものは
「さあ 褒めてくれ」
といわれてから 褒めるところを探しはじめるようでは 
元々 褒めポイントなど 気づいていないことと同類。

オレは実は 褒めることが苦手。

実は

と切り出すまでもなく。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽褒められるということ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • 褒め上手な人を仮にAさんとしよう。
  • いつも誰かを褒めている人をBさんとしよう。
  • 滅多に人を褒めることがない人をCさんとしよう。
  • 自分が好意を持っている相手をDさんとしよう。

さて、誰に褒めてもらいたいか。
自分が自分に問う。

答え:全員だった。

(自己解決)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽褒めるということ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月に新人が4人 入った。

4人いれば、自然と順位がつく。1.2.3.4という風に。
このうち、一番心配な人を4さんとしよう。

元モデルのチユが、新人の同行訪問に連れて行って、帰ってきたあと、喫煙所にて。
「あの子、(4さん)初日も、昨日も居眠りしてて、今日もお客さんの前で『ふんふん』しかいわないんですよ」
「ははは、ふんふんね。」

アニマが、初日の新人の見送りの時に、
「あの子、『おつかれさま』にこっちを見向きもせずに、『ちーす』とかいって出て行きましたよ」
「ははは、チーッスね」

いわゆる、注意してみていなければならないタイプの新人である。
3日目の今日、アポ取りの電話をしていた4さん。  
新人4人の中では一番声が大きい。
カタコトながら、元気よく電話口で、話をしている。

デスク横にコピー機がある。
コピー用紙を4さんが取りに来た時に、
「元気な声だな。いいと思うぞ、カミカミはそのうち慣れるわ」
と伝えた。

今日の帰りに、「おつかれさまでしたー」
といって、大きな声で挨拶をして帰っていった。

微笑ましい話である。伝わりにくくて申し訳ないが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽褒めたいと思うこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エッセイやらコラムやらを書いている方がいる。

その方の本格的なテキストを読むと、ふと思うことがある。
  • テーマの取り上げ方。
  • シンプルで個性的なキーワード。
  • わかりやすい平素な文体

素直に、凄いな。と思う。

春以降、恋愛以外のことも細々と書き始めているオレ。
仕事のこととか、飲み会のこととかその他モロモロ。
それでも、基本は恋愛テイストである。あえて。

新聞も、雑誌も、マンガも、ネットのニュースも、2chのダイジェスト版も
けっこう雑多な情報を目にするんだけど、
情報を発信するときの立ち居地は、いつも『恋愛』を通じて、
あるいは、『恋愛』に関連して、時には、こじつけて である。

無意識に、『恋愛以外の専門家』とは距離をおきたいと思っているかもしれないし(自分が)
テーマをシンプルに恋愛に縛り付けておきたいのかもしれない。時々、閉塞感はあるけど。

興味のあるテーマ、シンプルなキーワード、わかりやすい文体、この組み合わせが
最強じゃないかと思う。

文字フェチのオレにとっての話である。

出来ている人にとっては、当たり前のことで「褒められたくて書いている訳じゃない」
と思っているかもしれないし、
文字を褒める=上から評論稼業風情かよ、と相手との距離感をうかがっているかもしれない。

いずれにしても、その最強の組み合わせで言葉をつかってみたい。とは思っている。



98190c74.gif いつの日か。



※この記事は 10月5日に書いた原稿です

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

No title

記事もらい(笑)~

読んだわ(笑)

まったく ひどい記事だ (笑)

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

office58.ポスター製作

嘘800 戯言800

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。