スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空白期間の昔話

▽Category : エッセイ
現実だけど 架空の人物のようなの話。

次の恋愛に対しての理想などなく、
次の恋愛に対しての具体的な行動もない。

恋愛をしたくない わけじゃないんだけど、
恋愛に対して「やるぜやるぜ」といった やる気満々な自分も今はいない。

一人でいる事に慣れたというわけじゃない。
一人よりは二人でいられたほうがいい。

恋愛における課題がないと、まるで失業者のような気分になる。
どちらかといえば、恋愛においては「受け」であったのだろうか と思う。

いえるのは、ひとりというのは、実に暇。ということ(笑)

結局 晩飯を食った後、親に車を借りてのネットカフェ。
驚いたのが、松山よりも3時間で400円も安い。

どうでもいい情報である。

いろんな記事を書いてはみたものの、
結局、どれもこれも、途中で投げ出した。

ひとつは 暑さのせい。
ひとつは 自分の文章の退屈さのせい。


ayashibito044.gif 切れ味がわるいと 嫌になるね。主に自分に。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼チャットを通じて知り合った人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『今までの恋愛をどうやって始めたのか。』
と自分を振り返った。

黒い彼女に出会う以前の話。すでに昔話。

当時、30歳か31歳、今と同じく、前の恋愛が終わってから、2年ほど恋愛をしていなくて
ネット環境が整ったので、何気に遊ぶようになった。
ちょっと記憶が前後してる。ブログという言葉がまだなかった時代。

チャットが流行っていたときに、割とスムーズに輪に入れた。
仲良くなった人も何人かいた。
電話で話をしたり、実際に会ってみたり。ただそれだけの関係。

自分自身が、恋愛自体をネットからの出会いにおいて積極的に捉えていなかったんだろう。

女性の「前のめりの姿勢」に、結構、腰が引けた。
なんで そんなに熱いの?といつも思っていた。
独身の子、バツイチの人、既婚の人。いろんな方がネットにはいた。

今よりもずいぶんと熱帯。

特に同世代の、バツイチの女性というのは、
恋愛というよりも、恋愛の向こう側にある結婚まで意識している方が多かった。ように思う。

仲良くなるごとに、
「友人の誰々ちゃんが、ネットで知り合った誰々君と結婚するんだって」
「ふ~ん(だから?なに)」
みたいな話。

まったく興味がもてず。むしろ、引いた。勝手な自己都合で申し訳ない。

そういう、出会いを求めていたわけじゃない。当時のオレ。
九州から松山に帰ってきて、ほとんどの友人から離れて、暇だった。
軽い気持ちで友達探しから始まったネット生活。

意外なほど、地元民がいない。 (10年後の今でもそうなんだけど)

同世代に近い 20代後半~30代前半の人とも、すぐに仲良くなった。
仲がいい=男女の仲ではなく、友人として。スタートは。

当時、自分自身の感覚が普通だったのか、そうでなかったのかは微妙なんだけど、
オープン、クローズとを区分けしていた部分があって、
住まいや年齢や職業は家族構成などオープンにしていた。

今なんて住んでいる場所くらいしかオープンにしてないけど。

ネットでの時間の流れはものすごく速い。
今でもそう思う。

チャットで知り合った人も、3ヶ月くらいでメンバーが代わる。
告白されて、「ごめん」で終わったこともおおく、まるで「あいのり」のような感覚。


ayashibito013.gif あら あの人 こなくなったね みたいな


顔の知らない人からの告白というのは、今でも不思議に思う。
そういう関係で 人が人に好意を持つというのは、なんとなくわかるんだけど、
「ちょっとまって、君の顔も知らないのに」
という、いきなり飛躍する感覚が、自分が思っている以上に早くて、それが謎。
いまだにある。今でもそう。かなりの部分で。もっとゆっくりとした時間をすごしたい。と思う。

だから当時は、そういったぶら下がり系の 精神的な恋愛を望んでたわけじゃないので、
人肌の恋しさを埋めたりするときには、風俗に行ってた。飲んだ後のはいつも。

それが、フィリピンパブだったり、おっぱいパフパフの店だったり、
あるいは、イメクラみたいなヌキヌキの店。その日の気分に合わせて。
で、リセット。

ayashibito056.gif すっきりしたあとで登場~みたいな



むしろ普段は仕事帰りに、雀荘にメインで行ってたので、
恋愛第一ではなくて、そういう趣味先行の楽しみ方。に織り交ぜて。ネットという感覚。

しばらくして、チャットの中で、画像がUPロードできるようになった時代。
メッセンジャーに近い形のチャット。

仲がよくなると、部屋のキー(パスワードみたいなもの)をもらって普通に話す。
話す分には、時間つぶしというか暇つぶしのわりには楽しかった。

だけど、どうも飽きっぽい性格とあわせて、優柔不断だったのか、
なんか、微妙なスピード感で人についていけないというか。言い回しがあいまいになる。

下半身がだらしがないわりに、上半身が硬いのかどうかはサテオキ。

女性から写真をもらった。
「かわいいね」
「そうでしょ」

まあ、かわいいんだけど20代。でも主婦。どうしろと? みたいな。
目的など、聞きはしない。仲良くなった人が彼氏もち、旦那もち。そういう人。

で、仲良くなると、だんなの愚痴を聞かされる。深夜に。眠い。
たまに、「さびしい」とかいって深夜の3時ごろに電話がかかる。

もうね、実生活に影響しまくり。無理無理。
しかも、楽しさより、しんどさのほうが大きくなる遊び方。

半年くらいの間に、そんな感じの恋愛もどきのような付き合い方をして
もう、やめよう。ってとで、チャットはやめた。

で、OCNの日記サイトみたいなところで書き始めた。
たぶん こんな記憶。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日記サイトを通じて知り合った人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何から書き始めたのかよく覚えていない。
何をそこで書いていたのかも、記憶が極めてあいまい。

たぶん、今ほど長文は書いていなくて、たいしたことは書いてなかった。
コミュニティの中で、移動すれば足跡みたいなものがついて、
外部リンクで掲示板をつけていたり云々。

そのうち、過去のリアルの恋愛について、いくつか書いていたと思う。
記事が残っていないので、あくまでも記憶。
ひょっとしたらチャット時代のことも書いてたのかな。覚えていない。

ある日。仲良くなった人たちとサークルみたいなものを作った。
今思えば、平凡だったけど 当時は純粋に楽しかったように思う。

利害関係のない友人たち。当時の人。記憶にあるのは、8人くらい。
普通に自分の恋バナを淡々と語る。掲示板で。で、普通に会話。

ひとりは、仲良くなった後、彼氏が「刑務所から出てきたので一緒に暮らす」といってネットを離れた。
けっこう電話で話しをしていた。一番仲のよかった子。中部地方の子。顔は知らないまま。

ひとりは、婚外恋愛が終わったので、ネットを離れた。東北の方。
きれいなお姉さんで、いろいろ相談に乗ってもらった。何の相談だったんだろう。覚えてない。

ひとりは、当時付き合っていた人と結婚するといってネットを離れた。大阪の人。おめでたい。
その後何年かは、年賀状メールを交換していた。今はメール自体をオレが誰ともしていない。

ひとりは、年下の大学生と付き合っていた方。しばらくメールをしていたけど音信普通。中部の方。
数年に一度、酔っ払って電話がかかってきてた。特に世間話だけをのんびりと話した。

ひとりは、愛媛出身の関西在住の方。今でもここのブログを見てくれている。
いつもあいそなしですいません。

ひとりは、北海道の方で、旦那さんとのつらいセックスの話を時々きいてた。
DVだった。聞いてるだけで痛かった。その後どうしたんだろう。

あと、ネットアイドルの九州の方、2年ほど前に一度電話をもらったけど、元気そうだった。

そして、関東の主婦の方、離婚されて、今は新しい恋愛中。元気そうで何より。ラブラブで何より。

その後、メンバーも卒業したり、オレ自身が人と話をするよりも
記事を書く事が面白くなってきた時代。その後は淡々と書いていた。

何人かとメール友になったり、その後電話で話したり、会ったり。
だけど、会うと、遅かれ早かれ、いつかは途切れる関係。つきあうつきあわないとかの話になると。
もしくは、普通の恋愛が終わるように。それぞれに目的があるから。

オレ自身に 明確な目的がなかったように思う。あらら。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼実際に会った人たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出会い系のサイトを覗いたことも、利用した事もない。
だけど、ネットで普通に遊んでいると、たまに「会って遊ぼう」ってことはあった。

ネット遊びが当初のころに比べると、記事を結構書くようになって、
目的が「出会い」じゃなくて「普通の交友関係」みたいな関係の人が増えた。
意外とさわやかに。現実は、まあやることはやりましょうか。みたいな。ほにゃらら。

でもそうなると、普通の恋愛とそんなに変わらない感覚。
いわゆる遠距離恋愛ごっこみたいなもの。でも表向き、誇れるような話でもない。
ので、ごにょごにょ。


ayashibito025.gifはしょってしまおう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ゲームサイトの人たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゲームサイトは目的がはっきりしているので、結構安心。
時々仲がよくなれば、チャットしながらゲーム。

それ以上でもそれ以下でもない。
まあ、たまにゲームそっちのけで、あらら。みたいな。

でも、基本はゲーム。で、一度、縺れた。当事者同士ではなく、仲間内で。
数年前のずいぶん前の話。たぶん、記事も残ってる。記事というよりコメントだ。


ayashibito051.gif その節はすいません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼その他の人たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
黒い彼女に出会ってからの事はここに書いてある。

その他の事のこと、マージャンの話や、ゴルフゲームのことは
別サイトに書いていた。もうやってないから、ほったらかしだけど。

で、今に至る。

なんだか、すっ飛ばして書いたので、なんのこっちゃだけど。ははは。
おおよその9割以上の事は、このサイトと、放置中のサイトにあるので、
たぶん、大体そんな感じ。

10年近く遊んで、それでも続いている事。続いている事よりも
10年近く遊んでくれている人がいること自体が、貴重だと思う。

その人たちが幸せであれば、あるほど。ほんとに。


いやいや、取り留めのない話になってしまった。
では このへんで。


オリンピック終わったね。


ayashibito069.gif だから、気が抜けているのかもしれない。







関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

懐かしいね

楽しかったね(^-^)
歳なのか、細かい事は覚えてないし
いいことしか、記憶にない

いろんな人の言葉が溢れていた感じ

みんなが、幸せならいいね
ほんと、そう思う。

誰とも会ったことないのに
ふしぎと顔が浮かぶようよ

滅多に会わないけど、ばったり出会う
同級生...

はるきは、私にとってそんな存在かもね

オリンピックよかったね

No title

(○´∀`)ノオハヨ♪
今日はこちらな大雨ちょっと暗くなるような雨です
今日のブログには入り込めない新人の私ですが…
これからずっと楽しくお付き合い出来たらいいな:*:・テレ(*´エ`*)テレ・:*:よろしくネ
ネットって不思議クロカレさんがすぐ近くに居るような錯覚を起こしますよね、田舎に帰ったと聞くとアッ遠くにいるんだw とか思って距離的何も変わらないのに変なの(´д`ι)
ではまた 楽しい休日をバイチャ♪ヽ(*゚∇゚*)ノ~*:・'゚☆

>>あかりへ

10年遊んでて、まったくストレスのなかった時代って
あの半年くらいの間だけなんだよね。

前後はいろいろとあったにせよ。
何をしてたのかなんて ほとんど覚えてないんだけど。
そういう 穏やかな時代がオレにもあったのだと(笑)

あちらこちらの いろんなサイトでいろんな名前で遊んでたけど
それぞれのサイトで みんなの顔というか カラーが違うので
ああ 自分も少しずつ 変わってるんだな とは思うよ。

オレの中では 闘魂イメージだった あかりも 穏やかになったし(爆)
ある意味 同級生というか同窓生なんだろうね。廃校になった(笑)

>>チビへ

オレにはオレの10年があるように
チビにチビの10年があったように。

記憶の共有も 時間の共有も 一人ずつ違うんだよね 全員は思い出せないけど。
新しい 古いに関係なく。浅い 深いにも関係なく。もちろん恋愛感情も。無関係に。

ネットでの距離感って 実際の距離に関係なく、
必要なときにそこにいるか いないかの 感覚的なものだと思うよ

これから5年10年で ますます便利にはなるだろうから
もっと そういう実際の距離は短く感じるんだろうけど
人と人との かかわりかたも また今とは違うのかもね 

mixiで繋がってる以外の人はどうしてるかな?とたまに気になりますね。

>>コーイチへ

ほんとだよね。あの頃の麻雀メンバーは なにやってんだろうね。
今度、暇なときに、ライブドアに書いてた麻雀ブログででも 呼びかけてみよう。

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

脱・頑固さ 脱・いい人ぶる 

お盆と故郷

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。