スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋人になろうとした成れの果て

▽Category : エッセイ
ノートパソコンが壊れたので、久しぶりのネットカフェ。
たぶん、毎日自転車のかごに入れて、たまに、枕がわり。

PCが壊れた心当たりはある。
恋愛が壊れるときは、突然やってくる。心当たりなく。もちろん、心当たりがあるときも。

データがぶっ飛んでも、(会社のでなくて、自分のPC)
自分の頭が壊れなければ、記事は書き続けられるので、まあいいか。
同じく、自分の頭が壊れなければ、恋愛も始められる。
ただし、始めた後に壊れやすいんだけどね。ははは。

話は変わるけど。

恋人と友達の違い。みたいな記事を先日どなたかのブログを読んで、
それを記事に下書きしてた。(壊れたPCの中)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
友達になろうとして友達になるのか
恋人になろうとした成れの果てが友達なのだろうか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんな話。

確かに、恋人の前の段階が他人ということはない。主にオレ。
  • (A)他人⇒知人⇒友人⇒恋人⇒他人
  • (B)他人⇒知人⇒恋人⇒他人

恋人の後に、友人となったケースというのは稀。
というか、ほとんどない。数値に換算すると、
世間に出したくない分母の表示が必要になるので、それはサテオキ。

恋愛においては、というより、恋人の前では、
いつもの顔 いくつかの顔 があって、決して恋人以外には見せない顔がある。
恋愛の中でだけ見せる顔。表情。言葉や想い。

これらを全部さらけ出した後に、友達に戻れる。
というのは、感覚的に無理。というか。難しい。特に、自分に想いがある場合。

ところが、何年か前の友人の多くは、
「別れた後も友達」「別れた後も普通に話すよ」
という人が多かった。

現代の事情はどうなのか知らない。


ayashibito009.gif 調べてみた。


▼参考資料:画像クリックで 参照サイトに飛びます。

080801

http://www.ozmall.co.jp/ol/honne/vol97/



080802

http://wedding.goo.ne.jp/lovecommon/030.html




080803

http://blog.excite.co.jp/sunmarie-renaijuku/i3/3/




どちらかといえば、オレは一般男子と同じ行動であるようだ。
あくまでも、行動。

中身といえば、まあ アレだ。
そういうデータを見て安心したいわけではなく、
その当時に覚えた違和感がなんだったんだろうと。

となると、『恋人になろうとした成れの果てが友達』である場合、

  • (1)かつて付き合っていた
  • (2)一度も付き合っていない

ということで、また状況も変わるのだろう。

ちなみに、かつて、告白をしたくてしなかった相手。という人がいるかといえば、
思春期のころはあった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼(2)一度も付き合っていないケース。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

だけど、
  • (3)知人⇒友人⇒恋人狙い
  • (4)知人⇒恋人狙い

いわゆる(3)のケースなら、ある程度の手ごたえとかはある。で、断念とか。
いわゆる(4)のケースだと、オレの場合無謀だと思うので、試したことはない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼(1)のケース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)のケースであれば、一度だけ。というかひとりだけ。

※あと、特殊なケースだけど高校の時に別カウントで1度。
これは、クラスメートなので、知らん振りもできずというケース。例外。

話は戻って、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
友達になろうとして友達になるのか
恋人になろうとした成れの果てが友達なのだろうか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは、違う気がする。

この本文が、
  1. 論理的
  2. 理屈っぽい
  3. 屁理屈

どれに当てはまるかはサテオキ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽次回は、論理と理屈
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これでいこう。


ayashibito023.gif すでに へりくつ こねる気 マンマン。
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

PC壊れちゃったんだ?
不便だね>_<
あ、そうそう、私のPCは元気だよ(*'▽'*)←この前、答えるの忘れた

恋人から友達になった人ね、
うん、いるいる  
もう10年くらい経った今でも たまに連絡とったりしてるよ(*'▽'*)
こういう関係になれるかなれないかって
当たり前だけど、相手にもよるよね

致命的ナ理由

壊れたのがPCでよかったよ(笑)アタマじゃなくて ぷ
ただ、家のPCだったら致命的なので、まあOK.
ノートは2台あってA4タイプのヤツがあるんだけど、重くてね古いやつは。
一番身軽なB5ノートが壊れたのが ちょっと痛い。

みこのPCが元気なのはなによりだ。今、ブログは書いたり、作ったりはしてないのか?

そういえば、みこも「いるいる派」だったな。モチロン相手によるんだろうけど。
ココ2年くらいで、同窓会だとか、連絡もらったりだとか、いろいろあったんだけど、
なんていうんだろ。(回想中略)やっぱ無理だわ。と思ったわ。あらためて。
総じて責められたのが、「メールの返事が事務的すぎる」だってさ (爆)

PCそんなに持ってるんだ!
…スマホもいいよ?小さなPCになるよ(*'▽'*)

ブログはね、今は書いてないよ
なんか、自分の言葉とか気持ちを置いておくことに自信がなくなって。。
…始めても、すぐ閉じちゃうしねw

あぁ、同窓会とかで
はる兄に会いたいと思ってる人はたくさん居るだろうなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

庶民的だよ

PCは結局、1台あればいいんだろうけど。
会社と家と、あと移動用に。どれも古いんだ。
仕事用の携帯が今月2年目の更新なのでスマフォになるかも。検討中。
プライベート用の携帯って、ここ3年で3回くらいしか鳴ってない。(持ち歩いてすらない)

ところで、みこの放浪癖はオレ以上だからな(笑)
書きたいことがあったら、ここのコメント欄をうめつくせばいいわ ぷ

同窓会って、付き合った人が 年上が多かったので、
同窓会では「会いたい」コールはないんだよ。女子からは。
オトコ同士だね。声をかけてくれる旧友は。だから顔も出しやすいよ。

放浪癖

なかなか すごいよねw
自分でも呆れちゃう

そうそう、スマホは便利だしすごくいいのだけど、デメリットもなかなかあるかも?
すすめておいてそれはないか(・・;)


付き合った人は年上が多いんだ!
はる兄は人懐っこいタイプだったりするのかな?
でも、年下からでもモテそうよ(*'▽'*)

遊牧民

みこの先祖はきっと 羊飼い(笑)
こんなことをいってる自分が呆れるわ ははは。

スマフォはドコモの人が今日電話かけてきたんだよ。昼間。
今度、20日に会うことになったので、色々聞いてみるよ。

人懐っこいかはどうなんだろう。何と比べたらいいかわからない。(笑)
ただ、気楽だった。のかな。割とありのままで。

年下の子だと、なんか かっこつけとかなきゃいけない気がして
あほだな。今思うと。意味のない勝手な思い込み。

モテたかどうかはサテオキ、年下の子に好かれたのって
なんていうんだろう。しっくりこなかったんだわ(何が)

それって 年下には あまり興味がないってことだね?w
でも、かっこつけなきゃ みたいな気持ちわかる気がする!!
私も、年下はダメだった>_<
なんか、お姉さんぶっちゃう感じ?
本当は甘えたいのに、甘えられなくて
かなり無理してたわ
可愛いのだけど、、なんか自分が求めてたものとは違う。。

王道

たんに 「年下」ってだけで 引いてたんだと思う。
実際は、重い感じの子が多かったのかもね。始まる前から。←こっちが本当の理由。

付き合った年下の子って「イカレてるくらいぶっとんでた子」だったから。
だから、年下に興味が無いわけじゃなくて、対象としてなかったみたいな。当時ね。
うまくいえないや。
ただ、かっこつける余裕なんてなかったよ。結構必死だった気がする。無我夢中みたいな。

みこの お姉さんぶるは わらえるわ。ひよっこのくせに←これはいいすぎ。
甘えたがりのサビシンボじゃないのか みこの王道は。(笑)

いつかの…

ひとまわり下の女の子とのお話には
ちょっとびっくりだったけどね(゚o゚;
あのリアルシリーズ?は終わっちゃったの?

お姉さんぶるの笑えるでしょ~( ´艸`)
って 失礼よw
4歳差だったんだけど、うーん あまり思い出したくないくらい恥ずかしいw
甘えたがりのサビシンボ…
その通りだよ~~~(*'▽'*)

変わるもの 変わらないもの

あのコは 年齢は若かったけど、中身はモンスターだった(笑)
あのシリーズは終わってはないんだけど、
世間の「オレの自伝など面白くないだろう」とオレ自身が思ってるので
あまり筆が進まない。ははは。

恥ずかしくなるほどの恋バナも。一度くらいは経験しててもいいんじゃないかな。
そういう、隠したくなるような恥ずかしい思いでも、大人になったら、ぜんぶ笑い飛ばせるよ。

甘えたがりのサビシンボは たぶん治らないだろうけどな ぷぷ

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

論理とか 屁理屈とか その他もろもろ

ナルシシズムの考察

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。