スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛と煩わしさと妄想と

▽Category : エッセイ
やけに 今週はテンションが低い

その自覚はある  が
その原因がわからない

日々 自分の状態というのは理解している
平素の常態においても いわずもがな
  • のりたまが抜けて 恋愛座談会が当分予定が空白ということも
  • 先週 歯の痛み週間だったことも
  • バド大会をキャンセルしたことも 
  • 仕事で 気楽なテンションから わりと厳しさ込みにギアチェンジしたことも
  • 残業せずに ちょっとずつ 仕事の残量がたまってきたことも
  • 梅雨に入って 天気が悪くなってきたことも
  • じめっとした事務所で『暑い暑い』を連発してきた人が増えたことも

ささやかではあるにせよ まったく影響がないわけではない
にしても そういった世間の出来事など
かつての自分には あまり影響を与えなかった

が 恋愛をしていない今となっては 割と影響力も強い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼バド大会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2週間ぶりのバド大会

ayashibito003 けっこう楽しみにしていた
  1. とことん汗をかくと かなりスッキルする 
  2. 契約3回目の会合が同時開催される (ケーコ氏)


この大会にこの会合をカウントしたくないのだが
最悪の条件履行を前提として 後から慌てふためかないように意味のない覚悟を決めている


仕事が終わって 
いつものように F君とマラソンマンと オトコ3人での うどん

特に3人ともうどんラブ というわけではない
通りがかりにあるということと お値段が200円程度というリーズナブルさで
いつもの習慣となってしまっている


3人で少し早めに始めることにした
始まる前に のりたまに誰も連絡をしていないことが判明


ayashibito050.gif これから 武道館くるかい?

電話をした


結局 この日は18人近くの出入り
途中から来たり 途中で帰ったり

2コートを借りたこともあって ほぼ2時間打ちっぱなし
「もうええわ」
というくらい汗をかいた

本来の目的は達成した 
もうひとつの会合は といえば

「新しい仕事 なれたかい?」
「ううん 全然」

そんな感じの会話と

「そういや 歯が痛かったんでしょ?」
「うん 虫歯でね」
「そういう情報が入ってるのよ」
「ははは」 ←乾いた笑い

そういう情報が 直接オレから渡しているわけではなく
どっからか 情報は発信されているらしい

情報の共有は大事だけど
当事者間(オレ側から見た場合のみの視点)の連絡は全くないという状態

会う前の期待感と 会った時のギャップが激しい
  • 気の効いた科白の準備不足かといえば YES
  • 目の前にいて 突然閃く話題を提供したかといえば NO

てんで 冴えない
まったく キレがない

ある意味 ブログで自分自身の感覚を掘り下げて
勝手に踏んでしまったブレーキが全力で効いたまま壊れた状態みたいだ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼この日のテンションの要約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

彼女のことを好きだという感覚は たぶん意識する前からあって
それでいて「恋愛をしたい」「恋愛を始めたい」という願望よりも
「恋愛をするぞ」という決意は 絶望的なくらいイメージがわかない

ここらあたりの自己矛盾というか うっとおしい2面性というか
言葉に直すこともめんどくさいような 自分自身の気持ちに向き合うのが嫌


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼この日に見た夢の要約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事を一緒にしていたときに 彼女との出来事は夢にも影響した
もちろん 恋愛抜きの仕事一色の夢

久しぶりに 夢に彼女が登場
「あたしが本気になったらどうするのよ」
「・・・」

答えられないオレ

寝覚めがとても悪かった
今日のテンションが低い一番の理由はコレかもしれない

もちろん夢の話なので リアルには一切 影響しない
事実 こういう科白をいうタイプの人でもない
答えられないタイプのオレでもない 

そんな夢の話はサテオキ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼願望と現実問題と
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

書いていて痛い記事を書くことに 意味があるかどうかはサテオキ 望んでいることではない
ただ 自分に向き合う という 自分に対してだけの約束として

書きたくもないことを書いてしまっている ということは
きっと 数日後 あるいは 数ヵ月後に 後悔すると思う

いやすでに 後悔している

これまで 書きたいことだけを書いて
書きたくないようなことは全力で忘れたフリをして

何年か前の恋愛でさえ
そのクロージングをせずに終えて 書きたくないことは書かなかった

書いていたとしても 書かなかったとしても そのいずれも後悔している
とどのつまり 恋愛がうまくいかないときなど
何を書いても 悔やむんだ ということか

と ある意味開き直って 
その日限りの感情をテキスト化してはいるものの

楽しいと感じたことだけを書いたとしても
エンターティナーを気取って 世間向けの耳障りのいいことだけを書いても

たぶん 恋愛をしていないと不毛に感じるだろう

それが現実

「あたしが本気になったらどうするのよ」
という 願望じみた夢の話よりも

「オレが本気になってしまったらどうするんだ」
という 現実のほうが問題だ

たぶん そういうことなのだろう

恋わずらいというより

 ayashibito001 わずらわしいオレ というタイトルがふさわしい

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

4タイプからの選択

オトコの愛情分配理論

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。