スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念写真

▽Category : エッセイ
デジタルデータに 覆い尽くされつつある現代
プリントした日付入りの写真を手にしたのは何年ぶりだろう。

のりたまの送別会が終わって、遂に、長年一緒に仕事をしてきた同輩が、極小になってきた。
先週までに、のりたまの次の職場が決まり、色々な現実や現状、これからのことを話してきた。
  • 予定よりも少しだけ 早めの退職。
無事 送り出せた。

誰もが、何かを背負っていたり、どうにもならないものと折り合いをつけながら生きている。

オレもそう。
誰かもきっとそう。

彼女が去った席のパソコンや机を片付けると、事務所のレイアウトが新しくなった。
のりたまの使っていたパソコンはクリリンが、デスクは応接デスクへと変わった。

モノに魂はないが、記憶は宿る。


ayashibito033.gif お疲れ様でした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼『写真』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日の送別会の1次会をパスしていたので、のりたまから関根経由で写真と手紙を受け取った。
写真は4月25日のケーコの送別会のときの写真。
記憶を殆んど無くしていた、あの日のひとときである。
  • 1枚はその日の全員で。
  • 1枚は3人で。

送り出される側の顔は晴れやかに、かつ綺麗なまま写っている。
そこに映る自分の顔を見て、突然、破り捨てたくなる衝動に駆られた。

酔っ払いは何処まで行っても酔っ払いだ。 ←これは自分の姿

机の中にそっとしまった。


『写真』

25歳くらいまで、たくさんの写真を撮った。アナログだった時代。
日本全国の殆んどの都道府県に行った。

風景も人物も、友人の中に映る自分も。
一緒に旅行をした彼女や、そこで出会った人々も。

いつからか全く写真を撮らなくなった。
自分が被写体になることもなくなった。

30歳代の写真など手元に1枚もない。

いや。2枚ある。

免許書の犯罪者のような顔と 
普段首からぶら下げている名札、リアル失業者当時に撮った写真。

ayashibito030.gif その2枚とも何時か歴史の闇に葬られることが確実視されている。



写真と縁を切ったのが、ネットで遊び始めた時期と重なる。もちろん時期は偶然。
元カノと付き合った時代とも重なる。もちろんこれも時期は偶然。

撮らなくなった理由など考えたことはない。
今でも写真など全く無縁の生活。

こうして書いているブログを匿名ではなく、
実名で始めていたなら写真三昧であったであろう。

実名で始めていたなら、彼女と出会うこともなかっただろう。

だから、結果として選んだ今を後悔もしていないし、今後方向転換も無いといえる。
残したいほどのイケメンでもなければ、モデルスタイルでもない故。

ただ、結果としてダイエット成功本を書くとしたなら、腹回りくらい撮っておけば良かった。
と、不意に思い浮かべては『ないない』と声には出さず、つぶやいてみる。誰に語りかけるまでも無く。

今も、誘われるfacebookも、現在も、近い未来でも始める気は無く
転職でもしたなら、あるいは、激的な変化でもあればだろうけど。

あわせて『ないない』と思っている。

翌日

・・・と、昨夜 ここまで書いて筆が止まった。
写真論を語りたいわけでもなく、写真史を語りたいわけでもない。



送り出される側の顔は晴れやかに、かつ綺麗なまま写っている。

ayashibito029.gif と、だけ書き残したかっただけなのだ。


関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

office37.セクハラの基準

オトコのおっぱい理論

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。