スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

office31.影響を受けること

▽Category : Office.
恋愛における演出 仕事での社交辞令
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
近所に 重信川という一級河川がある
普段 川の表層に水はない 地下には水があるのだが
川の一面が 遠近感関係なく 果てしなく石ころである

「黄色い花が咲いている」
と云ったのは 車中のターコ

「ああ 本当だ」
と云われて気づくのがオレ

そもそも オトコが花に興味がないのか 季節感に鈍感なのかはサテオキ

この日 ターコと商談に行った
以前 ケーコからの引き継ぎ先で2社ほど 難攻不落というか 気難しいというか
まあ 理由はあいまいなのだが スムーズに行きそうもないところはチェックしていた

ターコから珍しく
「ご一緒してください」
との申し出で出かけた

結果から云えば うまくいったのだが

えひめとは云えど 25000社近くの企業があり
そこの経営者は 本当にさまざまな人がいる

いい人/悪い人 の区分ではなく
  • 相性の合う人/相性の合わない人 というのは担当者ごとにやはり存在するし
  • 協力的な人/個性が強すぎて協力が難しい人 というのも人もいる
  • あるいは 気難しい人/そうでもない人 という分類もある

あまり 人づきあいに苦手意識のないオレでさえ そう思うのだから
特に 女性特有の感性に映る 人なり というのは オトコが感じる以上に女性は多感だ

ターコは年相応のオーソドックスなタイプに 少しお嬢様気分をシェイクしたような人
いわゆる ガムシャラ系だとか ガツガツ系とは 対局にあるタイプ

だから 結構アキラメ というか 見切りも早い
それはサテオキ 

今回 お会いした相手というのが いわゆるご自身のご苦労を話したいタイプの経営者
話をしていただく前に これまでのお付き合いの中で少々誤解があったらしく 
そこは 早々と紐解いた 

紐解いたのはターコ
紐解く前に そういう話をできる雰囲気を作ったのもターコ

横で安心して見ていた

そういった流れをつくるのはターコは素晴らしい

そこから先の 相手に相槌を打つだとか その気にさせるとか 
そういった作業は オレは苦手ではないので ひたすら
「へ~ 凄いですね」
「ご苦労されたんですね」
「素晴らしい取り組みですね ぜひ 他の方にもご紹介させてください」
などとトス役に徹した

恋愛においては 相手に対して社交辞令などあまり駆使しないんだけど
仕事においては こういう演出をあえて使うことも多い


ayashibito070.gif 敵は泳がせておけ ミタイナ





優柔不断なオトコの攻略
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

人と人との組み合わせというのは千差万別である
金曜日にアニマが
「この企業へ ひとりで行ってきていいですか?」
と申し出た

前任の担当者が5回ほど訪問していた先だ
オレも一度同行したことがある

「ここの担当者 優柔不断だから 話がまとまらないかもよ」
「優柔不断って どんなタイプなんですか?」

「決定権を持っていなかったり 上司に商談の報告をうまくできない人とか」
「じゃあ 社長にいきなり訪問していいですか?」


「それだと 担当者の顔をつぶすことになるから 
オトコってメンツをつぶされると協力的でなくなるので 
その担当者へ『社長にご説明しましょうか?』と一度申し出たほうがいいいよ」
「オトコって 面倒くさいんですね」

ayashibito071.gif 「オトコが っていうよりも 縦社会の組織が面倒くさいんだよ(笑)」



「ふ~ん」

と アニマが納得したかどうかはサテオキ 
これまで 営業経験のない彼女 
押しは強いタイプなんだけど ちょっと相手の話を流して 
話題をすぐに変えたがるというところがある 

「まあ 一度 行ってみるといいよ」
「はい 行ってきます」


1時間後


「オレさん オレさん 聞いてください」

アニマが興奮して帰ってきた

「うまくいきました!」
「あらら そりゃ驚きだ どうやって口説いたんだ」

本当に驚いた

「ちょうど 法改正のタイミングだから 頼むと」
「そりゃ 良かったね 君が選んだタイミングがバッチリだったんだな」
「はい」

「その笑顔で殺したのか?」
「はい?」
「いや なんでもない 凄いな お祝いをするか」

人が首を縦に振る というタイミングは見えるものじゃない
人の首を縦に振らせる というのは 結構難しい

これは 仕事でも 恋愛でも同じだと思う
ついつい 首を縦に振ってしまう笑顔 というものがある




ayashibito004 オレなど 首どころか 尻尾さえ振ってしまうのだが
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

office32.可愛いの種類

感情の分類と分別

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。