スポンサーサイト

▽Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛分析

▽Category : エッセイ

でも、心がざわつくのは、好きだからじゃないのだ。
好きな場合は、心が揺さぶられる、が正解なのだ。
by すう様


今日はひさしぶりにネットサーフィンをした
ふと見かけたサイトの何気ないセンテンスに目が留まった

普段 自分の中の自分の感情は言葉で説明できるくらいの
そんな 「初めて出会ったかのような衝撃」に出会うことなどない

ところが 恋愛から遠ざかると 女子の女子たるゆえん というか
女性が何を考えているのか さっぱりわからなくなることがある

『心がざわつく・心が揺さぶられる』 

この違い この感覚が 理解できないのは 
  • オレが鈍いオトコ
  • 女心がわかっていないオトコ 
の いずれかである
ayashibito014.gifどちらにしても ロクデナシ決定


 で かつてのテキストを遡ってみた



恋愛分析



恋愛がうまくいっているかどうかを オトコが量るときには
  1. 世間から見てラブである
  2. ふたりの間でラブの合意がある
  3. 誰にも言えない一人きりのらぶがある
の3つの条件を満たしているとき

(1)仮面カップル系
  1. =○
  2. =×
  3. =×

(2)謎のカップル系 
  1. =×
  2. =○
  3. =○

(3)別れの危機内包型系
  1. =○
  2. =○
  3. =×

(4)サテ 分析をした当時の本日のわれわれクラスは・・・と言うと
  1. =○
  2. =×
  3. =○
・・・であった  
ayashibito009.gif 合意がないだと?


恋愛をしていると 「もう 終わりなんじゃねぇのか?」
と エンディングが間近に差し迫る感覚に出会うことがある

それは きっと ずっと以前に経験しまくってきた
別れ際の『なんともいえない重たい雰囲気』にデジャブーしてしまうのだ 

そのポイントを過ぎてしまえば 「あれはなんだったんだろう」
と ケロリと さほど 重大なことじゃなかったかのような
現実とも錯覚とも どちらにでも受け止められるような そんなナニカ 

「オレ達の恋愛って うまくいってるよな?」
「ううん いってない」
と ありえないような状況に立たされた オレ

可哀想というより ・・・うぉって感じ?

「思い当たるふしは ないの?」と 友人に云われたって 思い当たるふしが事前にあれば 
オトコは すでに手を打ちまくっているもの
あんなことから そんなことまで オトコは意外とナーバスに 二人を取り巻くことを冷静に見ている

ところが 二人を取り巻くことを冷静に見ていても
女性の中にある アヤシゲナナニカ・・・までは 想像することが出来ない

いや いつだって 
  • 現実を遥かに凌駕するナニカが女性の中には存在している そこが見えないことには 順風満帆な恋愛などありえない
  • 同時に そんなことを想像しまくるオトコがノイローゼにならないはずはない

その二つを組み合わせると とどのつまりは 恋愛は順風満帆じゃなくて当たり前
という 結論に至る

ayashibito021.gif  実に奇妙だ 


ちなみに 当時の友人には

何よりオトコの態度(愛情表現)が重要
それによって、Bは×になったり、○になったり◎になったり
by 朔夜様



と まるでオレが女心を理解していないという指摘をいただいた
そう 分析はいつもオトコの内面からしていた
女性の内側からなど 考えたこともないし 

ayashibito044.gifそりゃ無理なご指摘だ


当時のとある日の会話を切り開いて吟味すると 彼女を奈落の底に落としたのは
「一人で飯食っても おいしくないからな」 ←コレ

そして 彼女が元気に復活したのが
「今 焼肉屋に潜入したところ」 ←二週連続のコレ 

世間の皆様には 一体全体何のことか意味不明のはず
それは そのまま サテオキ

オトコにとって 女性は わけのわからないことで 不機嫌になって わけのわからないことで ご機嫌になる
オレでさえそうなんだから世間のオトコ達は混乱しまくりだと思う
いや 実際 混乱しているのが オレだけだったとしたら うぉ って感じである

bbs109.gifどうか 真実は知らせないでほしい


不都合なことには 触れない派所属のオレ
きっと 死に際には 卑怯者・へっぴり腰の称号が 恋愛の大王様より授けられるだろう

うぉ って感じである 

この恋愛がハジマッテ 二年目の当時 

初年度去年の今頃はといえば 「アタシって世界で二番目に幸せよね」
といっていた彼女 もちろん一番はオレである 

ところが 最近のランキングの雲行きが あやしぃ 
彼女が果たして 同様の順位をキープしているか 恐ろしくて聞けない といったところか

恋愛をしてきた数を 誇らしげに語る人もいれば
恋愛の数が 愛想をつかされた数+愛想をつかした数の合計と同じであることが持論のオレ
幾つもの恋愛をしてきたかよりも 世界ランク一位に何回君臨できるかがポイントだ

恋愛における二年目の感覚を あまり覚えていないオレ 
2年以上続いた恋愛も 短い生涯の中では何本かはある

彼女の美しさも 彼女を美しいと思う気持ちも変わってはいない
彼女の激しさも 彼女が激しいと思う気持ちもかわってはいない

ayashibito060.gifソレでは いったい何が変わってしまったのだろうか 

オレの体形? とはいっても 世界一でぶ というわけじゃない 

普段 話す会話の回数もそんなに変わってはいない 
普段 笑うネタの回数もそんなに変わってはいない

むしろ 会話を重ねたことで 笑うツボも 怒るツボも 気持ちよくするツボも心得ていたつもりだ

ただ初年度よりも オレも彼女も体調不良の日が多いのは事実だ
こんなときには 体力→気力の順でダメージを追っている

急に老け込んだわけではない おそらく 世間の人達が思っているよりも10歳は若いオレ 
見た目は老けてないのに アダルトに思われがちだ

不本意か 予想通りかは サテオキ 


ayashibito051.gif 今はただのオッサンだ

夏前にウォーキングで貯めたスタミナを すでに使い切った感も否定できない 
やはり いい恋愛には体力か



恋愛依存体質だとも 恋愛依存症だとも自覚してはいないけれど
ウィークデーも休日も彼女の存在が清涼になっていたのは間違いない

「恋愛は障害が多いほど燃える」とヒトは云うけど障害なんて少ないほうが良いに決まってる 
ある意味 仕事の多忙さと 遠距離であることを切り取ればどうしようもない障害という存在もなくて

ただ別の次元で 遊ぶ時間を創り出しても文字に変えるための時間は減ったかも知れない 
自己が内包する表現したいナニカよりも 表現するために吸収したいナニカのほうが 単純に多いんだと思う

吸収と創出を繰り返しながら どちらも極端に増えすぎたり なくなったりすることもなくて
いろんな角度から ・・・というよりもいろんな楽しみ方を探しながら 
恋愛が続いている限り 伝えたいことも変わらないんだと思う



ayashibito045.gif 

深く考え込むことよりも 軽く感じ続けられるほうが良いとは思うけど
エテシテ想いよりも言葉のほうが軽くなると それはそれで ひと工夫 みたいな繰り返しの中で

どれほど あたらしい形を作り続けられるだろう
それが 想像以上であれば いい と思う

見た目の良さとか 性格の良さだとか 
恋愛を始めた理由としてなら どんな解説をしたっていいだろうけど

恋愛を続ける理由としてなら いつか 相性の良さ とかに変わるのだろうか?
  • 恋愛を始めることは 努力よりもむしろ勇気だったり
  • 恋愛を続けることが 勇気よりもむしろ努力だったり

ヒトによっては それもまた いろんな理由付けをしたりするけど

実際のところは 始まった理由も 続いている理由も 無くたって 終わらないものは終わらない 
  • あたりまえのことを あたりまえにコナシテ
  • あたりまえのことが あたりまえにソコにあって

努力を努力だとは感じなかったり 我慢を我慢だとは言い換えなかったり 

相性でさえ 価値観でさえ 無理にあわせるものじゃなく 自然と合うものなのか?
はたまた 不自然に合わせていくものか

なんてサテオキ 

理由を並べたがるヒトの多くが 
  • 効果の無いチカラを出すことを止めたときに それを努力と呼んだり 
  • 変えなきゃいけないはずのナニカが変わらなかったときに それを忍耐と呼んだり
呼ばなきゃいけないこと自体が不幸だったり 努力や忍耐の蚊帳の外の世界が幸福である

とかはサテオキ

恋愛には必要の無いオプションと恋愛には必要なスキルとを ただ スッキリわけられるだけでいいのにな

見た目重視だとか 性格重視だとか ソコラ辺から選ばずに どっちも重視すりゃ なんてことないのに
  • それでも 恋愛は始まる
  • それでも 恋愛は終わる 

どっちにしても オレのせいじゃない
どっちにしても オレのおかげでもない

続いてるときだけにある相手のおかげ


ayashibito062.gif それだけで 恋愛は続いていく


女心がわからないオトコにできることは 感謝をつたえること




MEMO 545-549 恋愛分析1-5話 2004より
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

Information

恋愛についての アレコレ

はるき♪

筆者:黒い彼//HN:はるき♪ 
世の中の恋愛には 
まったく役に立たない
どうでもいい話を 

オトコ目線で 
思いつきの長文で 




黒い彼series
Copyright © Hammy All Rights Reserved.

Menu

monthly title

comment

openOpen closeClose

list of articles

article search

読めば読むほどコンガラガル そんな恋のお話

オトコの社交辞令と嘘の使い道

オトコ同士の恋バナ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。